別れ話された…でも別れたくない!破局をストップさせる言葉5つ

恋愛での彼氏との破局…避けたいものですが、カレからそういった言葉を告げられた時点で状況は絶望的。でも小さなケンカなどの納得できないキッカケが原因なら、相手男性の気持ちを引き留めるチャンスはあるかも?

別れ話された…でも別れたくない!破局をストップさせる言葉5つ

彼氏から別れ話…
別れたくない彼女が使うべき言葉

恋愛中、付き合っていれば、結婚しない限り別れはいつかやって来るもの。彼氏から別れを告げられたり、彼女から告げたりというのも、状況によっては仕方のないことです。

でも、自分はまだ好きなのに突然別れ話をされたなら『イヤだ、別れたくない!何とかしなきゃ!』と思う女性は多いはず。

——————–

生まれてしまった温度差とお互いの気持ちの距離。これらを埋める、別れをストップさせる5つの言葉を紹介!

自分の性格に合わせて言葉を上手に選ぶことで、彼氏の未練の心と罪悪感を刺激し、破局回避を成功させちゃいましょう!

1.『そんなこと言っていいの?別れたらきっと後悔するよ』

別れたくないと思って引き止めようとすると、どうしてもこちらが弱い立場になってしまうので、態度もつい下からになりがち。

後悔するよと、彼氏に言う女性

ポイントは?

強気な態度で言う!

あえて少し脅すくらいの態度にすることで、男性は自分の選択に自信がなくなり、『別れるの、ちょっともったいないかな…』と気持ちが揺らいでしまいます。

『私みたいに○○できる女なんていないよ!』と彼氏が好きだと言ってくれた部分をアピールしましょう。すると、相手の男性には『別れたら損なんじゃないか?』とより一層考える余地が生まれるのです。

2.『そっか…わかった。そうしよう』

彼から『別れたい』と言うとき、彼もいろいろと悩んでいます。『多分“嫌だ”って言われるだろうけど…どうすれば傷つけずに納得してもらえるんだろう?』と考えた上で話しているはず。

「あ、そう」と返事する女性

ポイントは?

素直に受け入れる!

そこで『分かった。それでいいよ』とすんなり受け入れられると、自分のことが好きで『別れたくない!』と言われるものと思い込んでいた彼氏は、彼女のあっけなさすぎる対応に意表を突かれて驚くはず。

感情を抑えて冷静に答えることで、彼の思い込みとのギャップが広がります。引き止めたいと思うなら、声のトーンや表情にも注意しておきましょう!

3.『ごめんね。私が悪かったよね』

カレから別れを言い出されたら、感情的な女性だと『嫌だ』という気持ちが先走ってしまい、『どうして?何で?』と混乱して結果的に『ひどい!』と相手を責めてしまう場合があります。でも、こんな反応をしてしまうと彼氏はウンザリ。

目の下を押さえて彼に背を向ける女性

ポイントは?

まずは素直に自分の欠点を反省!

『別れるのは絶対に嫌だ』と思うなら、まず先に自分の至らなかった点に対し素直に謝ることが大切。

——————–
反省できるということは、改善したい気持ちや意思があるということ。そんな気持ちが見えるこの言葉を聞けば、彼も『頑張ってくれるかもしれないし…』と思いとどまってくれる可能性大!
——————–

でもその後、その気持ちや意思をきちんと形にして行動せず、口先だけで終わってしまうのは絶対にNG!少しずつでも改善されていることが彼氏にも分かるように、精一杯努力しましょう!

4.『もっと一緒にいろんなトコ行きたかったな…』

これは別れを切り出されたとき、彼に楽しかったころの思い出をよみがえらせることで、別れをためらわせて破局をストップさせる方法です。

話すポイントは?

1.楽しかった時期の思い出
2.二人のデートでのエピソード
3.これから行く予定だった場所

頬を片手で押さえながら呟く女性

『あの時期はホント楽しかったね…』→『デート中、あんなこともあったな…』→『約束してた○○、行けなかったね…』と、最終的にこれからふたりで行く約束をしていた場所を挙げることで、彼氏にもふたりの未来をイメージさせましょう。

『一緒にいて本当に楽しかったよな。約束してた場所にも行けてないし…やっぱりコイツじゃないとダメかもしれない』とカレの気持ちが変化することが期待できます。

5.『そんなの嫌だよ。でも仕方がないのかな…』

男性はどんなときでも女性の涙に弱いもの。ここぞという別れのシーンで上手に女の武器を使えば、どんな男性でも心は揺れ動きます。

ポイントは?

涙声で小さな独り言のように!

涙を必死にこらえながらポツリとそう言われてしまうと、彼女の思わず口をついて出てしまった素直な気持ちに『もう一度2人のことを考えてみよう』と思う男性は少なくありません。

男性が涙に弱いとはいえ、泣きわめくのは逆効果!そこまですると、面倒な女だと思われてしまいます。

突き放すか受け入れるの2択!

付き合っている恋人から別れ話をされると、別れを回避しようとしたり冷却期間を置いてもらおうとしたりと、必死に解決法を考えるのは当然のこと。でも、ここで焦ってしまうことで、彼の気持ちがもっと離れてしまうような発言をしてしまう可能性もあります。

——————–
大好きな彼氏を引き止めたいと思うなら、平静を装って突き放すか、別れを一度受け入れてそれに従うのかを状況に応じて選択する必要があります。
——————–

難しい選択ですが、彼の性格やタイプを分かっているのはあなた自身。もしも別れ話を切り出されたとしても焦らなくて済むように、この2択は肝に銘じておきましょう。

上へ戻る