恋愛の記事一覧

目尻や眉間のシワ、頬のたるみさえもセクシーな印象を与える40~50歳代、またはそれ以上の年代の男性に心を奪われる若い女性が増えています。一昔前のオジサンとは違い、今や「オジサマ」と呼ばれ方までステップアップした年配男性の魅力に迫りました!


必死にアプローチをして相手がその気になると冷めちゃう「タチの悪い女」がいます。誰かに恋をして追いかけているときは『この愛はホンモノだ!』と、触ったら火傷しそうなくらい情熱的な愛情表現をするのでコロッと騙され、後で泣くことになる男性も…。


社会人の女性が抱える大きな悩みといえば、大好きな彼氏や気になる男子とお出かけしようにも、なかなか忙しくて時間が取れないことですよね。そんな社会人カップルも、二人で明るいお昼の時間を活用すれば、リーズナブル&気軽にお出かけを楽しめちゃいます!


着実にカレとの距離を縮めてモノにしたいなら、何より相手の趣味を受け入れることがとても大切。「気になる男子の趣味が本を読むことだと判明!でも自分は本なんて読まないし…」という女性も、興味のあるジャンルや作家を見つけることからスタートしてみて。


男性たちにモテモテの女性をちゃんと観察したことありますか?『顔が可愛いんでしょ?』『スタイルが良いからでしょ?』『男ウケ狙って媚びてるんでしょ?』と、彼女たちを卑屈な目で見てるだけでは気づかないので、冷静にチェックして良いところを吸収して!


「女なのに一人で酒場へ行くなんて無理!」なんて戸惑っているうちは、シングルライフを卒業できないかも…。ますは練習がてら思い切って近所のお店でデビューを!出会いを探しているのなら、世話好きな女将さんや大将がいるお店がベスト!


恋人の勉強を精一杯応援して、夢をつかんでもらいたい。恋人の女性として、楽しい瞬間ですよね。でも、テストに落ちたと分かった瞬間は正直落ち込んでしまいます。そこで、恋人の男性を一言で元気にさせるコツを紹介します!


「嗅覚なんて不確かなもので、ホントに相性が分かるの?」と思われるかもしれません。でも女性には、体臭でオトコとの相性を嗅ぎ分けるという不思議なパワーを持っているのです。今回はニオイで恋のベストパートナーがわかる理由についてご紹介します!


「浮気もしないようなマジメで誠実なオトコをゲットしたい!」と思ったときに、意外と悩んでしまうのがアプローチの仕方ですよね。話す言葉も少ないし、いきなり攻めたら引かれそう…。と、迷う女子必見です!


彼氏にするなら「ず~んとした暗いタイプの男性」よりも「明るく元気な清潔感のある男性」がいいですよね。彼女にしたいタイプも実は同じなのです!そこで、魅力的なモテ女子になる方法を紹介します。


ちょっと反抗的な態度をとっていて金髪が板についている彼は、もしかしたらヤンキーの要素?素質?があるのかも(笑)でも、見た目とは真逆の”硬派な性格”にハートを奪われる女性も多いのです。でも、どうやってアプローチをするべきか?


職場恋愛って夢だよね~…、なんてのんきに考えていたら、会社の男性から『今度の休みってヒマ?』と突然のアプローチ!あたふたと慌てていては、せっかくの出会いもムダになりがち!そこで、相手が理想の彼氏かを見極めて幸せな生活を手に入れる方法を紹介!


新入社員の一大イベントといえば「新歓」。気になる先輩社員と仲良くなる絶好のチャンスですが、お酒の入る席だからとあんまり羽目を外してしまうのはNG。自分ばかりが楽しもうとせず、周囲に楽しんでもらいつつ、自然に相手へアピールを仕掛けるのがベスト!


「私たち、このまま付き合い続けても大丈夫?」と、不安になることがありますよね。でも、その気持ちを1人で溜め込んだままにしてはいけません。マイナスの気持ちは早めに解決することで円満な生活を手に入れることができますよ。


アルバイト先に片思い中の男性ができたら、どうアプローチをすればいいか悩みますよね。やっぱりお客さんと店員だから迷惑になるようなことは絶対にできません。それでも諦めたくない!という方へオススメするアプローチ方法を紹介!


いままでたくさんの男性の彼女になってきたオンナは、新しい出会いがあってもトキメキを感じることが少なくなってしまいますよね。そこで、中学生や高校時代の気持ちをもう一度よみがえらせる方法を紹介します。


大好きな彼に告白をして、やっとの思いで付き合えたのにケンカが絶えない…。片思いの恋愛からせっかく両思いになれたのに、友達に戻るなんてもったいないですよね。そこで、性格やタイプが合わない男性とうまく付き合うコツを紹介します。


昔のカレと今の恋人って、どうしても比べたくなるもの。「今の人と一緒になってよかった!」というのならいいのですが、「元カレの方がよかった…」というのであれば今彼に罪悪感が湧いちゃいますよね。揺れ動く微妙な気持ちと向き合うポイントを紹介します!


「顔が幼いからいつまでたっても子供扱いされる!」「大人の女性として認めてもらって、素敵な恋がしたい!」という悩みは顔が幼い女性にありがちですよね。子供っぽい顔を理由に恋をあきらめる必要はありません!乙女顔だからこその恋愛テクがあるのです!


「帰宅時間が早すぎると、せっかく彼氏ができてもデートもまともに楽しめない…」その不満はごもっともですが、ネガティブに捉えてしまってはカレとの恋もぎくしゃくする一方。お付き合い中の男性にも協力してもらい、前向きに改善する方法を考えましょう!


デリカシーのない恋人の行動が酷過ぎると、「もう別れたほうがいいのかな…」とネガティブになってしまうもの。でも、男性は女性の態度ひとつで性格が見違えるほど変わります。別れを決意する前に、カノ女が実践すべき4つの対処法をピックアップします!


好かれる女子といえば、甘え上手でか弱い人をイメージしますよね。でも、実はそんな女子とはまったく逆の強気な性格をしている子も男子からモテるのです!そこで、不思議な魅力がある彼女たちの特徴を紹介します。


恋多きオンナは、それだけ”経験を積んでいる”ということですが、イコール”質の良い恋愛ができているか?”といえば、そうではありません。これまでの豊富な経験を次の恋に上手に活かしている女性たちの共通点はこちら!


アナタは男性のどこを見て評価していますか?つい「イケメンかどうか」で見てしまいがちですが、顔ばかりを気にしていては本当の意味で理想の恋人は見つからないことが多いのです。顔よりも性格を重視する理由とは?


自分から告白しよう!と決めても、困ってしまうのが想いを伝えるスポットですよね。ちょうどいい場所っていざ考えると思いつきません…。そこで、恋人同士になりやすい理想のポイントを4つ紹介します!


「彼氏はできるしそこそこモテるのに、なぜかいつも恋が長続きしない…」今度こそは幸せになりたいという女性に、彼との良い恋人関係をキープする5つのルールを紹介します。相手男性に求めるばかりじゃ、円満カップルという理想像は遠のくばかりですよ!


男性に好かれる”仕草や理想の女性像”を演じて「モテる女」を目指している女性はご注意ください。もしかしたら相手にコチラの計算を見抜かれて『隙あり!』と悪巧みを仕掛けられちゃうかも知れません。


『好きだけど…、結婚は考えられないかな…』なんて、付き合っている恋人は心の中で思っているかも知れません。そして、いつかプロポーズされること信じていたのに『ゴメン、無理なんだ』と急に振られちゃうかも…。彼にもそれなりの理由があるようです。


好きな異性がチャラ男で女子からモテモテだったら、彼へのアプローチ方法にも困ってしまいますよね…。女性慣れしたモテる男子には、どんな攻略法が効果的?対モテ男の恋愛で女性が押さえておきたい4つのポイントをチェックして、準備万端で挑みましょう!


新社会人や再就職で、新たな生活に挑むカレを応援できるようなプレゼントをしたい!でも、喜んでもらえるかどうか不安…。というアナタのために、男性に喜ばれるモノを紹介します!



上へ戻る