ドライブデートの助手席がチャンス!「デキた彼女」になる秘訣

彼の愛車でデートすることになったときに知っておきたい、ドライブでの「NG行動」と「印象アップ行動」。
温泉旅行などで遠出したときの車中の姿も、彼にとってはチェックポイントかも!

ドライブデートの助手席がチャンス!「デキた彼女」になる秘訣

ドライブデートが恋の行方の分かれ道かも!

狭い密室で一緒に過ごす、ドライブデートでは気をつけたいことがたくさん!

温泉へのお泊りデートなど長距離運転になる程、運転する彼にも疲れや眠気が襲ってきます。
そんな時こそ、ちいさな心づかいでホッと癒してあげて、助手席で彼女の本領を発揮しましょう。

日帰りドライブでも絶対にしっておきたい「彼もドン引きNG行動」と「彼もおもわず惚れ直す行動」
デート前の参考にしてくださいね。

運転手の彼に気を遣おう

長距離ドライブになると会話も減り、まったりする時間がありますね。
でも、ハンドルを握っている彼は疲れたからといって眠るわけにもいきません。

  • 携帯ばかりいじる
  • 無言すぎる
  • 自分だけ寝てしまう

この行為の度が過ぎると、運転しているカレを孤独にしてしまいます。

  • コンビニ等でシャキッとする飲み物を買う
  • 「ちょっと休もうか」と、助け舟をだしてあげる

助手席の女性だけが頑張る問題ではありませんが、このような配慮も大切です。

お互いに10~15分、目を閉じて休憩するだけでスッキリ!
停滞気味だった会話も少しずつ改善しやすくなりますね。

運転に口を出さない

運転手はカレです。

これNG!

  • 車線変更は今でしょっ!
  • もっとスピードあげてよ!
  • そっちの車線に入ったほうがいいよ!
  • 渋滞に文句ばかり言う

等など、車間距離もとらず乱暴で事故を起こしかねないキケン運転や、左折時に巻き込み確認をしていないなど、明らかに指摘が必要なとき以外は、運転への口出しは避けましょう。

彼なりの運転ペースがあることを忘れずに。
渋滞はカレの責任ではありません。楽しく過ごすことを考えよう。

彼の大切な車を雑にあつかっちゃダメ

車好きな人にとっては「部屋」のような空間であり、大切な財産のクルマ。

これNG!

  • ドアを思いっきりしめる
  • 靴の泥を払わないで乗りこむ
  • 食べ物や飲み物をこぼす

レンタカーであっても注意が必要なマナーのひとつですよ。

すべてカレにお任せもダメ

遠出デートは、大切な彼女と安全にドライブデートしようと神経もつかい運転には疲れも伴います。

これNG!

  • 高速料金やガソリン代は彼まかせ
  • 小銭もださない
  • 地図やナビもすべて彼に任せる
  • コンビニに飲み物を買いに行かせる

ICの出口が近づいたら高速代をさり気なく用意する、彼が「いらないよ」と言うタイプなら小銭だけは準備して端数だけでも支払うなど、小さな心づかいだけでも忘れずに。

「全部やってぇ~」よりは、「運転は、お願いしているから、デキることはやるね」という姿勢のほうが断然、カワイイ!

香水をつけすぎない

香水をプンプンつけられたら、狭い車内で長い時間過ごすドライブは最悪です。
でも、『いい匂いで彼とデートしたい』という気持ちは捨てがたいですね。

「ボディミスト」や「ボディクリーム」などがベスト!
つけ過ぎても爽やかに香るフレグランスを選びましょう

「男性がグっとくる」助手席でのポイント3つ

ビックリするほど些細なことでも、彼にはそのキモチが伝わります。
楽しいドライブをして、また2人で、お出掛けするキッカケづくりにも!

運転中のカレに食べ物等を渡すとき

彼は両手がふさがっていること、ハンドルで手が滑らないように、脇見運転にならないよう配慮しましょうね。

  • 飲み物のキャップを外してから
  • ボトルや缶の水滴を拭ってから
  • 油の多い食べ物は紙に包んでから
  • ガムなどは包み紙をとってから
  • ウェットティッシュを持参する

駐車場についたら

隣のクルマとの距離が近すぎる場合、車を所定の位置に停めるまえに降ります。
乗り降りするときに、彼と隣のクルマを傷づける心配がなくなりますね。

万が一、ゴツンと隣の車を凹ましちゃったら大変。
修理代や警察への連絡など、デートも台無しになるトラブル発生を防止できますよ。

目的地についたら

運転してくれたことへの労いの言葉、「ありがとう」のひと言を伝えましょう。

怖い思いをすることなく丁寧な運転をしてくれていたのなら、「○○さんとのドライブって運転上手だから安心できるね。また、誘ってね」など、感謝と一緒に男性の心をくすぐる言葉も喜ばれますよ。

上へ戻る