隙がない女の特徴・男を寄せつけないオーラ全開です

隙のない女が男性から口説かれることが少ない原因は、行動や見た目、ライフスタイルへの強いこだわりなど、”息が詰るほどの完璧主義な一面”にあるのかも?余裕を感じさせる雰囲気に欠けるので恋と縁が薄いのです。

隙がない女の特徴・男を寄せつけないオーラ全開です

隙がない女がモテにくい理由

男性から食事やデートに誘われたり、学校や会社、街中でバッタリ出会った男性の知人などに声を掛けられやすいモテる女性達の共通点としてあげられるのが、どこか相手に気を許す“隙”があることです。

逆に言えば、隙がない女は”警戒心が強く、相手に親近感や安心感を与える雰囲気に欠けている”ということ。

  • 『元気?』と挨拶をされても『はい』の一言で会話が終了
  • 廊下などですれ違ってもニコっと笑顔を見せることがない
  • 男性からの助言やサポートの申し出をピシャッと断る

上記の特徴が当てはまる”隙がない女性”を前にすると、男性はどんなコミュニケーション手段をとって距離を縮めたら良いのか戸惑い対応に困ってしまうのです。

だから、男性ウケする容姿で見た目のポイントが高いとしても、男性が近寄りやすくなる”隙”がなければ、残念ながら恋のチャンスを逃す恐れがあります。


では、態度や言動など、知らず識らずのうちにガードが固めている”隙がない女の特徴”をチェックしてみましょう。

1.完璧なスタイルを崩さない

腕を組む女性

性格がきっちりしている人は、ファッションや生活面で”やり過ぎてしまう”傾向があります。もしかしたら、キチッと折り目正しい生活スタイルへのこだわりが”隙を感じさせないオーラ”を発する原因なのかも知れません。

例えば…

  • メイクやファッションは完璧を目指す
  • 物の定位置を決めていて崩さない
  • 自分でも他人でも仕事のミスは許さない

適度なこだわりを持っていても、何かに失敗したときや思い通りにならなかったときに『今日はこの位でOK』と寛容になれるなら良いのですが、隙がない女性は”確立されている自分のスタイルを崩すことを極端に嫌う”ため、キチッとしないと気が済みません。

男性にとって完璧を求め過ぎて柔軟さに欠けた女性は、近寄りがたい存在なのです。

2.時間にキッチリしている

腕時計を見る女性

相手の都合もあるので、約束をしたのなら時間を守るのは信頼関係を築くためにも大切なことですが「守り過ぎ」は、男性に強いプレッシャーを与える原因になります。

隙のない女度チェック

10分前には到着している
終電は絶対に逃さない
遊びでもスケジュールを組む
他人の遅刻にも厳しい
飲み会中、終わりの時間になると時計をチェックする


※3つ以上当てハマれば”隙がない女”

特に、終電を逃したくないからといって飲み会の終わりがけに、『私はとにかく帰りたい』と言わんばかりに何度も時計をチェックしているので、男性に二次会に誘うスキを与えないのです。

3.自立心が強い

仕事をしている女性

女性でも経済的、精神的な自立を求められる時代ですが、隙がない女性は「自立」を「一切、人に頼らないこと」と捉えていて態度にも表してしまうため、男性は一緒にいても自分の存在意義を見出せなくなります。

何でも1人でやり切ることをモットーとし、誰かが手を貸そうとしても『大丈夫だから』と拒絶してばかりでは『守りたい』『助けたい』という感情も男性には湧いてきません。だから、次第に声を掛けられなくなるのです…。

自立心の強い女性って?

  • 困っていても自分一人で解決することを望む
  • 仕事量が多くても協力を求めない
  • 他人に奢られるのを嫌い、自分で支払う

隙のない女度チェック

周りから頼られる存在
男性に助けを求めない
トラブルは一人で解決する
大変でも弱音を吐かない
頼りにされるのは好きだけど、頼るのは苦手


※3つ以上当てハマれば”隙がない女”

『自分のチカラは必要とされない』と感じた男性が、わざわざ協力を拒む女性に近寄ってくることはありません。

4.冒険をしない

本を読んでいる女性

チャレンジしたことのない遊びの誘いや、今まで接点をもつ機会がなかった人たちと出会うチャンスがあっても、”ガードが固い隙のない女”は断ります。

隙のない女度チェック

仕事返りは寄り道しない
慣れた人としか遊ばない
興味の無い誘いには乗らない
出会いを次に繋げる行動を起こさない
知らない人がいる飲み会は参加しない


※3つ以上当てハマれば”隙がない女”

好奇心や行動力のある女性はアチコチへ飛んで行ってしまうので、危なっかしい一面に惹きつけられた男性もデートや遊びに誘いたくなるのですが…、冒険をしない定住タイプの女性は”いつも同じ状態”なので誘うキッカケさえ掴めないし、何よりも面白みに欠けるのです。

5.オンとオフの違いを見せない

腕を組んでいる女性

隙がある女性は、仕事が終わった後に更衣室で少し雰囲気を変えるなど、”仕事中とプライベートのONとOFFのスイッチを化粧や服装で切り替える”ため、いつもと違う雰囲気で男性をドキッとさせますが、ある種の隙のない女は違います。

いつ、どこで見かけても定番メイク、定番ファッションが基本で、休日でも仕事モードを感じさせるバッチリメイクで決めているなど、”ホッとする抜け感がないのです。

隙のない女度チェック

常に化粧パターンが同じ
仕事用・私生活用の服が同じ
髪形も変えない
仕事終わりにメイク直しをしない


※3つ以上当てハマれば”隙がない女”

『帰りに誰かとデートするためにお洒落しているのかな?』と、男性陣の妄想を膨らませる要素は1ミリもなく『スキルアップセミナーなど私生活も仕事モード全開なのだろう』と、固い印象を与えます。

6.いつでも敬語

電話をしている女性

正しく美しい日本語をつかって話す人には好感を抱くものですが、隙のない女は”加減を知らない”ので、相手が年下だろうと、くだけた場であろうと何だろうと24時間365日、きっちり敬語を使い続けるため『息が詰る…』『出会ってから何年経っても距離を感じる…』と男性から思われ、恋愛には発展しにくいのです。

過剰な敬語によって”相手との間に壁をつくっているのです。

隙のない女度チェック

仲良くなっても敬語を遣う
年下にも敬語を遣う
メールやLINEも敬語
私生活でも敬語が抜けない
相手からよく『タメ口でいいよ』と言われるけど、崩さない


※3つ以上当てハマれば”隙がない女”

確かに、相手を敬う気持ちをあらわす”敬語”を遣っていれば失礼にあたることはありませんが、男性にとっては”越えられない一線”を突きつけられているようなものなのです。

7.表情が乏しい

バスに乗っている女性

男女共にヒトは相手の表情を見て『元気そうだね』『どうしたの?』等と、会話のキッカケを作り、コミュニケーションをはかろうとします。

でも、隙がない女性は、嬉しいことや悲しいことがあっても「無反応・固い表情・無表情」であることが多く、何を考えているか分からないところがあり”話かけづらい”のが特徴。

やはり、チョッとした会話中や仕事のやり取りだとしても、”少しくらいは笑顔を見せてもらいたい”というのが男の本音

8.ワンパターンな相槌が多い

相づちを打つ女性

どんどん男性の話を引き出すことができる女性は、会話中に興味のある話題がのぼったら、前のめりになって関心を示したり、メリハリをつけた話し方をします。

しかし、スキのない女性は、いつも同じトーンの話し方や事務的な相槌を打つ傾向があり、相手に気を遣わせるのです。

相手のリアクションを見ながら『この話題なら話を拡げられそうかも?』と、心に入りこめる”隙”を探っている男性にとって、いつも変化のない反応をされると『アナタの話はつまらない』と言われている気分になり、距離を置くようになります。

9.女友達とばかり一緒にいる

友達とパリ旅行を楽しむ女性

コスメ、恋バナ、ファッションの話など、女性特有の話題で盛り上がっている女同士の集団は、男性にとって近寄りがたいものがあります。

男性とばかりと遊んでいても『かなり男慣れした女だ』と勘違いされますが、女性ばかりとツルんでいるのも”男嫌い”と誤解されるので考え物です。

「男が入り込めない世界」に常に身を置いていると、話をすれば打ち解けやすいフレンドリーな性格の女性であっても、男性からは敬遠される傾向があります。

肩の力を抜けば”隙”は生まれる

隙のない女性は、根がしっかり者で真面目なタイプの方が多いと言えます。どこか張りつめた状態で毎日を過ごしているので、硬派な印象が隙のなさに繋がっているのかも知れませんね。

もちろん、”しっかり者の一面”は”だらしなさ”よりも魅力的な要素なので、大人の女性として見習うべきことですが、ちょっと手を抜いたり、気を緩めてみるだけで、今まで、入り込む隙を掴むことができずに離れていた男性が、距離を縮めようと近づいてくるハズ。

今まで自分が決めつけていた概念を少しだけ見直して、適度な「隙」で恋を手に入れるのも悪くないかも知れませんね

上へ戻る