キャンメイククリームチーク全色使ってみた

キャンメイククリームチーク全色、店頭で販売されていたものを購入して実際に使い比べてみました。雑誌やSNSで人気の優秀プチプラコスメ、キャンメイクのクリームチークは手に入れるのが難しいカラーもあるのですよ。

キャンメイククリームチーク全色使ってみた

キャンメイククリームチーク全色レビュー

キャンメイクはプチプラな価格と優秀な使い心地で、中高生をはじめ幅広い年齢層に支持を受けています。中でもキャンメイクのクリームチークは、580円(税別)というプチプラ価格と優秀な使い心地で人気を集めています。しかし、同じピンクでも色味によって肌に塗ると仕上がりが変わってくるので、店頭で購入するカラーを選ぶときには悩んでしまいがち…。

そこで今回は、「どのカラーを購入しようか悩んでいる」「自分に合う色を購入したい」という人に向けて、キャンメイククリームチークを店頭で販売していた全色購入してレビューします!

キャンメイククリームチークを全色チーク、リップ、アイまでそれぞれのポイントメイクに使ってみた結果おすすめしたいカラーも紹介するので要チェックですよ

キャンメイククリームチークの豊富なカラーバリエーション

キャンメイクのクリームチークはピンク、オレンジ、レッドなどの全10種類ほどの色が販売されています。パールとラメを配合している色やクリアタイプ、ラメ控えめタイプのカラーがあり、それぞれ仕上がりが違います。

キャンメイクのクリームチークはチークとしてだけでなくリップとしても使うことができるので、いくつか違う色を揃えていると、気分でメイクを変えてオシャレを楽しむことができますよ。店舗によって取り扱いのある色が異なるので、注意が必要ですが、自分の肌に合うカラーを見つけてメイクを楽しんでみてくださいね。

▼05 スウィートアプリコット

05スウィートアプリコット

スウィートアプリコットは肌なじみのいいコーラル系のオレンジカラーです。サーモンピンクのような健康的で可愛らしい印象があります。たっぷりめにとって腕につけてみました。

サーモンピンクなカラーで素

綺麗なサーモンピンクですね。肌なじみがいい色味なので、オフィスや就活メイクなど自然に血色アップしたい時にオススメです。程よくラメ、パール感があるので肌に透明感をだすことができますよ。

▼07 コーラルオレンジ

07コーラルオレンジ

コーラルオレンジという名前ですが、見た目は結構鮮やかなピンクに見えます。(笑)腕につけてみると、見たままのピンクカラーでした。

ラメのキラキラ感があります

パール感はありますが、ラメのキラキラ感は少ないように感じました。05番スウィートアプリコットと色味の違いを比べてみます。

上がコーラルオレンジで下がスウィートアプリコットです

上のピンクカラーが「07コーラルオレンジ」で、下のサーモンピンクが「05スウィートアプリコット」です。スウィートアプリコットの方がオレンジ色を強く感じるので、購入するときには間違わないように番号と名前を確認してくださいね。どちらもラメ、パール配合カラーなのでキラキラ感を出すことができます。2色とも就活メイク、普段使いなどナチュラル仕上がりにしたい時にオススメのコーラル系カラーです。

▼13 ラブピーチ

13ラブピーチ

ラブピーチは名前の通り、桃のように可愛らしい薄いピンク色です。ナチュラルメイクによく合いそうな桃色なので、メイク初心者さんでも安心して使うことができます。

桜の花びらのようなピンク色

腕につけてみると、桜の花びらのように可愛らしい色味でした。ラメは控えめで、自然にポッと色付いているような赤ちゃんほっぺに仕上げることができますよ。ナチュラルメイクが好きな人にオススメです。

▼14 アップルクリームレッド

14アップルクリームレッド

アップルクリームレッドはパッケージを通すと赤みの入った濃いめのピンクに見えますが、肌につけてみると本当にリンゴのような可愛らしい赤色でした。

左がラブピーチで右がアップルクリームレッドです

マットな色づきで、ラメ感やパール感はありません。左がラブピーチで、右がアップルクリームレッドです。つけ比べてみるとラブピーチは可愛らしいピンクで、アップルクリームレッドはしっかりした赤色に見えます。

アップルクリームレッドを使ってナチュラルに仕上げたい時には少しずつつけることがオススメです。

▼15 アンティークミルクローズ

15アンティークミルクローズ

アンティークミルクローズは上品なピンク色です。大人女子にもピッタリな落ち着いた色味で、ナチュラルに血色感を出してくれます。13ラブピーチ、14アップルクリームレッドとつけ比べてみました。

肌に塗ってみました

左から順番にラブピーチ、アップルクリームレッド、アンティークミルクローズです。アンティークミルクローズはベージュが混ざったようなピンクカラーでした。肌に馴染みやすい美人カラーで大人っぽさを演出できます。リップを濃くして、チークの色を抑えたい時にはピッタリ色味ですよ。

▼CL01 クリアレッドハート

CL01クリアレッドハート

キャンメイククリームチークのクリアタイプは、肌に透明感のでるような色味が特徴的です。ナチュラルで透き通るようなみずみずしい色付きで、可愛らしい仕上がりになります。

透き通るような赤です

肌につけてみると名前の通り透けて見えるような色づきでした。クリアレッドハートは自然な血色感を出したいときにおすすめのカラーです。

▼CL05 クリアハピネス

CL05クリアハピネス

キャンメイククリームチークのクリアハピネスはハッピーな毎日を送ることができそうな、元気で可愛らしい色味です。夏にピッタリなビタミンカラーに見えます。

左がクリアレッドハートで右がクリアハピネス

左がクリアレッドハート、右のオレンジカラーがクリアハピネスです。肌につけてみると自然なオレンジカラーで、肌なじみがいいのでどんな場面でも大活躍してくれます。クリアハピネスは赤みのあるオレンジで可愛らしい色付きです。

▼CL08 クリアキュートストロベリー

CL08クリアキュートストロベリー

キャンメイククリームチークのクリアキュートストロベリーは名前の通りイチゴのように可愛いレッドカラーです。可愛らしいメイクにピッタリな色味で、フレッシュな肌を演出することができます。

肌に塗ってみました

左からクリアレッドハート、クリアハピネス、クリアキュートストロベリーを付けてみました。どれも透き通るような色で肌に透明感を出せます。クリアシリーズは血色感を重視したメイクのときにオススメのシリーズです。

今回は店頭での取り扱いがなく、ゲットできなかったのですが他にも可愛いカラーが揃っています。店舗によってそれぞれ売っているカラーが違うので、コスメ好きな人は全色探し回ると楽しめますよ。

他にもこんなカラーバリエーションがあります

08 マシュマロピンク
10 スウィートオレンジ
CL06 クリアピーチシュガー
CL07クリアルビーチェリー

チークにおすすめの色

チークとして使う時に重要なのが「自分の肌の色」です。イエローベースの人とブルーベースの人では似合う色味が違いますよね。自分の肌と相性の悪い色を使ってしまうと、肌の色がくすんで見えたり、顔色が悪く見えたりしてなんだかパッとしない印象になってしまいます。塗るチークの色によっては小顔効果も期待できるので、自分に似合う色を見つけることが大切です。

▼ブルーベース

ブルーベースの人はピンクのような赤みのある肌色の人が多いです。人によっては青白くて顔色が悪いように見えるという悩みを抱えていると思いますが、チークを使うことで肌の透明感を引き立てることができます。青みの入ったローズピンクやレッドカラーがよく似合うので、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

ブルーベースの人にはこんな色がオススメ

13 ラブピーチ
14 アップルクリームレッド
CL08 クリアキュートストロベリー

13 ラブピーチ

ラブピーチはナチュラルなベビーピンクで、薄付きカラーです。早速チークとして、頬に塗ってみました。

頬に塗ってみました

キャンメイクのクリームチークは滑らかなテクスチャーで、指にスルスルと付けることができます。ラブピーチを塗る位置は、頬骨よりほんの少し下目にすると、可愛らしさ演出できてオススメです。

塗るときには指で優しく撫でるようにとり、トントン叩き込むように頬の外側に向かって伸ばしながらぼかすと、ムラのない綺麗な色付きになります。塗ってみると、とても自然な色味でした。チークをしていないようなナチュラルな色味で可愛らしいほっぺを演出できます。リップメイクが濃い時にも使えるピンクです。

14 アップルクリームレッド

アップルクリームレッドは青みの入ったローズピンクに近い色なので、ブルーベースに良く似合います。

リンゴのような色合いです

肌に塗ってみると予想以上に高発色で、とても驚きました。本当にリンゴのような可愛い色味です。「13 ラブピーチ」との違いを比べてみます。

左側がラブピーチで右側がアップルクリームレッドです

左側が13 ラブピーチ、右側が14 アップルクリームレッドです。ラブピーチはチークを付けていないようなナチュラルな色づきですが、アップルクリームレッドは血色感のある仕上がりになっています。

普段使い用にラブピーチ、オシャレをしたい時にはアップルクリームレッドがオススメですよ。

CL08 クリアキュートストロベリー

キャンメイククリームチークCL08は透明感のあるレッドカラーなので、ブルーベースにピッタリです。赤色を使ったメイクが好きな人は要チェックですよ!

リンゴのような色合いです

早速頬に塗ってみました!赤のチークは濃さの加減が難しくていつも苦戦していましたが、クリアキュートストロベリーはナチュラルに色づくので簡単に使えます。赤色チークを使ったことがない人にはおすすめの色味です。

頬に塗ってみました

アップルクリームレッドとつけ比べて色の違いを見てみます。ラメ感やパール感はどちらも少なめに感じますが、見たままの発色でした。左側がCL08クリアキュートストロベリーで、右側がアップルクリームレッドなのですが、しっかり色づくのはアップルクリームレッドです。クリアキュートストロベリーは内側から上昇したようなメイクが完成します。

▼イエローベース

イエローベースは、暖色系のオレンジやコーラルカラーがよく似合います。肌馴染みのいいコーラル系の色を使うことによって、血色がよく、健康的で元気な印象を与えることができます。

イエローベースの人にはこんな色がオススメ

05 スウィートアプリコット
CL05 クリアハピネス
15 アンティークミルクローズ

05 スウィートアプリコット

コーラルピンクはイエローベース肌にピッタリなので、自然に顔色をよく見せることができます。スウィートアプリコットはまさにコーラルカラーで大活躍ですよ。

肌になじみます

今回はブルーベースに塗っているので、イエローベースだともう少し肌なじみがよく見えると予想…。キャンメイクのクリームチークは滑らかで柔らかめのテクスチャーですが、肌につくとピタッと密着し、サラサラ仕上がりです。長時間たってもベタつかないのに、乾燥知らずなので乾燥肌の人でも安心して使えますよ。

CL05 クリアハピネス

クリアハピネスは透き通るようなオレンジ果実をイメージするカラーです。05 スウィートアプリコットとつけ比べてみます。

左側がスウィートアプリコット、右側がクリアハピネスです

左側がスウィートアプリコット、右側がクリアハピネスです。クリアハピネスは赤みがあるオレンジで、肌に透明感が出ます。どちらもナチュラルに血色感アップできる色味ですよ。ブルーベースの人はオレンジを使うとくすんで見えてしまって自分に似合う色味に出会うのが大変ですが、スウィートアプリコットとクリアハピネスは自然に肌に馴染むので、チャレンジしてみてくださいね。

15 アンティークミルクローズ

落ち着いたベージュピンクのアンティークミルクローズは大人っぽさを出したいときにピッタリな色味です。

優しいピンク色

濃すぎないのにしっかり上品な色づきです。ナチュラルで優しいピンクなので、どんな場面でも大活躍してくれますよ。

キャンメイクのクリームチークはどの色もチークとして使うのにピッタリで可愛い色味が揃っています。何色か混ぜてオリジナルの色を作ってみても楽しめますよ!

リップにおすすめの色

「リップメイクのみ」に使ってみてお気に入りだった色を紹介します。リップはメイクの印象を大きく左右するので実は重要ですよね。今回はクリームチークの上から仕上げとしてツヤを出すために、キャンメイクボリュームアップレディグロスを塗ります。

リップメイクにはこんな色がオススメ

05 スウィートアプリコット
14 アップルクリームレッド
CL01 クリアレッドハート

▼05 スウィートアプリコット

コーラルカラーのスウィートアプリコットは自然な色味で、リップとして使う時には肌の色を気にせずに活躍してくれます。オレンジカラーに見えますが唇に塗ってみると、自然な血色感がでて驚きです!

上品な色合いです

自然で上品な色づきなので、就活やオフィスメイクにオススメです。顔色をパッとワントーン明るくしてくれるような色づきなので、どんな場面でも大活躍してくれますよ。

▼14 アップルクリームレッド

可愛らしいファッションにピッタリなアップルクリームレッドは、唇に塗ってみると予想以上に高発色でした。

濃いめのピンクがカワイイ

すごく濃いピンクのような可愛い色付きです。キャンメイククリームチークの中でアップルクリームレッドは使い始めからお気に入りのカラーだったので期待通りで嬉しくなりました。おすすめカラーなので「どの色を買おうかな?」と、迷っている人はチェックしてみてくださいね。

▼CL01 クリアレッドハート

赤リップはオシャレ感を出してくれるので、ポーチの中に1つは入れておきたいコスメですよね。クリアレッドハートは可愛い赤色でリップメイクにはピッタリでした。

つやっとした赤です

クリアタイプですが、唇に塗ってみるとしっかり色づいてマットな仕上がりです。上からグロスを塗ってツヤを出すことで、ぽってりとしたボリュームリップを演出できます。赤リップが欲しい人にオススメの色です。

チークとリップお揃いで使うことがおすすめの色

チークとリップの色を同じにすることで、統一感のあるメイクに仕上げることができます。ハーフ顔に近づけるメイクでは、チークとリップを揃えることがポイントになので挑戦してみてくださいね。

チークとリップの色を揃えるならこんな色がオススメ

CL08 クリアキュートストロベリー
14 アップルクリームレッド
15 アンティークミルクローズ

▼CL08 クリアキュートストロベリー

キュートなメイクが出来ます

CL08はハーフ顔メイクに大活躍のカラーです。キャンメイククリームチークの中で、クリアキュートストロベリーもお気に入りなので、底見えコスメになりそうな予感がします。

赤過ぎないのでとても自然で、肌にツヤがあるように見えます。色白に見せたい人にはピッタリのカラーです。チークとリップを同じ色にすることでメイクに統一感を出せますよ。

「ピンクを使うと幼い印象になってしまうし、オレンジはなんだか浮いてしまう…」という人には、とてもオススメのカラーです。可愛すぎないのに自然で大人っぽい仕上がりのクリアキュートストロベリーはハーフ顔メイク、大人メイクをするときはもちろん、自然な赤みなので普段使いもできますよ。

▼14 アップルクリームレッド

お人形さんのようなメイクに仕上がります

アップルクリームレッドは、バービーのようなお人形さんメイクにピッタリなカラーです。ビビット過ぎない可愛いピンクカラーで、色白美肌を演出してくれました。

グリーンのカラコンと相性がいいです

グリーンのカラコンと相性のいいピンクカラーなので、ドーリーなメイクが好きな人にはぜひぜひ使ってほしい色味です!

▼15 アンティークミルクローズ

落ち着いたメイクが出来ます

アンティークミルクローズは落ち着いた大人の女性をイメージするようなメイクに仕上げたいときにピッタリです。色をとって頬骨のあたりに点をかいて、なにもついていない違う指でトントン叩きながらぼかしていくと自然に色が広がって柔らかい印象になれます。

タイトル

アンティークミルクローズは落ち着いた色味なので、唇に塗ったときに上からグロスなどを重ねなくても上品な仕上がりになりますよ。

アイメイクにおすすめのカラー

キャンメイクのクリームチークはうるおいたっぷりなテクスチャーですが、肌に塗った瞬間サラサラに変わるので、アイシャドウとして使うこともオススメです。アイメイクに使ってみて便利だったカラーを紹介します。

チークとリップの色を揃えるならこんな色がオススメ

07 コーラルオレンジ
CL01 クリアレッドハート

▼07 コーラルオレンジ

コーラルオレンジという名前ですが、発色が可愛いピンクだったので今回は単色アイシャドウとして使用してみました。少しだけとってアイホール全体に伸ばすとキレイに色づきます。

パール間のある綺麗なピンク色

パール感のある綺麗なピンクなので目元のくすみを飛ばしてくれます。物足りない人はアイシャドウのラインカラーをプラスすると華やかな目元を演出できるのでオススメです。

下まぶたにも塗ってみました

アイホール全体、下まぶたの涙袋にも塗ってみました。自然な色味で、目が腫れぼったく見えてしまいがちなピンクでも違和感がありません。何より驚きだったことが、目元の乾燥が気にならないことです!クリームタイプなので、アイメイクのヨレがなく長時間ピタッと密着してくれます。パウダータイプのアイシャドウだとアイベースを塗らなければ時間が経った時にグラデーションが崩れてしまったりヨレてしまいますが、全く気になりませんでした。目元に使ってもサラッと仕上がりで、乾燥知らずです。

▼CL01 クリアレッドハート

目元に赤を使った「ウサギさんメイク」にピッタリな色味がクリアレッドハートです。下まぶたにつけてみると、いつもよりぷっくりとした涙袋を作ることができました。

目元が色づきます

目元に赤を取り入れるメイクは自然に見せるのが難しく「色づけてます!」感が出てしまいますが、クリアタイプのCL01はナチュラルに色づいて違和感がありません。

涙袋を強調させてくれます

下まぶたに塗っていますが「赤!」という感じではなく、自然に涙袋を強調してくれます。チークを付けるときと同じように指で少しずつ取り、黒目の下からポンポンとぼかしていくのが自然な涙袋を作るコツです。キャンメイククリームチークのクリアレッドハートをゲットしたら試してみてくださいね。

ポイントメイクにも大活躍のキャンメイククリームチーク

キャンメイクのクリームチークはチークとしてだけでなく、アイメイクやリップとしても使えるのでポイントメイクにはとても便利なコスメです。また、キャンメイクのパウダーチークスや、グロウフルールチークスと合わせて使うことで色持ちや発色がアップしたり、化粧崩れも防ぐことができるのでオススメですよ。コンパクトでスッキリ納まるので、ポーチの中に何色か入れておくといつでも大活躍してくれますよ。

上へ戻る