ブラウンとブラックみんなが使っているマスカラはどの色?

マスカラでたくさんの種類が揃うのはブラックとブラウンの2色ですが、多くの人が毎日使っているのはどちらのカラーでしょうか?調査してみました。たまにはイメチェンをして違う色に挑戦してみるのもオススメです。

ブラウンとブラックみんなが使っているマスカラはどの色?

ブラウンとブラック使われているのが多いマスカラはどっち?

アイシャドウ、アイライナー、マスカラの色は目元の印象を大きく左右するので、こだわりたいものです。季節や流行に合わせたカラーメイクをすると、お洒落を楽しむことができます。マスカラはたくさんのブランドから、豊富なバリエーションで販売されていますが、中でも化粧品売り場でよく見かけるものは「ブラック」と「ブラウン」の2色です。

普段はブラックを使っていても、ドラッグストアでブラウンを見つけると「たまには違う色もいいかな?」と、考えることもよくあります。そこで今回は、「ブラックのマスカラ」と「ブラウンのマスカラ」どちらを使っている人が多いのかを調査しました。

ブラウンのマスカラを愛用しています

ブラウンは、柔らかく優しい印象の目元を演出するカラーです。学校、オフィスでのメイクにピッタリで、取り入れると簡単にナチュラルメイクが完成します。色素薄い系のメイクやハーフ顔のメイクに使用することもおすすめです。

普段はブラウンを使っています

茶色に近い瞳の色に合わせて、普段からマスカラはブラウンを選んでいます。ブラウンは、ふんわり柔らかい色味で、ナチュラル仕上がりなのでとても気に入っています。(20代)

女性の顔のアップ

アドバイザーさんに勧められました

マスカラは茶色系が好きで、長い間使い続けています。百貨店のアドバイザーさんに「茶色は明るく見えますよ」と勧められたのがきっかけです。

瞳の色が少し茶色で、髪の毛も落ち着いた茶色なので、統一感を出せます。茶色のマスカラは、優しい印象を作ることができるので、オススメです。(20代)

ブラウンがお気に入りです

髪と瞳の色がやや茶色なので、マスカラの色も合わせてダークブラウンにしています。ブラウンは、明るく元気な印象を与えられるので、お気に入りです。

カラーアイライナーと組み合わせると、お洒落な目元を完成させることができます。(30代)

間違えて買ったことが愛用のキッカケです

ブラックのマスカラを愛用していたのですが、間違ってブラウンを買ってしまったのがきっかけで、使い始めました。アイライナーもブラウンを使っていて、違和感なく馴染むので、愛用しています。

ブラウンはナチュラルで、表情が優しく見えるのでお気に入りです。(30代)

マスカラをする女性

目を優しくみせたいので愛用しています

一重で切れ長のつり目なので、ブラックのマスカラを使うと、きつい印象になってしまいます。少しでも柔らかく優しそうな印象に見せるためにブラウンのマスカラが手離せません。

ドラッグストアで、ブラウンとブラック、それぞれの色を試したことがありますが、ブラウンを使った目のほうが優しい印象になったので、愛用しています。(20代)

使ってから印象が良くなりました

ブラックのマスカラをつけていると、化粧が少し崩れたときに目の下が真っ黒になってしまうため、ブラウンのマスカラを使用しています。

ブラウンのマスカラに変えてからは「垢抜けて見えて、印象もよくなった」と、褒められました。(20代)

羊と女性

透明感があるのでお気に入りです

ブラウンのマスカラを使用すると、ナチュラルで柔らかいメイクを完成させることができます。ブラウンのマスカラは光に当たった時に、透明感があるように見えるので、お気に入りです。(30代)

ブラックのマスカラを愛用しています

ブラックのマスカラは目元をくっきりさせて、デカ目効果もあるので、アイメイクには欠かせません。アイシャドウやアイライナーで凝ったアイメイクにしなくても、ビューラーでまつ毛をカールさせてブラックのマスカラを塗るだけで目力をだすことができます。

落ち着いた雰囲気を出します

声をかけられやすい雰囲気や、浮かないナチュラルメイクを心がけています。ブラックは、どんなメイクとも相性抜群で、とても使いやすいです。

着ている服に合わせてみたり、ちょっと冒険してみたい時には、ブラウンやブルーのマスカラを塗ることもありますが、ブラックは髪の毛の色とも一緒なので、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。(20代)

目を閉じた女性

髪の色に合わせて使っています

黒髪で眉毛も黒いので、合わせてマスカラも黒にしています。デカ目効果もあり、目元をハッキリと見せることができるので、毎日手離せません。(20代)

アイシャドウとアイラインに合わせています

アイシャドウ、アイラインが黒なので、それに合わせてマスカラもブラックにしています。顔のパーツをキリッとハッキリ見せるためには、ブラックがピッタリです。(30代)

目元をはっきりさせるのに使っています

まぶたのたるみやハリがなくなって、ぼやけた印象の目元になってきてしまったので、はっきりとした印象になるよう、現在は黒のマスカラを使っています。

目元が引き締まって見えるので、おすすめです。(30代)

髪と眉毛の色に合わせています

髪色と眉毛が黒いので、マスカラも色を合わせてブラックを使用しています。目尻に少し多めにつけることで、目が大きく見えるので、オススメです。

ブラックのマスカラと黒いカラコンを組み合わせると、目力を出すことができます。(20代)

黒いカラコン

彼氏に似合っていると言われ愛用しています

ブラウンのマスカラを使っていたのですが、付き合っている彼氏に「黒のマスカラが似合っている」と、言われたのをきっかけにブラックのマスカラに変えました。それ以来ずっとブラックのマスカラを使用しています。(20代)

目を大きく見せたいので使っています

まつ毛に増量感を出して目を大きく見せたいので、毛と同じ色のブラックを使用しています。優しい目元に見せるために、アイラインだけブラウンを使って、マスカラはブラックにしています。(30代)

大人っぽい目元を演出

ブラウンは可愛い、優しいという印象がありますが、ブラックは大人っぽい目元を演出することができます。ブラックのマスカラは目元が締まって見え、クールで大人な雰囲気が出せるので好きです。(20代)

目を閉じた女性のイラスト

瞳と髪の色に合わせて使っています

瞳の色が黒で髪も暗めのカラーなので、ブラックのマスカラがしっくりくるように感じます。他の色を試してみたこともありますが、まつ毛だけが浮いているような感じがしたので、ブラックしか使わなくなりました。(20代)

大きな目を演出

ホリの深い大きな目に見せるためにブラウンメイクと黒のマスカラを組み合わせています。ブラックのマスカラを使うことで、パッチリと大きな目を演出できるので、お気に入りです。

濃いブラックをたっぷり塗ることで、少しでも目が大きく見えます。(20代)

無難な色なので愛用しています

髪の毛が茶色なので眉毛はブラウンですが、マスカラは黒以外を考えたことがありませんでした。いつもは、マスカラをまつ毛の先に少しだけちょこちょことつけているだけなので、色にはこだわらず無難なブラックにしています。(30代)

ブラックのマスカラ

アイメイクをキリっとしたくて使っています

奥二重でまつ毛が少ないのですが、キリッとしたアイメイクをしたくてブラックを使っています。

マスカラの下地とブラックのマスカラを塗ることで、つけまつげやまつ毛エクステのような、しっかり伸びたまつ毛を作ることができます。(20代)

メイクをしている感を出すことが出来ます

ブラウンを使うと、塗っている感がなく物足りないように感じたので、ブラックで目元をくっきり、はっきりさせるようにしています。しっかりメイクをしている感を出せるので、オススメです。(30代)

恋メイクが好きなので愛用しています

黒目がちで眉毛をハッキリ書いており、濃いメイクが好きなので、ブラックのボリューム&ロングタイプのマスカラを使用しています。華やかな印象になれるので、お気に入りです。(20代)

まつ毛をはっきりさせたいので愛用

濃い化粧にならないようにアイシャドウをしないことが多いです。マスカラのみで、まつげをはっきりさせたいので普段はブラックのマスカラを使っています。

黒のマスカラは、ビューラーでまつ毛を上げて塗るだけでもしっかりメイクをしている感が出せるので楽チンです。(20代)

黒のマスカラを塗る女性

茶色から黒へ変えました

茶髪や金髪など髪の毛の色が明るかった時には、茶色のマスカラを使っていましたが、徐々に暗くしていくうちに違和感があり黒のマスカラに変えました。また、黒目の色が濃いので「黒のマスカラのほうが合っているな」と感じるようになり、マスカラはブラックのまま定着しています。(30代)

目力アップで使っています

まつげの色が元々茶色に近いので、目力がなく薄い印象になっていました。目力がほしいと思い、ボリューム効果があるブラックのマスカラを使っています。(20代)

お気に入りで使っています

カールのキープ力に優れたお気に入りのシリーズのマスカラがブラックのみの販売で、長い間愛用しています。

アイライナーやアイシャドウが茶色なので、黒のマスカラで目元を引き締めます。(30代)

マスカラを塗る女性のイラスト

アイラインを強調するのに愛用

一重でアイラインを引いてもほとんど見えないのが悩みで「まつ毛をアピールするより、アイラインをよりよく見せたい!」と思い、黒のマスカラを使っています。黒は顔全体が引き締まって見えるので、毎日手離せません。(20代)

眉毛の色に合わせて使っています

ブラックのマスカラは目元がハッキリとして、スッキリ見えるので好きです。眉毛もカラーリングをしておらず黒色なので合わせる為にマスカラは黒と決めています。黒のマスカラは、年を重ねても違和感なく使用出来るのでお気に入りです。(30代)

目の色に合わせて使っています

ブラウンを使うこともありましたが、目の色に合わせて黒のマスカラにすることで、目力も出て光が当たっても自然なまつげの印象になるのでお気に入りです。

あわせてアイライナーも黒にすることで、目が大きく見えます。(20代)

黒のアイライナー

色味を落ち着かせたく使うようになりました

髪が茶色だったこともあり、ブラウンのマスカラを使っていたのですが、年齢を重ねるごとに「色味を落ち着かせたい」と、感じるようになり、ブラック変えました。

友人から「ブラックのほうが似合っている」と、褒められたのもきっかけで、それ以来使い続けています。(30代)

気分やファッションで使い分けてメイクを楽しむ!

今回調査してみて多かったのは、ブラックのマスカラを使っている人でした。ブラックのマスカラは販売されている種類が多く、まつ毛の色にも馴染みがいいので場面を選ばないことから使っている人が多数です。

ブラック、ブラウンの2色はどちらも使いやすく肌馴染みもいいので、毎日の気分やファッションに合わせて変えることでメイクを楽しめますよ。また、上まつげには黒のマスカラ、下まつ毛にはブラウンのマスカラを使うなど、上下で違う色を組み合わせてみることもオススメです