本当に好きな人を見極める”自分の本気度がわかる”質問5つ

『今度こそ運命の人だと確信したのにダメだった…』付き合ってから相手に違和感を覚えてすぐ別れてしまう女性は、発展性のない恋愛を重ねる前に、相手に対する自分の本気度をチェックする必要があります。

本当に好きな人を見極める”自分の本気度がわかる”質問5つ

本当に好きな人を見極める方法

告白されてなんとなく付き合ってしまったのはいいけれど、交際期間を経て、一緒に行動する時間が増えていくうちに『やっぱりなんか違う…』なんて彼氏に感じてしまうことはありませんか?

付き合ってから『しまった!』と思っても、相手がその気になっている場合、『なかったことにする』のはなかなか厄介。

何より、何度も同じ経験を繰り返していては、本当に好きな人を見つけることもままならないですよね。


たった数回デートを重ねたくらいで『顔もタイプで印象がよかったから…』『性格もよさそうだし…』と、その相手を運命の人だと信じ込んでいるようならご用心!

今回は、『もっと考えてから付き合えばよかった…』と後悔しないために、男性へのジブンの気持ちを確かめる5つのポイントをご紹介していきます。

自分の気持ちが本物であるかどうかキッチリと判断できれば、これからは長続きする恋愛だけを楽しめるようになりますよ

1.会えなくなることを想像すると悲しくなるか?

哀しそうに抱き合うカップル

自分の頭の中で、カレと会えなくなる状況をシミュレーションし、それが寂しくてたまらないようであれば、アナタにとって彼は本当に好きな人なのかもしれません。

例えば?

相手の男性が急に転勤で海外に行くことになり、好きなときに会えなくなる
彼あるいはアナタが卒業して、毎日学校で会えなくなる

こんな状況になった場合…アナタは寂しさに耐えられるでしょうか?

『もしも』のことを想像するのは、なかなか難しいかもしれませんね。

お互いの立場や環境的に可能であれば、意識的にカレと一時的に距離を置いて、会えない時間を作ってみるというのも有効な方法のひとつです。


ただ、友だちとして好意を抱いている場合もあるので、その気持ちが愛情か友情かの見極めは、次にご紹介する項目をプラスして考えてみてくださいね。

2.他の女性と仲良くしている姿を見ると嫉妬するか?

仲良くする男女をみて嫉妬する女性

嫉妬という感情は、本当の自分の気持ちに気づく大きなキッカケとなります。自分の嫉妬に気付いて、初めて相手への恋愛感情を認識することも。

『他の女に取られたくない』という気持ちは?

彼のことが好きだからこそ生まれる!

彼が自分以外の女性と親しげに話している様子を見ると、なんだか気になって仕方がなかったりハラハラしたり…

また、カレが他の女性のことを『可愛い』『性格が良い』なんて褒めているのを聞くと、ズキンと胸が痛んだりムカッとする場合には、相手に対してアナタがそれだけ本気であるというサイン。


ただ、『彼が自分以外の他の女性に興味を持つのは許せない!』という独占欲が強すぎるのは少々危険かも。

交際中は自分の気持ちばかりを優先させるのではなく、相手の気持ちを尊重することも忘れずに!

3.彼のために自分を犠牲にできるか?

彼の傍らでハートを持って決意する女性

外せない大切な用事があっても、彼が会いたいと言えばすぐにでも会いに行くことができますか?

と~~~っても欲しい洋服やアクセサリーがあっても、自分のものは我慢して彼へのプレゼントを購入できますか?


本当に好きでたまらない相手を前にすると、自分のことなんて二の次になってしまうもの。逆にそうでもない相手に対しては、やっぱり自分優先になってしまいますよね。

彼への気持ちを判断するヒントとなるのが、アナタにとってカレの優先順位が何番目であるかという点です。

本気度の見極めドコロは?

優先順位が常に彼であるかどうか!

『カレのわがままや気持ちになるべく応えてあげたい!』という気持ちが強い女性は、カレへの本気度が高い証拠です。


とはいえ、その恋心が本物だとわかっても、あんまり自分を犠牲にし過ぎるとカレには重たい女だと思われる可能性アリ。

彼を優先させたい場面があっても、ときには自分を優先させる考え方も重要だと心得てくださいね

4.彼が落ち込んでいる姿を見ると気になるか?

落ち込んでいる彼を慰める彼女

彼のことが本当に好きである場合、ネガティブに落ち込んでいる姿を見たら、なんとかして力になりたいと思うのは当然のことです。

心当たりない?

彼の体調が悪そうなとき、すぐに様子の変化に気がつく
元気がなくて落ち込んでいる様子を見ると、すぐ励ましたい衝動にかられる

長く付き合っていくと、お互いにいつも元気で笑ってばかりいられるワケではありません。

そこで相手が弱っているときや不安なシチュエーションで、お互いにフォローし合える関係が恋人同士なのです。

彼の機嫌が悪かったりダルそうにしているときに『それでも一緒にいたい!』『いい状態に持って行きたい!』と思えるならば、それはカレに対する本物の愛情とジャッジして間違いありませんね

5.デート前に緊張したりドキドキするか?

彼を待つ女性

ノリの良さや一緒にいる時の心地よさを理由に、お付き合いをスタートさせるカップルは多いですよね。

しかし、女性のタイプによっては、それだけだと交際中に物足りなさを感じ、結果的に長続きしない…なんてケースも珍しくありません。

カレに会うたびにドキドキ感があるなら?

カレへの想いはホンモノかも!

カレと会うとき、ある程度の緊張感やドキドキ感があるかどうかは、自分の恋心を見定めるには良い判断材料となります。

恋愛中、アナタが毎回男性に居心地の良さばかりを求めてしまうようなら、交際が長続きしない原因はその刺激不足にあるのかも?いま一度自分の恋愛観を見直してみて。

自分の直感を過信し過ぎず
時間をかけて判断を!

仲の良いカップル

熱しやすく冷めやすいタイプの女性は、相手の一部だけを見て『素敵!』『カッコイイ!』と感じ、好きになってしまう傾向があります。

もちろん、一目惚れも恋には違いありませんが、交際が長続きするかどうかとなると話は別。


例えば、バンドで演奏しているギタリストの姿を見て『カッコイイ!』と一目惚れして付き合い始めた場合、もし中身がスカスカの男だったら…?

きっとアナタは『ギターを持たない彼はタダの人』と幻滅してしまうはず。

ホンモノの恋愛感情なのか見極められずにアプローチしてきた女性に、振り回されたカレもイイ迷惑です。


また『せっかく告白してくれたんだから、断ったら悪いよね…。』と、情け心で告白してきた男性と付き合うのもあまりオススメできません。

自分の気持ちに嘘はつけません。交際してから『やっぱり相手に魅力を感じない…』なんて後悔しても、彼を納得させて別れるまでに大変な思いをするのは他でもないアナタです。

面倒なトラブルを避けるためにも、好みじゃない男性からのお誘いは断る勇気を持ちましょう。

異性と付き合うことを簡単に決定するのではなく、まずは相手に対し自分の気持ちが本気であるかどうか、時間をかけて確かめるよう心がけてくださいね

上へ戻る