美容の記事一覧

世の女性を悩ませる症状といえば、冷えですよね。特に手足の先が冷え切ると血の巡りが悪くなってしまいます。手軽にできる足浴なら、時間も片付けも楽ですし代謝が良くなりぽかぽかが続きます。


根野菜の大根みたく太くバランスの悪い足になる原因のひとつに、むくみがあげられます。細く美しい脚を手に入れるには、日頃の習慣を見直すことが大切です。足を太くしてしまう動作をチェックして対策をしてくださいね。


天然成分やオーガニックにこだわる方が増えている中、ヘアケアにおいてもロハス思考が浸透してきています。シリコンの有無で触り心地などが変化するのは確かですが、化学成分に過剰にこだわりすぎてしまうと、却って髪のダメージが進んでしまう可能性も…。


「綺麗でコシのある髪質になりたい!」というのは多くの女性の夢ですよね。ところが、ダメージを蓄積した髪の毛を修復するのは、なかなか難しいもの。これ以上髪に負担を掛けないためにも、正しいシャンプー法のポイント5つをチェックしておきましょう!


いくらスキンケアなどの美容に気を使っていても、次の日の朝に顔がパンパンにむくんでいたら、しょんぼりしてしまいますよね。あなたのライフスタイルを見直し、改善することで症状は一気に良くなることがあります!


同世代の女子たちを比べて「なんだか自分…オバサンぽい!?」なんて愕然したことはありませんか?うすうす感じていても、具体的にドコを改善すれば年齢相応の外見になれるのかわからない女性も多いはず。6つのポイントに絞って若返り方法を紹介します!


流行色のアイカラーや季節ごとに使い分けているファンデなど、使い切れないままシーズンをまたいでしまったメイクやスキンケア用品を翌年も使用するのはキケンかも。容器の蓋などを液だれして汚れたまま放置していると成分の品質が変化し肌荒れの原因に!


美容や健康のためにとグリーンサラダやフルーツを毎日とっている人もいるのでは?ヘルシーと思っていてもそれが冷え性や食べすぎの原因になっているかも…。ドライフルーツや干し野菜で体に優しい美容法を試してみませんか?


毎日しっかりお手入れしてるのに、季節を問わず皮膚が乾燥してしまう女性は多いはず。まずは肌が乾燥するしくみをしっかりとチェックして、カサカサ乾燥肌を改善する5つの方法にチャレンジ!この機会にプルプル潤いあふれる美肌を取り戻しましょう。


近年注目されている「抗酸化食品」には、老化の最大原因である活性酸素を除去してくれる働きがあります。普段の食生活では、十分に抗酸化作用が得られず老けてしまう可能性も…。アンチエイジングには効果的に抗酸化力を高めてくれる食べ物を摂取する必要があるんです。


サラサラのくせのないツヤ髪。年齢を重ねると、なかなか自然には見られなくなってくるツヤも、きちんとヘアケアをすれば必ず復活します。日常的にできるサラツヤ髪の作り方4つをチェックして、美しさをキープ!日々のスタイリングも楽しくなるハズですよ♪


下着をとった自分のバストの状態が、あきらかに数年前より下がっていてガッカリ…。ラクちんなアンダーウェアに頼り過ぎたり、バストアップの筋トレだけ頑張って肌のお手入れをサボりがちなら、加齢という要因も加わり胸は垂れ続けていきますよ。


年齢不詳の若々しい美しさをキープするコツを紹介。しわやシミ対策は顔限定じゃありませんか?答えがYESなら、ジワジワと老化は加速してるかも…。紫外線のダメージを受けている手や髪の毛のUVケアを怠ると、艶のない”実年齢よりも老けた人”になっちゃいます。


「自宅で過ごす派」「外出する派」アナタはどっちですか?それぞれリラックスの仕方にはお好みがあるので、どちらでもOKなのですが…。ちゃんと早起きしたり、身だしなみを整えることだけは忘れてはいけません。そこに女性としての差が表われちゃんです。


顔色のくすみや、代謝が鈍くなってダイエットに影響するなど、女性の身体にとって寒さは大敵。悪化すると年中ひんやりした状態に…。特に冬は冷たい外気温からの防寒と体の内側からの対策がとっても大切。すぐできる簡単な冷え性改善方法を5つご紹介します。


ぬるめのお湯にゆっくり浸かるバスタイムは、仕事や学校で溜まった疲れやストレスを癒す至福の時。女性の皆様は、普段どんなことをして過ごしていますか?ただのんびり浸かるのもいいけど、比較的長めに浸かるなら、入浴しつつ他のコトを同時にするのもアリ!


バスタイムによく使われる塩を使ったソルトスクラブよりも、実は砂糖のほうが保湿効果や肌を柔らかくしてくれる効果が高いのです。砂糖の基本的な作り方やアレンジの方法、使い方や注意点を紹介します!


開封後だけど保湿成分や美容エキスでヒタヒタのフェイスパック。顔全体以外の気になる身体のパーツのスキンケアに使ってみて!デート前や毎日のお手入れにもオススメ。水分量豊富な美肌を手に入れるテクをチェックして、ぷるぷるしっとりの心地を実感して!


体の中で一番見えにくいのが足の裏。女性にとっては皮膚トラブルの多い部位でもあります。実はそのトラブルが体全体の美しさに悪影響を及ぼしているのです!見た目の美しさをアップさせるためにもフットケアは忘れずに!


女性の身体で年齢が一番出るのが、首からデコルテにかけての部分。きちんとケアやメイクをしている顔と比べられるので、余計に年齢を感じさせてしまいます。若々しさと美しさをキープするためのデコルテケアを紹介します。


頻繁にアカの除去をしている女性は要注意。頻度はもちろん、タオルや綿棒などのケア用道具を上手に使いこなせているかが心配な女子は多いはず。男性と近づいたときに幻滅されない、トラブル知らずの耳美人になるための正しいケア方法をご紹介します!


女性に嬉しい栄養素たっぷりの言わずと知れた健康飲料。生理前に飲むとダイエットに効果的で、美肌などの美容効果を得られるだけでなく、健康面では乳がんの予防にも!ちょっと癖のあるあの味が苦手ならバナナやコーヒー、紅茶フレーバーのもので取り入れて!


がっつりメイクも悪くないけど、今流行のナチュラルメイクに挑戦してみては?ブラウンを基調としたふんわり眉毛、アイシャドウもマスカラも派手すぎないアイメイク、血色のいいチークをチョイスすれば憧れの?病弱フェイスの完成!


一日中メイクしていると嫌でも敏感な肌には負担がかかるもの。クチコミで話題となったベビパは、ナチュラル志向、毛穴レスになりたい女性にはピッタリのコスメ!スキンケアに透明感やキレイな仕上げを求めるなら、今のメイクにベビパをプラスしてみては?


寝不足だけがくまの原因ではありません。精神的なストレスや美容のためにと日常的に女性がやっているあの行動が、くまを濃くしているんです。メイクやスキンケア中に気になるくまがどうしてできるのか、その理由と解消法を紹介。天然パンダ目卒業しましょう!


皮膚の乾燥や老化、シワやくすみの悩みを持つ女性は、まず普段の生活習慣を見直してみて。高級な化粧水やクリーム、エステ通いしなくても日々の生活を改善すれば皮膚の調子は絶対良くなります!数年後の美肌のために、アンチエイジング習慣を始めましょう!


ウエストのボディラインは食事制限やダイエットよりも、健康的な体をつくることが大切!憧れのスリムボディを手に入れる方法を紹介します。モデル体型のようなシルエットを目指しませんか?


就寝前のスキンケア、基本的な洗顔や保湿だけで終わらせていませんか?肌のゴールデンタイムを迎える就寝2時間前からしておきたい美肌作りの方法を紹介。毎日根気よく続けることで、毛穴や乾燥、紫外線などの刺激トラブル知らずになれること間違いなし!


多くの美容室は数冊の雑誌を選んで持ってきてくれます。その選び方は、女性の見た目の情報が大きく影響しているとか。つまり、その雑誌のジャンルの傾向で人からどう思われているかわかることも!さっそく診断してみませんか?


美意識の高い女性は、声の老化にまで目を向けています。今は男性受けの良いキレイで澄んだ可愛い声が数年後にはガラガラの低い声に…なんてことを避けるために、早めに声のアンチエイジングに取り掛かりましょう。