「彼女と別れたい…」ガチで彼氏が別れを考える5つのタイミング

彼がカノ女に「限界を感じるとき」とは?ワガママや自分勝手な行動に耐えきれなくなったとき、突然の別れを宣告されてしまうかも…。でも、まだ滑りこみセーフかも知れません!急いでチェック&改善を!

「彼女と別れたい…」ガチで彼氏が別れを考える5つのタイミング

もうウンザリ!?カレが彼女と別れたい時

ラブラブだったはずの彼氏から「別れたい」との連絡が…、なんて展開は、彼女からしてみれば突然のできごとかもしれませんが、カレはずっと前から別れようと思っていた…。

こんな風に別れ話を切り出されるのは、それほど珍しいことではありません。日ごろの彼女の言動が、ジワジワと彼氏を追い詰めているのです。

では、彼氏が「彼女と別れたい…」と、考えてしまうのは一体どんな時なのでしょうか?

知っておけば「突然の悲しい別れ宣言」を避けることが出来るかも知れない、彼がカノ女の元を去りたくなるタイミングを紹介します!

1.彼女のキモチが強すぎて一方通行のとき

彼の口を指で押さえる女

彼氏が「好き」という言葉を言ってくれないし、態度にも表してくれないとき、女性は「私のこと本当に好きなのかな?」「これって付き合っているって言えるのかな?」と、焦ります。

せっかく付き合うことができたのに、まるで片思いをしているかの状態が続くと不安が募るのは当然のこと。彼の気持ちを何とかして確かめたくなるものです。

彼氏の「好き」って気持ちを知りたいなら

☆彼氏から「好き」と言ってもらえるまでガマン!
☆タイミングを見計らって、自分から「好き」と気持ち伝えると「俺も好きだよ」と返ってくるかも?

何度も「私のこと好き?」と確認したり、相手のそっけない態度を責めたりしていると彼を追い詰めてしまう結果に!

そんな彼女の行動をだんだんと疎ましく感じてしまい、「彼女のことが好きかどうか分からない」と、お互いの心が離れてしまう羽目に…。

それならいっそのこと「彼女と別れたらラクになるのでは?」と、このまま恋人として付き合っていく自信がなくなり、恋から逃げ出したい気持ちから別れを選択しまうことも。

2.信用されてないと感じたとき

疑う女性

彼氏から「仕事が忙しいから」「用事があって会う時間を作れない」「友達との約束を優先させたい」などの理由でデートを断られ続けると女性は「愛」を疑いはじめます。

「会いたい!」と、思ったタイミングで会えないと「本当に仕事かな?」「友達ってもしかして女の子?」なんて、よからぬ疑いを抱いてしまうのも女子なら仕方のないこと。

でも、この不安をたびたび彼氏にぶつけるのはNG!実際にやましいことがあった場合なら別ですが、何もないのに疑われたのでは「信頼されてないんだな」とガッカリ。

忙しい彼氏に嫉妬してしまうなら!

☆「仕事の後に会えない?」と、彼の都合に合わせてみる

恋愛においてお互いに信頼し合うのはとても大切なこと。何度も疑われることが続くと彼氏は「これから先もずっとこうなのか?」と憂鬱になり、彼女と一緒にいることを楽しめなくなって逃げ出してしまうかも…。

3.ケンカで彼女の本心がわからなくなったとき

ケンカをして言い合いになると「そんなことならもう別れる」と、本心から別れたいと思っていないのに、相手を傷つけてしまうヒドイ台詞を言ってしまうことも珍しいことではありません。

喧嘩する男女

ケンカ中は感情的になり、勢いにまかせてモノを言ってしまうもの。その先、2人の関係を保つために大切なのは「謝ること」。

謝らないで終わらせてしまうと?

☆本心がわからなくて本当に別れてしまうことも…
———————————-
※ケンカをしてしまったら必ずフォローを!

ケンカの理由が何であれ、お互い嫌な気持になったのは事実。それについてはきちんと「嫌な思いさせてごめんね。本当は別れたいなんて思ってない。イライラしちゃっていたの」としっかりと本心を伝えると彼もわかってくれるはず。

4.彼女を遠くに感じたとき

今までたくさんくれていたメールや電話が急に少なくなった。「一緒にいてもあまり笑ってくれない気がする…」など、近くにいるのになぜかカレとの距離を感じてしまうこともあるはず。

彼との距離を縮めたいなら!

☆そっけない態度でかまってアピールはNG!
———————————-
※一緒にいるとき楽しそうにしていると大切にしてくれるはず

もしその時、不満そうな態度でカレに訴えかけているなら要注意!男性は彼女が自分といるときに楽しそうにしているとわかると「彼女を幸せにできている」という満足感と自信を持てるもの。

不満そうな態度や悲しそうな表情してると?

「自分じゃ幸せにできないんだ…」と、彼氏を落ち込ませてしまうことに。

いつも彼女にフキゲンな態度でいられると、彼の自信がなくなってしまうのです。

5.彼女が気持ちを理解してくれないとき

一方的に怒られる男

「ウソは嫌!」といっても、彼氏から嘘をつかれる理由を考えたことはありますか?

例えば、あまり連絡をしてくれない彼氏にイライラして「どうして毎日連絡くれないの?好きだったら毎日でも声が聞きたいと思うでしょ。私のことなんてどうでもいいの?」と攻撃しちゃったとします。

すると?彼からは以下のような答えが返ってくる可能性があります。

「どうでもいいわけないだろ。じゃあ毎日電話するよ!」と。
———————————-

でも彼氏は電話が嫌いで「1週間に1回でも充分だろ」と本音では思っていても、自分の意思に反して、彼女の怒りを収めるために「毎日する」と、結果的に嘘になってしまうことを言ってしまいます。

彼女のことを想っての「彼の優しいウソ」なのに、その後、1日でも電話がない日があるとまた「ウソつき!」と、怒りだす彼女にはウンザリ…。しますね。

彼との絆を深めたいなら

☆2人の気持ちを確かめて約束を決める
———————————-
※自分に都合のいい意見を押し通すのはNG!

彼の気持ちを考えないで意見を押し通そうと主張している彼女から逃げたいと思うのは自然なことかも。

彼氏の気持ちを理解できれば別れを回避できる!

彼氏が「彼女と別れたい」と考えるタイミングに「あるある」と、心当たりがある女性は要注意!いままさに、彼から「別れよう」と連絡が来ても不思議ではありません。

もし思い当たる節があるのなら早いうちに改めて、彼氏をフォローしてあげて!彼氏が「別れたい」なんて思わない幸せな恋愛を2人でできるよう頑張って下さいね!

上へ戻る