「結婚の名言」結婚願望のない彼を”その気にさせる”8つの言葉

結婚願望の薄い彼に結婚へと踏み切る決意をさせたい。そんな悩める女性たちのために、偉人たちが語った結婚に関するハッピーな名言を集めました。その心の響く言葉が、彼を決断させてくれるかもしれません。

「結婚の名言」結婚願望のない彼を”その気にさせる”8つの言葉

結婚に踏み切れない彼氏に読ませたい名言

恋人がいれば毎日ハッピー。でも、月日はすぎて、私もお年頃…。「私たちはいつ結婚できるの!?」そんな不安を密かに抱えている女性は多いもの。でも、彼は「まだまだ自由でいたい」なんて思っているのかもしれません。そんな彼にこんな素敵な名言を囁いてみてはどうでしょう。思わず納得してしまうようなその言葉が彼の気持ちを変えてくれるかも!?

世界各国の偉人たちも、結婚の中に「男女の究極の愛の姿」を見ているのが分かります。確かに結婚には困難はつきもの。しかし、だからこそ手に入れられる深い絆があると彼らは教えてくれているのです。

結婚したくなる世界の名言集

人間は、一人では人間ではない。

テニソン(イギリス)

「ひとりは気楽で良い!」と感じることはありますが、やはり1人では人は不完全。2人ではじめて完全になる。これこそが結婚の原点なのですね!

一人では不完全

夫婦とは二つの半分になるのではなく、一つの全体になることだ。

ゴッホ(オランダ)

生涯独身だったゴッホがこんな言葉を残しているなんて意外でした。ゴッホは一つの全体になれずに寂しさを常に抱えていたのかもしれませんね。

男にとって大切なものは愛する女である。男はありとあらゆる幸福と苦悩とを女から引き出すのだ。女はあらゆるものに味気なさや辛みや、甘みを付ける。

シャルドンヌ(フランス)

女性は確かに「苦悩」を引きだしますね…。悲しいことやツラいことでも楽観的な甘みを加えて灰色もバラ色にできる結婚をしたいものです!

愛はしばしば結婚の果実である。

モリエール(フランス)

「結婚してより愛し合うようになる」シニカルな作品が多かったモリエールもこんな素敵な言葉を残していたんですね!一緒に暮らしてみなければ築けないものって確かにあるような気がします。

愛は結婚の果実

美婦は目を楽しませ、良妻は心を楽しませる。

ナポレオン(フランス)

ナポレオンの妻たちは、良妻というイメージはありませんが…それでも、その良さを彼は理解していたんですね。それとも単なる男性の言い訳か?男性の本能を象徴している名言です。

結婚はいっさいの文化の始まりであり、頂上でもある。

ゲーテ(ドイツ)

各家庭にはそれぞれの色があって、他の家族の色をもった人たちとの感性や考え方、行動の仕方など、様々なものが混ざりあって作られる文化。「頂上」・・・。さずがゲーテ。

結婚をしないで、なんて私は馬鹿だったんでしょう。これまで見たものの中で最も美しかったものは、腕を組んで歩く老夫婦の姿でした。

グレタ・ガルボ(スウェーデン)

絶世の美女だった、ハリウット女優グレタ・ガルボの言葉。とても心に響きます。1人で何でもやっていける時期を過ぎ、年老いたときには寄り添う人が近くにいるのといないのとでは見える景色が違うのかも知れません。

手をつないで歩く老夫婦

結婚するやつは馬鹿だ。しないやつはもっと馬鹿だ。

バーナード・ショー(アイルランド)

最後にこの言葉を!結婚には学ぶべきものが多い。それは確かです。「結婚しない」と宣言している人にはこの言葉はどう響くのでしょうか?

上へ戻る