【脇・足・腕の脱毛】ムダ毛処理の時間短縮&美肌キープするワザ

肌のダメージが気になるけど、毛抜きやカミソリでムダ毛処理をしている女性は待った!
わきの下や膝下など、無謀な脱毛方法をくり返していると、むだ毛がなくなっても「出せない肌」になってしまいます!

【脇・足・腕の脱毛】ムダ毛処理の時間短縮&美肌キープするワザ

間違ったムダ毛処理は肌トラブルの原因に!

女性には欠かせない、足の膝下や腕、脇の脱毛。

抜いても、剃っても、次から次へと生えてくるムダ毛の処理はどうしていますか?
毛の処理はできても、膝下や脇の下に赤いプツプツができると憂鬱ですね。

肌に負担がかかる脱毛方法では、黒ずみなどの肌トラブルが永遠に続きます。

肌を傷めずムダ毛を処理するアイテムを選ぶ

以下のアイテムでのムダ毛処理は、肌トラブルの原因に!
できるだけ控えましょう!

  • カミソリ
    肌の潤いやキメを整える角質まで削ってしまう
  • 毛抜き
    毛穴に雑菌が入りこみ炎症につながる
  • ワックス
    カミソリと同じく、必要な角質を剥がしてしまう

自己処理しても美肌をキープするアイテム!

色素沈着、毛嚢炎、埋没毛、内出血などの肌トラブルを引き起こすリスクが低いアイテムです。
使いつづけて数か月すると、毛抜きなどの自己処理でダメージをうけた肌の状態も改善してきますよ!

そのアイテムはコレ!

「剃るタイプ」の電気シェーバー

「抜くタイプ」の電気シェーバーは毛抜き同様、肌へ大きな負担が掛るためNG!

ムダ毛をより深い部分でキャッチしてくれる、「フィリップス‐PHILIPS」や「ブラウン‐Braun‐」社の男性用シェーバーが、おすすめですが、「剃るタイプ」なら他社の女性専用シェーバーでも構いません。

電気シェーバーでキレイに脱毛するコツ

「生えている毛を、確実にキャッチして剃る」、これがムダ毛をキレイに処理するコツ。

そこで、役に立つのが「トリマー」。

トリマー付き電気シェーバー

これ大事!

必ず「トリマー」が付いている商品を選ぶ!

トリマーがあると、ムダ毛処理がとても楽チンに!

トリマ-でムダ毛を短くカットしておくメリット

長い毛は、シェーバーが上手くキャッチできません。
少し伸びてしまった毛を、あらかじめトリマーで短くカットします。

短くなった毛は、スムーズに電気シェーバーのヘッドにある穴へ入り込みます。

  • ムダ毛の剃りのこしを防ぐ
  • ムダ毛処理時間を大きく短縮できる

より簡単にキレイに仕上がるトリマーを使うときは、肌を擦らないように注意しましょう。

それでも残ったムダ毛の処理方法

ムダ毛を短く毛をカットして電気シェーバーを肌にすべらせても、少し残ることがあります。

それは簡単な方法で解決します!

残った「毛」を根こそぎキャッチ!

「軽く叩いて」処理する!

垂直に電気シェーバーをあててトントン

チカラを込めるのはNG。
足、腕や脇など、脱毛したい箇所へ垂直に電気シェーバーをあてます。
あとは、「トントン」と軽く叩くだけ。

上から押し付けるとヘッドの穴に毛がはまり、キレイに脱毛が出来ます。

電気シェーバーで脱毛した後の肌ケア

ムダ毛の処理に痛みを伴わいないのが、電気シェーバーや電気カミソリの大きなメリット。

しかし、まったく肌に負担がかからないというワケではありません。
シェーバーで腋毛処理をした後に、液体の制汗剤を塗るとヒリヒリと沁みることがあります。

肌を荒れさせないためにムダ毛処理直後の対処法

  • 脇の下への制汗剤、膝下や腕などに刺激の強いクリームや化粧水は塗るのを避ける
  • クリーム等を塗るまえに、コットンなどに含んだ冷水でパッティングする

脇下の臭い対策でデオドラント製品を使うなら、脱毛前に!

電気シェーバーを使ったムダ毛処理で、キレイな肌を保って下さいね。