彼女に疲れる・カレ氏が会うのも嫌になるオンナの特徴

彼女に疲れると思っていても『お前と一緒にいると疲れる!』と言ってこないのは、アナタが傷つくと思ってあえて言わない男心からです。そんな優しさに甘えずに自分を変えると彼からもっと愛されるようになりますよ!

彼女に疲れる・カレ氏が会うのも嫌になるオンナの特徴

彼氏が思う“こんな彼女は疲れる!”

彼とラブラブ!だと思っていたのに「彼女と居ると疲れるなぁ…」って思われていたら、ショックですよね…。段々と会う回数も減ってきて、会ってくれてもよそよそしく感じると『もしかして浮気してる?』と自信を失くしますし、疑いたくもなりますよね。

でもちょっと待って!もしかしたら彼は、アナタとのデートに疲れてしまっているのかも


デートする度にグッタリしていたら、会う回数を減らしたくなるのは当然ですし、会っていても疲れないように距離を置かれてしまいます。

では、彼氏がデートしてときに疲れを感じさせる彼女の特徴を紹介します!

1.しつこく浮気を疑う

恋人と過ごしていると、ふと『あれ?もしかして浮気してる?』と気になるコトってありますよね。でも疑いが晴れたら、そこで『勘違いだった…ゴメンネ?』と解決すればいいのですが、何度も繰り返しチェックしているなら嫌われる可能性も出てきます!

何度もくり返して『ねえ?本当に浮気していない?』『今日出掛けるなら、浮気していない証拠の写真送ってよね』と、しつこく疑っているのなら危険信号です。

こんな彼女は疲れる…

浮気していないのに、浮気を疑い続ける!

1番信用して欲しい人に信用してもらえない。それってかなりキツイですよね。しかも何度も無実を証明しても「また疑ってくる」の繰り返しならウンザリするのは当然のこと

しかも話しているだけで楽しくなるようなことで会話をしているならいいけど、こんなドロドロした内容を会う度に聞かれたら、疲れてしまうのも当たり前です。

喧嘩したカップル

浮気は勘違いの可能性も大きいので、確信がない限りは容易に話合わないようにしましょう。確実に浮気場面を見抜き、証拠を揃えてから追及をしてくださいね。

2.何度も愛情を確認したがる

好きな人に『オマエのこと、大好きだよ』と言ってもらえるのは嬉しいし、彼からの愛情を受けて心が満たされるような気分になりますよね。

でも、その気分を何度も何度も味わおうと『私のこと好き?』『ねえ、好きって言ってよ!』としつこいぐらい確認するのは、さすがの彼氏もウンザリして疲れます…。

秘かに思っている男性の本音

1回聞かせたら満足して欲しい!

男性は、自分の気持ちを素直に言うことが苦手な人が多いもの。何度も『好き?』と聞くことは苦手なことを何回もさせているだけなんです(

それでは疲れてしまうのも当たり前ですよね。「男性は、好きと言うのが苦手」ということを十分に理解し、何度も聞くのは遠慮しておきましょう!

スマホの録音アプリで、彼の『好きだよ』をリピートして聞くのも仲良しテクニックのひとつかも♪

スマホ

3.人前でも構ってもらいたがる

友達や家族、会社の人と一緒のときは、2人きりのときとは違うから、ちょっと大人になって距離を保っておきたいですよね。

それなのに『今日はどうして手を繋いでくれないの!』と子供のように文句を言ってきたら、彼氏も恥ずかしい思いをしてグッタリ…。

こんな彼女は疲れる…

TPOをわきまえられない!

TPOを考えられずに、自分の感情しか優先できない人は、付き合っている相手が気遣う場面が増えるので、疲れるのも当たり前です。

彼が構ってくれないのは「周りの状況を判断している」からです。そのことを理解できずに落ち着いていられないと、いつか振られる可能性もありますよ…。

4.すぐに泣きじゃくる

泣く女

  • 彼の気を引きたい
  • ちょっとキツイ言葉を言われた
  • 自分の思い通りにならなかった

涙を流されると、男性は『どうにかしなきゃ!』と気持ちが働きますが、何度も涙を見るうちに『コイツ、大したことじゃないのに泣くんだな…』と思うようになり、フォローすることも面倒になります。


あまりにも泣く回数が多いと、男性は相手に子供っぽい印象を持ちます。そうなっては「恋人」というよりも「面倒を見なくちゃいけないただのワガママなオンナ」として見られるだけ!

しっかりと恋人として見てもらいたいのなら「泣く」だけでアピールをせずに、他のことでも上手に気を引けるようにテクニックを磨いてくださいね

5.傷つく言葉が多すぎて気を使う

人には「言われたら傷付く言葉」ってありますよね。でも、それがあまりにも多過ぎると、男性も気を使い過ぎて疲れてしまいます…。

言われたらキレる言葉が多過ぎると?

会話すら成立しなくなる!

地雷ワードを例え言ったとしても「明らかに冗談」って言葉ありますよね。全部本気で受け取っていたら、相手は『冗談も言えないんだ…』と、ウンザリして不満がたまります。

彼女に不満を持つ男

もちろん、中に『これだけは、絶対に許せない!』という言葉があって当たり前ですが、持っていて1つか2つ。それが何十個もあると、気を使わせすぎて相手を疲れさせてしまいますよ!

“居心地のいい女性”を目指そう!

一緒にいて疲れる人間って、どこにでもいますよね。その人を思い浮かべてください。付き合いたいと思いますか?多くの方が「できれば関わりたくない」と考えるハズです。

疲れる人の特徴は、周りからも“トラブルメーカー”として扱われていて、みんなから一歩線を引かれているので『それ、やめたほうがいいよ』とアドバイスをくれる人が周りに少ないのです。だから本人は全く気付かず、ずっと疲れる人のままでいるんです。

それはアナタも例外ではありません!彼氏だって、アナタのことを傷つけたり機嫌を損ねたりしたくありません。なので『お前といると本当疲れる…』なんて言葉を使ってはくれないことが多いのです…。

しつこく浮気を疑う
何度も『愛してる?』と確認する
人前でも構って貰いたがる
すぐに泣く
傷つく言葉が多すぎて会話にならない

これらのことに当てはまるタイプではありませんか?彼の優しさに甘えずに「疲れる系彼女」ではなく「癒される系彼女」として彼の心を休めてあげてくださいね♪

すると、彼はアナタが大切な理想の存在になるので、もっと夢中になってくれて自分から『愛してる』と好意を伝えてくれたり、彼女一筋になってくれるハズですよ

上へ戻る