好きな人に告白されたいとき発信するべき女の脈ありサイン

男性たちよ、気づきなさい! 女性は好きな男性に対して「告白してもOKよ」のサインを出しています。鈍い男性にも読んでもらいたい女性の脈ありサインを10パターン紹介します。

好きな人に告白されたいとき発信するべき女の脈ありサイン

好きな人に告白させる勇気の一押し!女性からの脈ありサイン!

イイ感じの関係になってきた男性が告白してくれないと、イライラしてじれったいですよね。 男性は鈍感な人が多いのです。また、フラれて傷つくことを嫌がったり、自分のカン違いでヘタに告白して2人の関係が、おかしくなるのを怖れて勇気が出ない場合もあります。

こういう時は、女性が助けてあげましょう!! こちらから 脈ありサインをビシバシ出して「告白してもOKよ」というチャンスを作ってあげるのです。わかりやすい脈ありサインを紹介します!

その1:いつも目で追って視線を合わせる

好きな人の姿を常に目で追って、相手が視線に気づいたら目を合わせてニッコリ笑いましょう。幾度も同じことがあれば、さすがに相手も偶然とは思わず「好意を持ってくれている!」と確信します。

目が合ったら、少し長めにやさしく微笑むのがコツ!

その2:他の男性との扱いを変える

職場など集団生活を共にしているなら好きな人にだけお土産を買って来たり、仕事を手伝ってあげましょう。他の男性と比べて自分が優遇されているとわかれば、いくら鈍くても好意を持たれていると気づきます。

他の男性に嫉妬されないように気をつけて!

その3:いつも近くにいる

飲み会では、いつも隣に座るようにします。隣にいることによって話をしたり、相手のこともより深く知ることができます。好きな人に自分のことを知ってもらうチャンスを逃さずに!

いつも近くにいることを彼に気付いてもらおう

飲み会では自分は酔っ払わずに聞き上手になって、相手の話を引き出すのがコツ。

その4:洋服についたゴミなどを取ってあげる

「曲がってるよ」と、さり気なくネクタイを直してあげたり、洋服についたゴミなどを取ってあげます。これは「フリ」でもOK。いつも自分のことを気づかってくれる人がいると嬉しいはずです。世話を焼いてくれるということは「告白OK」のサインを出しているのだと感じ取って欲しいですね。

ネクタイを直してあげたら「はい、カッコよくなった」と微笑むのがポイントです。彼に自信を持たせてあげましょう。

その5:軽くボディタッチして距離を縮める

好きな人が何か冗談などを言ったらウケているフリをして、笑いながら腕や肩に軽く触れます。体に触れるということは「嫌われていない≒好かれているかも…」と男性に「好かれている!」と自信をつけさせます。

軽いボディタッチは物理的距離を縮めるステップ!

その6: 個人情報を明かす

好きな男性に自分の誕生日や血液型、家族構成などの個人情報を積極的に伝え、趣味や将来の夢なども語ります。「自分だけに教えてくれる」と、あなたの自分に対する特別な信頼に気づいてくれます。

解り易い脈ありサインを送るなら積極的にいろいろなことを打ち明けよう

悩みごとを相談するのも、良いですね。

その7:彼女がいるかどうか質問する

「太郎さん、彼女いるんですか?」とストレートに訊ねることによって、相手は自分に関心があることを知ります。「いないけど、彼女になってくれる?」と、その流れで告白されたいですね。

遠回しではなく、ストレートに質問することがポイント。

その8:彼氏のいないことを告げる

自分にも彼氏がいないことを好きな人に教えましょう。恋人募集中ということを相手に伝えることによって、告白する勇気を持たせてあげるのです。「映画に一緒に行ってくれる人いないかな?」と、相手がデートに誘いやすい誘導セリフでアピールするのも効果あり!

彼氏がいないことを告げるのは、好きな人にだけで充分です。

その9:メールの返信を早くする

好きな人からメールが来たら、すぐに返信しましょう。長文にする、絵文字をたくさん使うなども好意を伝えるには有効です。「自分のことを大事に思って最優先してくれている」と、告白できずにいる男性に勇気を与えます。

メールを送る女性

質問は少なめに、相手を思いやるメールが決め手!

その10:女性から手をつなぐ

一緒に歩いている時に女性から手をつないでくれたのに告白してこない男性は、ハッキリ言ってよほどのマヌケかチキンです。女性が勇気を出したのですから、応えて欲しいものですね。

花火大会など人混みの中で、はぐれないようにと手をつなぐのがポイント。

友達?恋人?曖昧な二人の関係に決着をつけよう

付き合っているのかいないのかよくわからない曖昧な関係よりは、ハッキリと決めてしまいたいですね。最近は女性の方が思い切りが良くて自分から告白する女性もいますが、どうせ相手も同じ気持ちなら勇気を出して男性の方から告白して欲しいもの。そんなときに10の方法を試してみて下さい!これでも男性から告白してこないようなら女性から告白して、幸せを最短距離でつかんでしまいましょう。

上へ戻る