アーモンド効果・美容と健康が20粒で得られる食材の秘密

アーモンドの効果は1日適量を食べるだけで得られますが、いくら身体にいい食べ物でも摂取しすぎると油分が多いので太る原因になったり、ニキビが出来る原因になるので注意が必要です。

アーモンド効果・美容と健康が20粒で得られる食材の秘密

アーモンドは身体にいい健康食品

誰だって簡単にキレイになって健康にもなりたいと思うモノですが『そんな都合のいい方法ないよね…』と、諦めているアナタに朗報です、実は、毎日アーモンドを食べるだけで、キレイになってしかも健康にもなると、ハリウッドセレブやモデルの中で流行っているのです。

でも『アーモンドみたいなナッツ類って油分が多そうだし、カロリー高くて太りそう…』と思いますが、アーモンドの美容や健康効果は彼女たちのプロポーションが証明しているといっても過言ではありませんよね。

食べ方は「小腹が減ったとき」や「お菓子を食べたいとき」にアーモンドを食べるだけで健康にも美容にも効果があるというのです。

  • アーモンドの効果
  • 選び方
  • 保管方法

しかも、美容や健康だけではなく、ダイエットやアンチエイジングにとっても美味しい食べ物のアーモンドに関する情報を紹介します。

アーモンドの美容と健康効果

アーモンドが健康と美容に及ぼす効果はとても豊富にあります、食べるだけで得られる嬉しい効能を紹介します。

1.アンチエイジング効果

若々しい肌の女性

女性が最も注目している効果がアンチエイジングで、アーモンドには豊富なビタミンEが含まれていて、肌の酸化を止めてくれる働きがあり、さらには、アーモンドに含まれるオレイン酸が老化物質といわれるAGEが体内で作られるのを抑えてくれるので、シワ・たるみの予防に繋がるのです。

アーモンドのアンチエイジング効果

・シワやたるみの予防
・細胞が老化するスピードを遅くする
・肌の新陳代謝を高め、シミそばかすを防ぐ
・アルギニン酸がホルモンバランスを整え、美肌に導く

1日分のビタミンEを摂るなら20粒程度が目安で、20粒と聞くと多く感じられるかもしれませんが、食後に3~4粒ずつ・食事と食事の間に4~5粒ずつと小分けにすることで無理なく摂取することが出来ます。


アーモンドの1粒にはアンチエイジングへと導く栄養素が豊富に含まれていて、脂質は身体に取り入れると身体を酸化させると言われていますが、アーモンドに含まれるオレイン酸は、摂取しても酸化しない奇跡の食べ物とも言われています。

オレイン酸といえば、美容の万能薬こと「オリーブオイル」に多く含まれている成分で、腸を滑らかにして便秘の解消効果も期待できるのです。

2.ダイエット効果

メジャーでウエストを計る女子

アーモンドは高カロリーな食べ物だと思われていますが、実はアーモンドのカロリーは脂肪として身体に付きにくく、豊富に含まれる食物繊維が便秘を解消し、ビタミンB2が身体の脂肪燃焼を助けてくれます。

アーモンドダイエットのメリット

リバウンドしにくい

通常ダイエットは摂取カロリーを抑えて体重を減らすため、食事を元に戻すと飢餓状態にあった身体がいつもより脂肪を溜め込もうとして「リバウンド」が起きますが、アーモンドには豊富な栄養素とカロリーが含まれているので、食事を元に戻しても身体に無理がかかりにくいのでリバウンドも起こしにくいのです。

いつもの食事に加えたり、オヤツの置き換えにするだけで効果が見られるので試してくださいね。

ただし、食べ過ぎはカロリーオーバーで太る原因に繋がるので、1日の目安はだいたい20粒と覚えてください。

3.貧血の予防

女性に多い貧血は、血液中のヘモグロビン不足が原因だと言われていますが、アーモンドには豊富な鉄分とビタミンBが含まれていて、毎日食べ続けることでヘモグロビンが作られ貧血が改善されると言われています。

特にアーモンドが貧血に効くワケ

鉄分の吸収を助けるビタミンCも含まれているため

貧血が続くと「身体が疲れやすく」なったり「何をしても身体がダルい」などの不調に繋がりますが、貧血予防に最適な食べ物といわれているナッツ類の中でも、アーモンドは栄養素が豊富なので、意識して1日20粒程度を目安に摂取すれば貧血が改善されて疲れにくく元気な身体に改善する期待が出来ます。

4.悪玉コレステロールを減らす

アーモンド

アーモンドに含まれるオレイン酸は悪玉コレステロールを減らしてくれて、動脈硬化や高血圧などの血管・血液の病気を予防してくれると最近の研究で分かり、悪玉コレステロールは多くなりすぎると血管の中で固まって壁となり、さまざまな病気を引き起こしますが、アーモンドを食べるだけで改善できるなら気軽でいいですよね。

さらに、善玉コレステロールも増やす効果があり、血液中のいらない物質(悪玉コレステロール)を回収して肝臓へ運び、身体の外に排出してくれるので、体内の悪玉コレステロールを効率よく少なくしてくれるデトックス効果もあるのです。

5.生理不順の改善

ビタミンEに含まれるアルギニン酸には、女性ホルモンを整える働きがあり豆乳に含まれる大豆イソフラボンと同じく、日常的に摂取することでバラバラになりがちな生理周期を一定に整えてくれる効果が期待できます。

また、生理痛の痛みも和らげてくれるので、アーモンドはまさに女性の味方ともいえる食材です。

アーモンドの選び方

アーモンドの種類って1つしかないと思われがちですが、実は何種類もあるのです。まずはアーモンドの種類を知り、自分にピッタリのナッツをチェックしてくださいね。

1.素焼きアーモンド

素焼きアーモンド

食べやすくてアンチエイジングや健康な身体を作る効果が高いといわれているのが「素焼きのアーモンド」で、油も塩分も使用されておらず、素材そのものの味を楽しめるし、糖質やカロリーも抑えられるので、小腹が空いたときにオヤツとして食べるのにピッタリです。

素焼きアーモンドの特徴

・油、塩を一切使用せず仕上げてある
・素材のまま焼いてあるから余分な成分がない

最近ではコンビニでも素焼きアーモンドが売っていますし、手軽に購入できるのがいいですよね、また、余分な味付けがされていないので料理やお菓子作りにも使いやすいのがメリットです。

2.ローストアーモンド

ローストアーモンド

ローストアーモンドは、素焼きのものとほぼ同じですが違うのは「塩やバターで味付けがしてあるかどうか」です。

塩分やバターで味を加えると、当然風味や食べやすさはアップしますがカロリーがかなり上がります、適量(1日20粒ほど)であれば問題ないことが多いのですが、美味しいからといって食べ過ぎると逆に太る原因になるので要注意です。

ローストアーモンドの特徴

・味付けがしてあるので食べやすい
・素焼きアーモンドに比べてカロリーは高め

アーモンドの味が苦手な人なら味付きのほうが美味しく食べられますし、無理をして無塩アーモンドを食べて『美味しくない…』と、ストレスを溜めるぐらいなら、味付けアーモンドを1日15粒程度食べるほうがいいですよ。

3.生アーモンド

生アーモンド

生アーモンドは名前の通り、素焼きアーモンドと違って殻をむいただけで火も通っていないアーモンドで熱処理もしていないので栄養素を最も多く得られますが、アーモンドが元々持っている“毒素”も一緒に身体に入れる可能性があったり、さらにはカビが繁殖しやすいなどの取り扱いも非常に難しいのがデメリットです。

生アーモンドの特徴

・栄養素は1番摂取できる
・毒素やカビの心配があり取り扱いが難しい

生アーモンドで心配される毒素は以下の通り。

  • アミグダリン
  • 酵素抑制物質

「アミグダリン」は、体内で青酸を発生させる物質で、食用のアーモンドには基本的に含まれていませんが、食用ではないアーモンドを生で食べると非常に危険なので注意してください。

また、酵素抑制物質は消化の働きを悪くするため、毎日食べることで消化器官への負担を増やすことになります。


酵素抑制物質は、生アーモンドを水に12時間漬けておき皮を取り除けば問題ないと言われていますが、皮には身体にいいポリフェノールが含まれていて時間もかかりかなり面倒な作業だといえるので、手軽に食べるなら加熱したアーモンドがオススメです。

アーモンドの保管方法

少量ずつ買ってその日の内に食べ終わるサイクルが保存する必要もなく1番いいのですが、毎日買いに行く手間がありますので、まとめ買いをする人も多いハズ。

ですが、保存方法を間違えるとせっかく大量に買ったアーモンドが無駄になったり、アーモンドの美容や健康効果が半減することもあるので、正しい保存方法を紹介します。

1.密閉する

ビンに詰めたアーモンド

アーモンドを保存する上で1番の敵は空気に触れて進む酸化で、アーモンドに含まれる豊富なビタミンEの効果をなくす結果となります。

アーモンドを保存する方法

・ラップで包む
・蓋つきの瓶で保存する
・チャック付きのビニール袋に密閉する

大切なのは空気に触れさせないことで購入したあとすぐに食べない分は、袋を開けてからすぐに別の空気に触れない容器に移してくださいね、1度封を切ったらなるべく早く食べきることを意識しましょう。

また、湿気にも弱いので乾燥剤を一緒に入れておくとより長持ちします。

2.冷蔵庫に入れる

アーモンドを常温で保存をすると、室温や日光の関係により酸化しやすくなりますので、必ず冷蔵庫で保存をしてください。

だいたいアーモンドは封を開けてから1~3カ月以内に食べきるのが理想だと言われていて、開封後に長く放置して酸化したアーモンドを食べると、逆に身体に悪い栄養素を取り入れることになるからです。

保管や賞味期限には十分注意してくださいね。

適量のアーモンドで身体は健康に生まれ変わる

アーモンドは“スーパーフード”とも呼ばれて注目を集めている食材で、栄養素が非常に高く毎日食べるだけで体質が変わったり、美しく若返るのであれば、ぜひ試してみたいですよね。

でも、注意すべきは食べ過ぎで、何事もそうですが「身体にいいといわれている食べ物でも適量」があります。効果的に身体にいい作用をもたらしてくれる量は1日20粒とされていて、それ以上食べると逆に「太る原因」になったり「ニキビが出来る」人もいますので、毎日食べる量を小分けにしておくと何粒食べたか分かりやすくなりますよ。

アーモンドはどこでも手に入り値段も手ごろな食べ物ですので、気になった時は今すぐ生活習慣に取り入れてくださいね。