祝!初お泊りデート!だからこそ彼氏の家でやってはいけないこと

朝目覚めたとき、大好きな彼のスヤスヤ眠っている顔を眺められる「お泊まり」ならではの幸せな時間…。2人でコーヒー片手に映画みたいなシチュエーションを夢見ているのなら、これだけは止めておきましょうね!

祝!初お泊りデート!だからこそ彼氏の家でやってはいけないこと

待望の彼との一夜到来!初お泊りデートでのNGは?

いよいよ彼氏の家で、お泊りデートはドキドキ&ワクワク。準備はOKですか?「はじめて」だからこそ、非常識な行動や男性が理解不能なことをしてドン引きされないよう注意が必要!

どんなことで彼氏が「ガッカリだ…」と、落胆してしまうのか?女性同士では何でもないことでも男性は気になって仕方ないことも…。

彼氏の家で、お泊りデートをするときに、もっと恋愛を楽しみを味わい続けるために「やってはいけないこと」を紹介!

1.美顔器などを使う姿を見せてはいけない

美顔器使う女性

普段、お風呂上りや寝る前には必ず美顔器で肌のお手入れをする習慣があるのなら要注意!女性にとっては「当りまえのこと」でも、男性には「かなり不気味な光景…」。

さらに、初お泊まりの前にどんなに親密にな間柄になっていたとしても、テレビを観ながらあぐらをかいてローラーをグリグリする姿を見せるなんてアウト!

なぜダメか?

☆「何も努力しなくても彼女は美しい人」と思っていたい!

———
☆パックした顔もアウト!
※それはホラーです…。

2.ムダ毛の処理を忘れてはいけない

ムダ毛処理

どういうわけか男性は「女性にはワキ毛がない」と思い込んでいる(信じたい)ところがあり、お泊りの時にチョロっと伸びている「あるはずのないワキ毛」を見つけて萎えてしまう男性もいるとか…。

肌も傷むし面倒くさいですが、彼氏の儚い夢を壊さないように事前にムダ毛の処理は忘れずに!

なぜダメか?

☆男性は好きな人に夢を抱いていたい!

———
※恋愛初期くらいは付き合ってあげて!

3.化粧品を入れるポーチは不潔にしてはいけない

お泊り用に基礎化粧品やメイク道具などを入れるポーチは、ついつい愛着がわいて長く使ってしまいがちですが、お泊まりデートの日は新しいものにチェンジ!

どうしてもパウダーなどで粉っぽく薄汚れてしまうので、男性には不潔そのもに思えるのです。

なぜダメか?

☆男性は清潔感のある女性に憧れる!

4.オナラをしてはいけない

「出もの、腫れもの、ところ嫌わず」と、生理現象は仕方がなく我慢するのも身体に良くないのですが、初お泊まりで彼女のオナラの音を聞いてしまった彼氏の混乱は計り知れないものが…。

おならしちゃった

でも我慢しずぎてデートも楽しめなくなる程、お腹が痛くなったりパンパンに膨らんでしまうなど厄介ですね。

なぜダメか?

☆その瞬間!何かが終ってしまうから!

出てしまうものは仕方がないので「どうしても無理!」という緊急事態になったら、コンビニへ出掛けるフリをして「プッ」と、外で解放してくるなど、できるだけ彼に気づかれない工夫を!

5.脱いだ服はキチンとたたまないといけない

洋服を脱ぎっぱなしにしておくと『だらしがない女』という印象が強く残ってしまいます。お泊まりデートのクライマックス「その時」は、流れに任せて脱ぎ散らかしても、後で必ず服をたたむように!

「癖男」など、中には几帳面な男性も多いので、基本的に「片づける」という意識は常に持っておいた方が無難ですね。

なぜダメか?

☆「他人の家でだらしない」


「自宅ではもっとだらしない」と思われる!

6.寝起きに不機嫌になってはいけない

低血圧で朝起きるのが苦手でツラい女性も多いのですが、彼氏の家に初めて泊まった翌朝くらいは少し気合いを入れてガンバって!

寝起き元気女性

お泊りデートの「幸せ」は、朝を一緒に迎えると言うことも含まれています。映画みたいにコーヒーを2人で飲みながら爽やかな朝の演出ができるように一瞬の努力を!

なぜダメか?

☆別人のような朝の姿に夢がなくなる!

※本当の姿を見せるのは、お泊まりの回数を重ねてから!

初めからトキメキを壊す必要はない!

男性目線ばかり気にすると「やってはいけないこと」が多くて面倒くさいですね。どうせすぐに崩れてしまう?彼氏の妄想や夢に付き合ってあげるのって大変…。

でも「初めてのお泊りデート」ぐらいは「幻滅」させるより愛も深まるので、幸せな一夜を過ごして少し「夢」を見続けさせてあげることをおすすめします。

そしてお泊りデートも回数を重ねて、お互いに慣れてきても最低限の礼儀は保っていたいものですね。これは同棲しても結婚しても同じことです。トキメキを持続させるために「馴れ合い」や「甘え」には気をつけて!

上へ戻る