年上オンナの可愛い甘え方!年下彼氏をグッとさせちゃう方法!

歳の差カップルでも彼女が年上の場合、上手に甘えることってなかなか難しいこと。でも普段の「しっかり者」のベールを脱ぎ捨てればギャップ効果で「可愛い」と彼氏をよろこばせることも可能!

年上オンナの可愛い甘え方!年下彼氏をグッとさせちゃう方法!

年下彼氏に可愛く甘えてみましょう!

ちょっと前までは「年上彼女☓年下彼氏」って珍しいカップルって感じでしたが、今ではすっかり自然な組み合わせ。歳の差も3~5才くらいなら驚かないですよね!

「意外に歳の差って気にならない」「年下男の魅力にどっぷりハマってます♪」なんて人まで、女性が受ける印象もさまざま。

ですが、年下男子との恋愛が”初心者”という女性の皆さん!年下彼氏にちゃんと甘えることが出来ていますか?

「自分が年上だから」と我慢したり「甘え方がよくわからない」なんて悩んでいる人に向けて、可愛く甘える方法を伝授します!

年齢は関係なく、男なら頼られたり甘えられたりしたいものです。二人で過ごすいつもの時間に実践できることばかりなので早速トライしてみてください!

1.ちょっとしたことを頼んでみる

頼む女性

まず、お手軽に始められるのが「誰にでもできる小さなことを頼んでみる」という甘え方!

特に付き合い始めの二人がデートしているときは、無意識に何でも自分でこなしたり、相手のことを気遣ってサービス精神旺盛になりがち!

もちろん、その自立した姿もお姉さんっぽい魅力かもしれませんが、可愛らしい甘え方としてはマイナスポイントです。

こんなことを彼氏に頼んで甘えちゃおう!

・重い荷物を持ってもらう
・ペットボトルのフタを開けてもらう
・人混みが多い時に手をつないでもらう
・デートの行き先やお店を決めてもらう

さりげない「ちょっとしたこと」なら、彼も負担にならないしオススメです!

「可愛いなぁ」と思わせるポイント!

・彼がスマートにこなせることをあえて頼る!
・してもらったら全力で褒める!
・「ありがとう」とお礼も忘れずに!

さらに、こんな風に喜んで彼に感謝を伝えれば、彼も「可愛いなぁ」と思っちゃいます!

「ちょっとしたこと」を無邪気に喜ぶ姿をみせることで、より一層可愛らしさがアピールできますよ!

2.素直な気持ちをぶつけてみる

そして、意外に「私が年上だから意識的に避けている…」というのが、仕事の愚痴や不満!

素直な気持ちを伝える

こんな仕事のグチは彼氏にNG!

「求められるものが高くってキツいんだよね」
「タイトな案件だから他に頼める人がいないって言われて…」
「出世を考えるなら結果を出したいところなんだけど」

年下の彼に話して「自慢に聞こえそう」「上から目線だと思われたら嫌だな」と思ってしまい、あえて話題に上げない女性も多いです。

ですが、そんな気持ちもたまには素直に彼へぶつけてみるのがGOOD!

彼氏が抱く本当の気持ちは…

「仕事のことについて色々考えているんだな」
「俺にだから、素直な姿を見せてくれる」
「一緒にいるときは楽しい思いをさせてあげたい!」
————
※けっして悪くは思っていない!

仕事に対して真面目に取り組んでいる大人の女性らしさだけでなく、彼は「人には言えない愚痴や不満を伝えられる存在」だと気づいてくれるはず。

「年上の彼女」っていうイメージをあえて崩して素直な気持ちをぶつければ、彼氏もそのギャップにやられちゃいます♪

3.恥ずかしがってつぶやいてみる

また、年齢問わず彼氏に対して愛情表現を恥ずかしがっちゃう女性は多いですよね!

つぶやく

最近、彼氏に伝えてますか?この気持ち

・一緒にいると毎日が楽しいね!
・大好き♪いつもありがとう♪
・これからもずっとそばにいたいな!

ですが彼氏より年上の場合「重たいと思われたら嫌だ…」って感じて、ためらっている女性も多いです!

とは言え、無理にごまかしたり冷静を装うと

さっぱりした愛情表現には彼もションボリ

「なんだか社交辞令みたい」
「あまり本気じゃないのかな?」
「やっぱり年下の男ってダメなのかな?」

なんて、彼氏も不安になっちゃうんです!

重たい女と思わせずに彼を安心させるなら「恥ずかしがってつぶやいてみる」のがオススメ!

可愛らしい姿で愛情表現をする彼女に、彼氏も安心&胸キュンしちゃいますよ!

4.不安な想いをチラリしてみる

最後に、ぜひやってもらいたい効果的なのが「不安な想いをチラッと見せる」という甘え方!

ちょっと高度なテクニックかもしれませんが、小さなわがままや嫉妬心などから生まれる不安を彼に伝えちゃうんです!

不安な想いを見せる

不安な想いをチラッと見せるのがポイント!

【OKパターン】
「女の子が多いみたいだから心配だな…」
「だって、もっと一緒にいたいもん!」
「私なんかって不安になっちゃうんだ(>_<)」
————
※一言で彼へのハートに響かせよう!

チラリと不安な想いを見せることで、その先に見える甘えたい気持ちを彼も敏感にキャッチしてくれるはず!想い悩んでいる彼女をほっとくわけにはいきません!

チラリどころか押し付けはダメ!

【NGパターン】
「だいたい女って、年下ばっかりでしょ?私なんかすぐ負けちゃうよね!そういえば前のときもさ…」
————
※ダラダラ&グチグチと彼に伝えるのはNG!

あまりにしつこく語り始めたり、度が過ぎるわがままは可愛さゼロ!そんな甘え方されたら「俺ってなんなの?」と彼氏も思っちゃいます。

ちょっぴりテクニックがいりますが、チラリと見せるのを忘れないように甘えていきましょう!

心配しすぎはもったいない!
甘えて胸キュンできるのは年上彼女の特権?!

年下の彼氏に対して甘えるのって、最初は不安をいだいてしまいがちですがもったいない!

時に狙って、時にさりげなく甘える姿を見せれば、彼氏は「え!意外!」「しおらしくて可愛いなぁ」なんてギャップに胸キュンしちゃうものです。それってある意味、年上彼女の特権ですよね!上手に可愛く甘えて彼氏をもっとメロメロに♪

上へ戻る