『彼氏が嫌い!別れたい』行動起こすまえの重要チェック6つ

一度、別れてしまってから間違いに気づいたとき「ヨリを戻す」のは大変なこと。ほんの少しの期間フリー状態になったカレに狙いをつけてくる新しい彼女がいるかも…。「本当は好きだった…」と後で泣かないように!

『彼氏が嫌い!別れたい』行動起こすまえの重要チェック6つ

「絶対に後悔しない!」って言い切れる?
別れを迷ったとき確認すべき6つのポイント!

『もう彼のこと好きじゃないのかも。別れたいな…。だけど…』と、彼との現状をどうするか迷っているとき、勢いで別れを切り出すとそれは後悔につながる可能性も。

それなら!グラグラ揺れる気持ちを確認してから行動を!別れても後悔しないか?きちんと自分の心と二人の関係を見極めてから決断しても遅くはありませんよ。

1. まずはコレを考えてみる!
「嫌いになった」&「別れたい」その理由

理由を分析する女性

もしかしたら『何となく嫌いになった』という場合もあるかもしれません。でも、その『何となく』のウラには、ちゃんと嫌いになるキッカケや別れを考えるに至った理由が潜んでいるはず!

どんなに小さなことでも『塵も積もれば…』で、積み重なれば大きな理由やきっかけに!別れを切り出すまえに再度考えてからハッキリさせることは必要です。

理由が分かれば!

許せるのか許せないのか?
改善される可能性はあるか?
—-
※冷静にジャッヂできる!

どうしても迷いが生じるようなら”信頼できる友達に相談”して「客観的な意見」を聞いてみるのも方法!

2.将来を考えてみる!
これから新しい出会いは期待できるのか?

これからの出会いは

結婚や出産などは女性にとって考えざるを得ない部分かも知れませんね。若いうちは出会いのチャンスにもそれなりに恵まれますが、ある程度の年齢になると「出会い」はどうしても減ってしまうのが現実。

実際には、この先「いい出会い」があるか?なんて、誰にも分らないものです。しかし、自分の周りの状況や男性と接する機会、性格的なことを含めて考えれば「何となく」でも予想は立つはず。

新しい出会いは期待できないと判断したら?

残念ながら別れてから後悔する可能性は否定できません!

でも、だからと言って無理して付き合うこともおすすめはできませんが、もう少し慎重に考えてから判断したほうが良いかもしれません。

3.もしかして?
「周りの意見に影響されただけ」ではないか?

スマホを見る女性

そもそも「もう無理かも。別れたい」と考えるようになったのは、自分の彼に対する「嫌い」とか「許せない」という気持ちだけだったのでしょうか?

友達に相談したとき「彼のこと信じて大丈夫?」「付き合うの、やめた方がいいんじゃない?」と言われたことにあるのなら、要注意。

友人の意見は…

☆確かに正しいかも!
☆でも、残念ながら「単なる妬み」かも!
—-
※自分が感じて、自分で決めることが大切!

判断は難しいところですが、仮に少しでも「友達に影響されてるかも…」と思う部分があるようなら、別の人にも相談して、さまざまな意見を聞いてみるのがいいかも知れません。

4.今は…
「精神的に不安定な時期」なのではないか?

生理前に精神的な緊張が高まっているときや、仕事が忙し過ぎてイラだっているときは「正しい判断」が難しいものです。

精神的に不安定

普段であればそれ程気にならないことでも、こんなときは感情が抑えきれなくなったり、ささいなことで悲しくなったりと自分で上手くコントロールできないことも。

こんな時は判断を見送ろう!

☆彼氏以外にことにもイライラすることが多いとき!
☆気分が落ち込みすぎるとき!

このような時期に「別れたい」「嫌いかも」と思っても、それは一時的な場合が多いもの。冷静な判断を下せるときではないので、落ち着くまで待つのが賢明。

5.本当に「別れたい」のではなく…
「愛情を確かめたいだけ」ではないか?

自分では「彼のこともう嫌いかも」と思っていても、実際には別れを切り出したとき、彼がどんな反応をするのかを見て「愛を確認したい」という思いが強いことがあります。

確かに「嫌だ」と思う部分だってあるのかも知れませんが、この場合、仮に相手から別れを切り出されたら反射的に「そんな…。イヤだ。どうしよう…」と焦るはず。

「別れたくない」と言わせようとしたのに…

☆あっさり「わかった」と言われる可能もあり!

「別れたい」と口に出してしまうと、引っ込みがつかなくなったり予想外の冷たい反応に彼の愛をもっと疑ってしまうなど、最悪の場合は本当に別れる結果になることも…。これは後悔してもしきれない状況になるだけなので要注意!

6.今はただ…
「倦怠期に入っただけ」ではないか?

付き合う期間がながくなれば新鮮さやドキドキすることも少なくなって、デートや会話や行動もマンネリになるのはやむを得ないこと。

付き合っていても相手の大切さが分からなくなったり、隣に居ることが当たり前になりすぎて『つまらない』という理由から別れを考えてしまうこともあるはず。

倦怠期のカップル

でも「マンネリ」って…

☆それだけ多くの時間を共有してきた証!

気を遣わないでいられることは、2人が時間をかけて同じ空気を共有しながら関係を築き上げてきたからですね。もちろん恋愛にはドキドキ感も必要なことですが「一緒にいて落ち着く人」とは、そう簡単に出会えるでしょうか?

だから”刺激がないことを理由”に別れてしまうと、貴重な存在であるカレの大切さに気づいて後悔してしまうことは避けられません。

「マンネリだ」と自覚したら!

☆別れを切り出す前に「解消する努力」を!

まだ気持ちがあるから迷う!
小さな可能性を見逃さないで!

経済的なことや子供のことなど「現実的な理由」でもない限り、別れを迷っているうちは相手に対して「嫌い」とは言い切れない気持ちがあるからかも。そんな状況で簡単に結論を出すことは後悔を招く結果になり、自分がツラくなるだけ。

何よりも自分の気持ちとしっかり向き合って、時間をかけて考えて結論を出すこと!もう一度じっくり考えてみて下さいね。

上へ戻る