性格悪い女に男がハマる理由&盗みたい!巧みに男心を操る恋術!

気がつけば夢中になって心を奪われ振りまわされている…。そんな恋の罠にハマる男性の気持ちを探ってみると、上手く男の気持ちをもてあそぶ女性の存在が明らかに!ワガママ放題でも許されるのは小悪魔だけの特権?

性格悪い女に男がハマる理由&盗みたい!巧みに男心を操る恋術!

性格悪いオンナに振り回されたいの?
彼女にハマる男ゴコロとは!

『なによ、ちょっと顔がキレイだからって!』
『モテるからってあの態度はないわ~』

陰では人の悪口を言うのに驚くほどの渡世術で陰湿さを隠し、周りをあざむいている女って難を逃れているように見えていても、同性だけでなく男性にだって素性はバレているハズ。

だから『恋愛対象外になるに決まってる!』『雰囲気美人や性格美人がモテるのよ!』と思っていませんか?

——————–

それがなんと!性格が悪いからこそ惹かれる男たちも存在しているのです!

また「モテる性格の悪い女」は、ただ周りから嫌われるだけなんてショボイことはいたしませんよ。
巧みに男心をくすぐって夢中にさせる行動や言葉で「嫌われることも武器にしちゃう技」を持っているのです。恐るべし性悪!

性格が悪い女性に惹かれる男性陣の気持ちを覗いてみると、意外に恋に役立つヒントが手に入りそう!

小悪魔全快な彼女にノックアウトされる男心をマジメに分析してみました!
狙ってやっているのかいないのか…、無意識なら小悪魔っていうより悪魔だ!

1.オトコは優越感で満たされる!
「とにかく美人でスタイルも抜群」

『性格悪いくせに見た目はいいんかいっ!そんなの不公平じゃないかっ!』とジェラシーは止まりませんが、悔しいことにこのタイプに属する彼女たちは美人でスタイル抜群の女性が多い…、のです。(もう負け?)

丹精な顔立ちの美人が見つめている

が…、敗北宣言するのはまだ早い!彼女たちをジッと穴が開くくらい観察してみて!

彼女たちの美しさとは!

生まれ持ったモノだけじゃない!

ほらほら見てごらん!

・よく見るとバッチリメイク
・個性を活かしたヘアスタイル
・自分の武器を最大限に良く見せるファッション

けっこう計算されているんですよ。
バシッと決めて目立つ女性と一緒に歩く男性は、周りから集まる視線に【優越感】で満たされていくのです。

たとえ性格ブスな発言や態度に「カチン」とくることがあっても『こんな美人を連れてる俺ってフフン♪いい男じゃん!」と、プライドと引き換えに許せちゃうのかもしれません。

2.闘争本能をメラメラ燃えさせるために…
「男たちを競わせる」

雰囲気美人や癒し系の性格で勝負しているオンナの敵である「性悪女」は、良くも悪くも「男性を他人と比較することが多い」のも特徴。

食事をしながら彼の耳元でささやく女

彼にこんなコトも言っちゃうよ!

★『○○君は彼女の誕生日にブランド物のバッグだって!すごいよねぇ~』
★『元カレは車好きで、けっこうイイ車乗ってたんだよね』

【人と比べる発言=性格最悪なサイテー女】っていう萎えポイントになるのが普通!

——————–

だけど、男性の中には誰かと比べられたことでメッラメラと心の中で怒りとは違う「熱いモノ」が燃え上がるのです…。

そう、それは【闘争本能】!

『俺だって男だ!負けてらんねぇぜ!』という考えになり、比較された屈辱なんてぶっ飛んでしまうのです。

気がつけば男たちは…

・彼女に褒めてもらうことが目標になり夢中になってしまう!

3.独占欲を刺激するために…
「人によって態度を変えてくる」

人によってコロコロ態度を変えてくるのは、いかにも腹黒い女って感じですよね。
イケメン男やメリットのある男たちには笑顔で対応して、そうではない人にはツンケンした態度…。

『それって最悪~!』と思ってしまうようでは小悪魔には慣れません。

こんな考えの男性もいるのです!

・『俺の話で笑わせてあげたい!』と頑張る
・ツンツンしている中で一瞬見せる笑顔に胸キュン!

さらに仲良くなってくると?

——————–
1)他の人に冷たい態度を見せている彼女を見かける


2)男性は【独占欲】が刺激される


3)心地良さすら感じる…なんてことも!(勝利宣言)
——————–

なんとも理解に苦しみますが、こんなに自由奔放に振る舞っていても男を夢中にさせちゃうんですね。

4.征服欲バンザイ!
「いい女&目立つオンナと付き合える喜び」

微笑みながら顔を上げる美人

性格に難ありな女性といえば、ワガママで自己チューって感じですよね。

女性からしてみれば、たとえキラッキラに目立つオーラを放つ美しい容姿でも『そんな性格なら男から嫌われるでしょ』と天の正しいジャッヂを信じています。

だけど一部の男からは、周囲を困らせるワガママっぷりも「いい女のステータスになっている」とか訳のわからない意見が!

男が魅力に感じるのは『ワガママ女も手懐けられる俺さま!』といったところなのか?

——————–

ははぁ~ん、確かに言われてみれば「器の大きさや経済的な余裕がある男性」が、自己中オンナと付き合ってる率が高いかも。

男性がもつ【征服欲】を上手に使いこなしているとしたら…、相当なツワモノです。

5.煮えたぎるほどの嫉妬をさせるために…
「他の男とも楽しく過ごす」

同じ女性からしてみれば、一発で「だらしない女の烙印」を押してやるくらいアウトな行動が「彼氏がいても他の男と楽しく過ごす姿を見せる」こと。

男の顔を手で触る女性

周りの目はこう思ってる!

他の男性と満面の笑みで盛り上がっているのは『彼氏のことを何も考えていないの?』と心配しちゃう。

本人はこう思ってる!

『そんなの、おかまいなし!』といった感じ。

フツウの彼氏なら『俺がどう思うかわからないのかっ?』とイライラしそう。
だけど、性格ブスが大好きなオトコは違うのです…。

【嫉妬心】がメラメラと湧き上がり、ますます彼女を振り向かせようとアツくなっちゃう!

『他の男なんかに取られないよう俺も頑張らねば!』と、自分磨きに励んだり、もっと彼女へ愛情を注いだり…、結局のところ彼女を愛するためにガンバるきっかけになってしまいます。

うーん、男ってポジティブすぎる!

6.執着心を利用してオトコを振り回すために…
「私は手強い女だよってアピールをする」

「男に振りまわされている女性たち」は、そろそろ小悪魔テクニックの巧妙な手口にどっぷり疲れてきたのではないでしょうか…?

最後に後ひとつだけお付き合いください。

——————–

「性悪」と女性には嫌われる小悪魔タイプの彼女たちが、上下左右に男を振り回すときに使うのが「わがまま」です。

こんな感じでワガママ言ってます…

・『なんか違うんだよね~』
・『そーゆー気分じゃないかもぉ…』
—–
※曖昧な表現が特徴です。

デートの行き先やランチやディナーの提案まで、ヒントも貰えず『そんなんじゃないんだよねぇ…』と、ただ否定され続けても耐える男たち…。

普通の男なら…

『だったら自分で決めろよ』と怒る!

だけど中には…

『彼女の好みを掴んでやる!』と夢中になる!
—–
※【執着心】が芽生えている証!

『俺のアイデアで彼女を喜ばせてあげたい…』なんて強い執着心が芽生えてしまった男性は、彼女に振り回されても『そばにいたい』と感じてしまうのです。

ガンバレ男たち…。

性格の悪さで恋愛の天下を取れちゃうかも!

首を傾げたくなるような性格なのに、不可思議な魅力や魔力でグイグイ男たちをたぐり寄せている実態を知れば知るほど、意外に彼女たちは『すごい策略家なのかも?』と、尊敬の念すら湧いてきます。

もちろん、周りに迷惑や嫌な思いをさせたり常識がない行動をするのはNG!
だけど、男心をくすぐる術はちょっと参考になる部分もありますね。

周りから総スカンの嫌われ女はカンベンですが、少しだけ気になる彼を振り回す悪女になりたいときに試してみては?

上へ戻る