脚やせツボ・眠る前にグリッと一押しスッキリむくみ知らず

脚やせするツボを就寝前にマッサージして、足のむくみを緩和しましょう。足裏、足首、ふくらはぎ、太もも、ヒップに点在する脚痩せツボは「イタ気持ちいい」と感じる箇所にありますよ。

脚やせツボ・眠る前にグリッと一押しスッキリむくみ知らず

脚やせにはツボの刺激が効く

心臓から遠く、また、重力の影響を受けやすい脚は「最もむくみやすい」部分。ツボを刺激すると代謝や血行を促進し、むくみを解消する働きがあります。

脚のむくみは、脚に余分な水分が溜まった状態です。水分とは、血液中の血しょう成分のことで細胞に栄養や酸素を運ぶのが仕事です。役目を終えた水分は細胞で要らなくなった老廃物を回収して血管に戻ります。

ところが、血行や代謝の流れが悪いと戻ることができなくなって、脚がパンパンに太くなってしまうのです。最悪の場合は、太ももやふくらはぎにセルライトができます。

脚やせのツボを刺激すると、溜まった水分や老廃物の流れがスムーズになり「むくみが解消される」ため、ほっそりスッキリ脚痩せが実現するのです。

脚やせツボの見つけ方

ツボがある場所って、図で示されることが多いですよね。 でも、脚の長さや太さに個人差があるようにツボの場所にも個人差があるので、脚やせツボがあるとされる部分の周辺を押してみましょう。

押されたときにイタ気持ちいいと感じる場所が、あなたの脚やせツボです。

脚やせ効果があるツボ

ツボを刺激する際、足裏→足首→ふくらはぎ→太もも、と下から順番に行いましょう。 ツボマッサージは血行や代謝が促進される入浴中に行なうことをオススメします。3秒ほどかけてゆっくり押して、ゆっくり戻すだけで、翌朝、脚の軽さを実感できますよ。

脚やせツボ/足裏

足裏にある「脚やせツボ」

湧泉(ゆうせん)

足の指を底側に曲げたときにできる、人の字状のくぼみにあるツボです。 湧泉は読んで字のごとく、エネルギーの泉が湧くという意味。脚のむくみ解消以外に、疲れや冷えにも効果あり

脚やせツボ/足首

足首にある「脚やせツボ」

解谿(かいけい)

足首の正面の真ん中あたりにあるツボ。足首にある2つのツボを刺激することで代謝や血行が促進されます。 むくみの解消のほか、足首の引き締めにも効果あり

太谿(たいけい)

内くるぶしの、すぐ後ろにある「くぼみ」の部分にあるツボ

脚やせツボ/ふくらはぎ

ふくらはぎにある「脚やせツボ」

4つのツボを下から順に刺激します。(左右行って下さい)代謝や血行が促進されて、むくみが解消されます。

委中(いちゅう)

膝の真裏にあるツボ

承山(しょうざん)

足首と委中の中間にあるツボです。ふくらはぎの筋肉「腓腹筋」の下側にあります

承筋(しょうきん)

委中と承山の中間にあるツボ

承間(しょうかん)

承筋と承山の中間にあるツボ

脚やせツボ/太もも

太ももにある「脚やせツボ」

無名穴(むめいけつ)

太ももの内側の中央部分にあります。代謝や血行が良くなって、太もものむくみ解消効果あり

脚痩せツボ/お尻

お尻にある「脚やせツボ」

承扶(しょうふ)

お尻と太ももの境目あたりの中央にあるツボです。 ヒップアップや太ももの引き締め効果あり

脚やせしない原因「むくみ」ツボ押しで解消

皮下脂肪がたっぷりついている場合は脚痩せするのは簡単ではありません。でも、腎臓疾患など病気が原因の浮腫みではなく、立ちっぱなしの仕事や長時間のデスクワークなどが原因の「むくみ」の場合は、ツボマッサージでスッキリ脚やせすることが可能です。

足に疲れや老廃物が溜まると太くなってしまうため、脚やせツボは毎日の習慣にしてくださいね。