恋愛コンプレックスを克服して新しい出会いを呼び込む方法

好きな異性との恋に積極的になれないのは、今のアナタが自信を失っているから。決して無理をする必要はありませんが、ここで立ち止まるよりも行動した方が新しい幸せを手に入れられる可能性はやっぱり高くなりますよ!

恋愛コンプレックスを克服して新しい出会いを呼び込む方法

幸せをつかむ恋愛コンプレックス克服術!

「いつも自信に満ち溢れていて、恋愛でも臆することなく自信満々に突き進む」…なんていう人はきっと珍しい類。ほとんどの人は恋をすると自信をなくし、何かしら臆病になるのではないでしょうか?

もちろんその度合いの違いはあるでしょうし、「相手に嫌われたくないからこそ自分に自信が持てない」などといった、恋に臆病になってしまう様々な理由があるものです。

しかし、一見すると自信に満ちていて恋愛や人生を謳歌しているように見える人も、内面では自分の不完全さを知っているというケースも珍しくありません。結局、完璧な人間なんていないというワケですね。


恋愛や人生を楽しむために大切な要素とは、自信のない自分を認め受け入れて、それにどう対応していくかに関わってきます。

過去の失恋の傷が癒えていない
コンプレックスに感じている要素が多すぎる

必要以上に臆病になってしまい恋愛を楽しめていない人は、これらの問題を乗り越えられずに多く抱え込み過ぎている可能性があります。

悩む女性


元彼との過去の恋愛がトラウマになっていたり、自分に自信が持てなくて辛いなら、今後の恋愛を楽しむためにも勇気を出してコンプレックスへの対処法を探ってみましょう足踏みしていても過去を振り返っても現状は変わりません。まずは行動を!

1.容姿コンプレックスや特徴を魅力に変える

洗顔やお化粧などといった生活の場面で私たちは毎日鏡を使いますが、自分の顔や体を鏡で見てみると欠点ばかりに目が留まってしまいがちですよね。ここで落ち込む前に、友人や知人からほめられたところ自分の特徴として挙げられたことを思い出してみましょう。内容は肌や髪がきれい、手足が長い、実際の年齢よりも若く見えるなどなんでもOKです。

大切なのは?

チャームポイントになり得るパーツを自覚すること!

特に女性は見る目が厳しく欠点も美点も分け隔てなく見極めているので、仲良しの親しい友人、知人の褒め言葉から自分の個性を把握していくと良いですね。例えそれが自分にとってはコンプレックスのひとつだったとしても、意外にも友達からは好評であることもあるのです。


また、自分の特徴を把握することで、そのコンプレックスだった特徴を魅力に変えることだってできます。例えば、唇が厚くて気にしている人はヌーディな口紅で唇の輪郭を取って、アイメイクに力を入れることでコンプレックスだった唇の厚みもチャームポイントに変身しますよね。

アイメイクをする女性

コンプレックスとチャームポイントを把握することは、それらを上手に活かしたメイクの大きなヒントとなりますし、誰にも真似できないあなただけの魅力となるのです

2.独自の趣味を作る

恋をすると一途を通り越して自分やプライベートな時間をないがしろにしてしまったり、大好きな恋人に依存してしまう傾向の強い“盲目女子”は少なくありませんよね。盲目的になりやすい女性が、他のことに目を向ける余裕を持つためにとても有効なのが「自分独自の興味や趣味に率先して取り組むこと」です。

興味の対象は?

ずっと大切に出来る自分だけの趣味を深めるのがベスト!

トレンド性が強い趣味だと、何もしなくても目や耳から情報が入ってきやすいのですが、流行が移ろいでいくと同時にそれらの情報も入らなくなります。結果、継続するには自分の意思が必要になるのです。

しかし、自分独自の興味の対象である場合、はじめから「何もしなくても情報が入ってくる状態」にはありません。つまり、キッカケをつかむ段階から継続して深めるところまで全て自分の意思を必要とするので、時間と手間を積み重ね継続していくことでプライベートを満ち足りた時間へ変えていけます◎


例えば、読書や映画鑑賞と言った趣味でも自分の時間を楽しめているなら十分と言えますが、達成感のある語学や楽器などの勉強やスポーツで資格取得を目指すというのも、目標が明確でもあるので継続していく強いモチベーションがほしい方には特にオススメ!

バイオリンを弾く女性

続けていくうちに、いつの間にか自分の中の虚無感や不安、自信のなさが解消されていくハズです。ささやかでも自分だけの趣味や感性を深めてみたり、形や結果を残せるとなお良いですね

3.過去の辛い恋を終わらせる

元彼に何度も浮気されて裏切られた
好きな人にこっぴどく振られた
お互いに好きなのに別れざるを得ない状況になった
結婚を直前に控えたところでフラれた

昔の恋愛経験を足かせのように引きずって、必要以上に恋愛に臆病になってしまっている女子は少なくありません。ひどく傷ついた過去の経験を繰り返したくないがゆえに、自分でも過去とはわかっているもののそれを清算せず断ち切れないでいるのかもしれませんね。


しかし、傷つくことに必要以上にビクビクしていては、当然いつまで経っても新しい恋を楽しむことはできません。

過去の恋を終わらせる方法は?

「絶対に失恋しない恋なんてどこにもない」と割り切る!

あなたが人間であるように相手も人間で、価値観も感性も考え方も違います。違い人間同士、自分の思い通りに恋を叶えることができないこともあるのは当然のこと。

まあ、悲しいこともうれしいことも色々とある恋の過程ですが、実はそれが恋愛を楽しくさせる大きな要素のひとつでもあります。

「知らなかった彼の一面を知ることができた」
「あんな男、別れて正解だったな」
「世の中、ああいうオトコもいるのだと勉強になってよかった」

人生ポジティブに考えたモノ勝ち。これくらい余裕を持つことも、人生で恋愛を楽しむ上で大切なことだと心得てくださいね

ポジティブな女性

こういったポジティブ思考でいられる女性が、本当に「過去の恋愛から学ぶ」ことができるのかも?

コンプレックスを自分だけの魅力に変えて!

「自分のイヤな部分や短所を自覚して向き合うこと」にはかなりの勇気が必要。中には逃げ出したくなる方も多いかと思います。

ただ、現実と向き合いコンプレックスをたくさん認識している女性は、客観的に自分を見つめることができる大人の女性。そして、自分に自信がなくてもコンプレックスを認めてカバーするための努力をし続ける姿は、必ず周囲に認められるのです。

恋愛コンプレックスを克服する方法!

  • 容姿のコンプレックスは自分のチャームポイントに変える
  • 流行に左右されない趣味を作り、恋愛面での依存体質を変える
  • 過去を引きずらないで“傷つかない恋愛はない”と理解する

「どうすれば傷つかないか」ということよりも、「傷つくこともある」と、ある程度割り切ることも大切。まずは自分が恋愛にコンプレックスを抱く理由と向き合って、徐々に恋愛することに慣れていってくださいね◎

上へ戻る