元彼とのデートが決定!スムーズな復縁にこぎつける5つのルール

カレとヨリを戻したい!そう思っている矢先に二人きりでの約束が決定…。短所を知りながらもお互いを愛することができれば、二人はより強い絆で結ばれるハズ。復縁話をスムーズに進める5つのポイントを紹介します!

元彼とのデートが決定!スムーズな復縁にこぎつける5つのルール

まだ未練のある元彼とのデート!
復縁のキッカケにするコツは?

『別れたけど、まだカレのことが好き!』
『相手ともう一度やり直したい!』

過去に付き合っていた男性との復縁を望む女性は少なくありませんよね。

もし、カレへの未練心に身を焦がしている最中、元彼とのデートの約束までこぎつけることができたなら、ふたりの復縁まであと少し!


お互いのことを何も知らずに付き合い始めた最初の恋と違い、2度目の恋は、お互いの短所を知りながらも復縁したいと願っている分、より強い絆と愛情が生まれます。

この復縁を上手く成功させれば、後々にカレとの結婚の可能性だって十分あり得るコトなのです


デートをしているカップル

つまり、過去の男性とのデートは、あなたの人生においても貴重なチャンスでもあるのです。この絶好の機会を無駄にしないために、女子が注意すべき点とは?

今回は、元彼とのデートで復縁を確実なものにする5つのポイントをご紹介します

1.デートへの期待度をさりげなくアピールする

いくら自分がデートで復縁を狙おうとも、相手がこのデートの重要性がわかっていない場合があります。

せっかくこぎつけたデートでも、相手に軽視されていては無意味。デート当日を完璧なモノにして復縁の話をしようとしても、『え?何のこと?』なんて肩透かしを食らうことに…

デートへの期待度をアピールすることで?

相手にも復縁の可能性を匂わせる!

復縁を意識させる上で注意したいのが、あからさまな好意的アピール。「寂しい」「好き」など、ストレートで感情的なメッセージを送ると、彼に面倒に思われる可能性があります。

それとなくムードを出すには、相手に会えることへの期待の大きさから、このデートが重要なイベントであることに気付かせることが大切です。

しばらく会っていない場合なら

『そういえば、最近どんな髪型にしてるの?気になる!』
『最近会ってないから、今度会うときどんな格好してくるのかすごく楽しみ!』


※自然な会話の中にあなたの期待の気持ちを込めて!

デートを楽しむカップル

少し大袈裟になっても構わないので、彼と会うことが楽しみであることをアピールすれば、彼も「あんなに楽しみにしているなら期待に応えないと!」と、アナタとのデートをより重要視してくれるように!

2.思い出の場所は避ける

昔行った思い出のスポットをデート場所に指定したり、デートの途中で立ち寄るのはできるだけ避けるのが無難です。

思い出のデートスポットでは?

過去の別れの原因を思い出し、現実的な考え方になってしまう!

このデートはせっかくの復縁のチャンス。

もちろん過去の過ちは決して忘れず、次にしっかり活かすのが一番ではありますが、新たな恋愛に前向きになろうとしているときに、失敗した苦い経験なんて思い出さないほうがいいに決まっています。

また、アナタとは『終わった関係』であることを、カレが再認識してしまう可能性も…。


公園でデートをするカップル

いくら思い出深い場所であったとしても、前の二人の恋を思い出させるような場所は避け、一緒に行ったことのない、新鮮味を感じさせる場所でデートするのがベスト

3.デート終了の時間を提示する

今後の展開が、よりスムーズに進むように、元カレとのデート前には『今日は○時になったら帰るから…』とあらかじめ伝えておき、デート時間を限定しておくのがポイント!

限られた貴重な時間だと認識させることで

相手の男性に告白を先延ばしにさせない!

あらかじめ帰る時間がわかっていれば、向こうも勝負に出るタイミングを計りやすくなります。

デートが長引いてお互いに告白するタイミングが掴めず、ズルズルと時間だけが過ぎるのを回避できますよ


また、デートの約束をしただけでは、向こうも『この後はどこへ連れて行こうかな?』と、のんびり構えてしまうもの。

デート開始の合図

彼を本気モードにさせるなら、あえてデート時間を短めに設定し、「この時間だけが本番よ!」と開始の合図を送るのもアリですね

4.緊急性を感じさせる

もし彼に『このデートが終わっても、また二人で遊びに行けるんじゃないかな?』と思われてしまっては、よりを戻す話も先延ばしになってしまう可能性大。

片思いの時期を存分に楽しみたいのであれば別ですが、女性としては早くヨリを戻したいものですよね。

彼の焦燥感をあおることで?

「今回を逃すともうチャンスはないかも…」と思わせる!

付き合ったことのない二人の場合は、まだ何も知らない相手同士。『早く相手のことが知りたい!』と思う欲求が、自然とドキドキと焦りを生みだします。

ところが、一度付き合ったことのある仲だと、お互いに短所も長所も知っている状態です。

久々のデート中も、リラックスしてしまうためかドキドキ感に欠け、告白の後押しが今ひとつ足りないことが多いのです

『仕事が忙しくなるから、しばらく会えなくなるかもしれない…』
『次の休みから学校の友達との予定がびっちり詰まっちゃって…』

『次はないんだからね!』とさりげなく伝わるような一言で、彼の焦燥感を意図的に上手く引きだし、告白ムードを盛り上げて下さいね。

5.終始明るい表情をキープする

明るく笑顔なカップル

彼と最後に会ったとき…つまりカレと別れた日のことですが、アナタは彼にどんな表情や態度を見せていたでしょうか?

ケンカ別れであれば泣きわめいていたり怒っていたり、LINEや電話しなどで別れた場合でも、きっとピリピリした印象を持たれているハズです。

デート中に明るさを忘れないことで?

別れたときのマイナスイメージを払拭できる!

「当たり前でしょ?」なんて思う方も多いでしょうが、別れたときの印象は、女性が思う以上に相手男性の脳裏にしっかりと焼き付いているもの。

「やっぱりコイツとは別れて正解だったな…」なんて思われて、復縁どころか次のデートの可能性をゼロにさせないためにも、デート中に彼の前で不機嫌な姿やつまらなそうな表情を見せるのは絶対にNGだと心得て!

相手を焦らせても自分は冷静に!
復縁デートには戦略が不可欠!

あなた自身は「付き合いたい」という気持ちで一貫している今、復縁のためには、デートで彼の気持ちをどう動かすかがポイントになってきます。

そもそも彼も、あなたに興味がなくなり嫌いになったのであれば、デートにOKの返事をくれるはずがありません。

あとは限られた日と限られた時間で彼の意思を決定させ、彼の気持ちをはっきりと聞くだけ。二人の時間が楽しいと思えるなら、カレの答えもすぐに決まるはずです。

あなたの気持ちに彼がいい返事をくれるよう祈っています

上へ戻る