恋愛心理学で男心をくすぐる専門家も太鼓判の恋テク!

好きになった男性と上手に付き合っていく秘訣は、恋愛心理を利用したアプローチとテクニックをうまく使えるかがポイント!男性が夢中になる愛される女が実践している戦略を紹介します。

恋愛心理学で男心をくすぐる専門家も太鼓判の恋テク!

恋愛心理で男心をくすぐる方法

心理学は人の行動パターンや感情の変化を学べるから、恋愛に役立つ情報が満載!

男性の心を自然と掴んでいる人たちは、気付かないうちに恋愛心理学を利用したテクニックを使っていることが多いんです。人の思考パターンやキモチなど微妙な男性心理を利用したものだから誰でも実践できます。

もしかしたらすでにやっている恋の駆け引きは、心理学的に基づいてやっていることかも?心理学者が実証した恋愛テクニックなら安心だし、アタックする自信もつきますよね。

恋愛に悩んで躓いたとき、恋愛心理を使って彼との距離を縮めてみてはいかが?

1.ダブルバインド

彼に2つの選択肢を与えているつもりで、自分の思い通りにコトを運ぶテクニック!

両手に果物を持つ女性

□普通のデートの誘い方

女性「今度、一緒に映画を見に行かない?」

男性「忙しいから無理!」

—–

□ダブルバインド流!

女性「土日のどっちかに水族館に行きましょう」

男性「日曜なら空いてるよ!」

一般的なデートのお誘いだと、「行くor行かない」の2択で「デートの誘いを断る」という選択肢を与えてしまうことに…。

一方で、ダブルバインドを使うと、「土曜or日曜」の2択でどっちか好きな日程を選んでね!といつの間にかデートに行くことは決定事項になっています。どっちを選んでも女性の思い通りになることがポイント!

2. ドア・イン・ザ・フェイス

営業マンや交渉人が使う、「大きなことを吹っかけてから小さなお願いをする」ワザ!

買物で品定めする女性

□普通のおねだり

女性「1万円のバッグ買って~」

男性「そんな高いもの無理!」

—–

□ドア・イン・ザ・フェイス流

女性「(5万円のバッグを見ながら)これ欲しい…」

 「けど高いよね…ごめんね!諦める」

 「あ、こっちのステキ!(1万円のバッグに興味を持つ)」

男性「それくらいなら買えるかも?」

同じ1万円でも、「いきなりその額を提示する」のではなく、「5万円を諦めて1万円でもいい」と頼むと成功率がぐぐーっとあがるとか。

値切り交渉でも良く使われている手法で、本当に欲しい金額よりも安い値段から交渉するとお互いの妥協点を探した頃には、「自分の買ってもいい値段」になっているというワケ。

彼氏の心理は、「高いものをガマンしてくれたんだから、せめてこれくらいは…」というキモチになってくれるのです。ただし、あまりにも高いものを要求していると勘付いてしまうから使うのは程々に。

3.ザイオンス効果

単純接触の原理とも言われている、「会う回数を増やすだけで好感を抱きやすくなる」アプローチ術!

同じ学校や会社の人でカップルの成立が多いのは、このザイオンス効果が働いているから。何度も顔を合わせていると親近感が湧いてきて、その印象が少しずつ膨らんでいくことがポント!

※ただし第一印象が大事!

初対面で不快な思いをするとそのイメージを引きずってしまう

4.ゲインロス効果

いつもと違うギャップを見せることで、強い印象を与えるテクニック!

作ったお弁当を見せる女性

□制服やスーツ姿しかみたことがないのに

・休日に可愛らしい服装で会う

—–

□ギャルっぽい見た目なのに

・料理ができる

・礼儀正しい

男性が思っているよりも「女性らしさ」を見せることがポイント!

反対に、「清楚で、おしとやかなイメージだったのに話してみると、下品な言葉づかいや仕草を見てしまったときはガッカリ…」という男性の意見もあるから注意!

5.一貫性の法則

「Yes!」と答えやすい質問を何度かされた後に、提案されると流れでオッケーをしてしまうというテクニック!

YESを誘う質問カードを持つ女性

□ストレートに誘う

女性「カラオケ行かない?」

男性「うーん、どうしようかなー」

—–

□一貫性の法則を使って誘う

女性「音楽好き?」

男性「うん」

女性「歌うと楽しいよね?」

男性「そうだね」

女性「じゅあ、カラオケ行こうか!」

男性「オッケー」

「はい」と答えやすい質問を何度か繰り返して、最終的に「イエス」と言ってもらいたい質問をすると、流れでよい返事が聞きやすくなる裏ワザ!

6.嫉妬のストラテジー

恋のジェラシーを利用した駆け引き戦略、男性を嫉妬させて恋心に火をつけるテクニック!ライバルが存在することを意識してから、やっと自分の気持ちに気がつく男性も多いからなかなか恋の進展が見られない2人にオススメの作戦!

また倦怠期のカップルだったら、「誰かに奪われるかもしれない」と思った彼氏とラブラブカップルな関係に戻れるかも!?

7.ギフトの法則

受けた恩は返そうとする「鶴の恩返し」のような心理。

とくに日本人は貰った恩にはなんらかの形で返したいと思うもの。助けてくれた人が困ったときはいち早く駆けつけなければ!と義理人情厚いのが特徴。

男女の間でも優しくしてもらったらお礼がしたい、プレゼントをもらったらお返しがしたい…という心理が働きます。恋心には愛情で応えてくれるのが期待できることがポイント!

8.ミラーリング効果

相手のしぐさや表情を真似するテクニック!

笑顔で対面する男女

・彼が笑ったら、彼女もニコニコ

・男性が喜んだら、女性も嬉しがる

・男が悩んでいたら、女も考える

2人が同じ振る舞いをするとキモチを共有ができている気がして、自分のことをわかってもらえたという思いから、「この人となら上手く付き合っていくことができるかも」と考えるきっかけに!

上へ戻る