お尻ブツブツの原因・赤ちゃんヒップを取り戻す解消法

おしりが黒ずんできたり、ポツポツとしたニキビが気になることはありませんか?意識してケアすることのないパーツだけど再発しやすいお尻のトラブル。原因を解消し理想の赤ちゃんみたいなヒップを手に入れて!

お尻ブツブツの原因・赤ちゃんヒップを取り戻す解消法

恥かしい…。お尻のブツブツから卒業!

赤ちゃんのオシリって、何もケアしていないのにモッチリ吸い付くような潤いがあるのにサラッとスベスベで頬ずりしたくなる極上の手触りが特徴ですよね。

それが大人になるにつれ…、悲しいことに「残念なオシリ」へと劣化していくのはナゼなんでしょうか?

通気性が悪い下着や衣服との摩擦、オシリを圧迫しちゃう生活習慣など、オトナならではの要因があるのです。

赤いニキビのようなブツブツ、毛穴の黒ずみ、脂肪のかたまりであるセルライトでデコボコしたり…、と、誰にも見せられない状態になってしまう前に!

清潔に保つ、保湿ケアなどの簡単なお手入れ、生活習慣のちょっとした心がけなどによって赤ちゃんみたいなトラブル知らずの「美尻」を手に入れられますよ。

▼おしりのブツブツや黒ずみの原因
▼すべすべしたオシリを取り戻すケア方法

この2つを紹介します!

ブツブツの原因

ブツブツの原因は大きく分けてふたつ。

おしりニキビ

ニキビとは、【毛穴に皮脂がつまり、そこにニキビを発症させるアクネ菌が繁殖することで起きる炎症】のこと。

普段はあまり意識することはありませんが、実はお尻は皮脂の分泌が多いパーツ!長時間座ることで体重をずっと支えているおしりは、特にニキビができやすいのです。

事務仕事する女性が背伸び

【座る時間が長いほど…】

1皮膚が固くなる
2角質が厚くなる
3毛穴が小さくなり、炎症を起こしやすくなる

また、日中はずっと衣服で覆われて、お尻がムレやすいことでアクネ菌が繁殖しやすいのも原因のひとつです。そのため、おしりのニキビは慢性化しやすいので要注意!

良性腫瘍

別名『粉瘤(ふんりゅう)』『表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)』と呼ばれるこの腫瘍。いつも同じ場所にブツブツができるという場合は、この腫瘍の可能性があります。

一見、ニキビのように見える吹き出物ですが、アクネ菌が繁殖しているのではなく、皮脂などが皮膚の内側に溜まりブツブツの原因となります。

良性だからといって放置していると

☆毛穴が広がる
☆どんどん大きくなる
☆化膿して赤く腫れ上がり、痛みが出る

※良性腫瘍だった場合でも自然治療はできないので、皮膚科などで診察してもらい早めに治療を受けましょう。

黒ずみの原因

乾燥

女性の肌の大敵と言われる「乾燥」がすすむと、顔のでもそうですが古い角質が放置されることで肌の色がくすみ、黒ずみがより濃くなってしまいます。

おしりの乾燥が悪化すると…

黒ずみだけでなく、かゆみや痛みといった肌トラブルが発生!肌を掻いた跡が残ってしまうなど負の連鎖を引き起こすことも。

※顔や手のお手入れだけでなく、おしりの皮膚も清潔に保ち保湿ケアをすることも大切です。

下着の摩擦

おしりはいつも下着に触れた状態ですね。

そのため、刺激と摩擦により角質が厚くなって固く黒ずんだ肌になってしまうのです。

今すぐ下着をチェック!

☆サイズは合ってる?
☆肌質に合わない素材のものではない?
☆締めつけ感はない?

※サイズや素材など自分のカラダに合わない下着は、おしりのトラブルを発生させてしまいます。ブツブツを解消したいなら下着を買うときも注意を!

赤ちゃんヒップに近づけるケア方法

清潔にしておく

ニキビや良性腫瘍などを防ぐには、おしりを清潔な状態に保っておくことがとても大切。

浴槽で体を洗う女性

☆汗をかいたらおしりもきちんと拭く
☆常に清潔な下着を身につける

おしりが菌の温床とならないよう、普段から清潔感を重視してこの2つを実践して!

保湿する

お尻を清潔にしたあとは乾燥防止に保湿クリームを塗りましょう。お気に入りのボディクリームがあればそれを使ってもOK!

クリームのベタつきが気になるなら…

クリームを塗ったあと、軽くベビーパウダーをはたくとサラサラに!汗が気になるときにもおすすめ。

▼ドラッグストアでは、オシリの荒れた肌の改善に特化したクリームも販売されていますよ。

自分に合った下着をつける

血行が悪いこともブツブツや黒ずみの一因になります。

下着選びのコツ!

☆購入時にサイズをしっかり確認!
☆通気性の悪い化学素材は避け、綿素材を選ぶ!

※通気性がよく汗をかいても肌をサラサラに保つタイプの下着は、ファストファッションメーカーからも発売され、締めつけ感もなくお手頃価格で気軽に購入できますね。

▼下着だけでなくスキニーパンツやデニムといった「肌と生地が密着するズボン類」を頻繁に履く方は下着のチョイスは特に気をつかって!

摩擦を避ける

日常的に座った状態が長いパソコン作業の多い女性や、事務職の女性の場合、同じ場所にずっと圧力がかからないように気をつけて下さいね。

こんな工夫を!

☆休憩のときに席を立つ
☆座っている間、姿勢を変える
☆イスに厚めのクッションを置く

おしりのやわらかさを取り戻すストレッチ

脂肪がたまりやすく「セルライト」という固まりができやすいオシリは、ケアを怠るほど本来の柔らかさが失われていく一方…。

簡単なストレッチで、おしりのコリとセルライトをほぐし「柔かさ」をとり戻しましょう。

お尻ストレッチ

美尻ストレッチの方法

①両足を伸ばして座る
②右ひざを曲げ、伸ばした左ひざの外側にかかとをもってくる
③左うでを右ひざにかけて、体を右にひねる
④10秒ほどキープして、元に戻す
⑤左も同様に行う

▼おしりがやわらかくなると、血流の状態が良くなりおしりの肌荒れも防ぐことができます!

理想のオシリを取り戻せ!

無意識のうちにブツブツと美しさを損ねやすいお尻をキレイにしたいのなら、これを機にお手入れも目を向けて「顔」と同じように大切にケアを!

ニキビや吹き出物、毛穴の黒ずみのトラブルは、場合によっては病院治療が必要に…。綺麗な肌を保つためにも早めの「予防と対策」で、理想の赤ちゃんヒップを守って下さいね。