トレンチコートベルトの結び方・後ろも前もセンス良く・動画あり

トレンチコートを着るときにベルトの結び方に悩む人も多いのでは?実はベルトを結ぶ方法って意外と簡単なので、コートのデザインや紐の長さなどに合せた結び方でおしゃれを楽しまなきゃ損!

トレンチコートベルトの結び方・後ろも前もセンス良く・動画あり

トレンチコートベルトの結び方

デザインがシンプルで色が地味なトレンチコートでも、ベルトの結び方ひとつでキュートで甘いコーデが完成したり、女性らしいシルエットになったり、クールで大人っぽくなったり、メンズライクな印象になったりと、色んな表情に変身できるのでファッションの幅が広がりますよ

ウエストの横辺りで紐を蝶々結びにするワンパターンコーデは卒業して、ビジネスシーンではスッキリ美しくスタイリッシュな後ろ姿になる結び方をしてみたり、デートをする時は甘く可愛い「リボン結び」でアクセントをつけてガーリー気分を味わってみるなど、お洒落ファッションのポイントとしてベルトの結び方にも工夫を凝らしてみて下さいね。

では、以下の順で「トレンチコートベルトの結び方」を紹介します。ベルトの結び方をチェックできる「わかりやすい動画」も追加しました!トレンチコート以外にもジャケットやワンピースなどベルト付のアウターや服でワンランク上のお洒落コーデを楽しみたいとき、メンズの着こなしにも参考にできますよ

トレンチコートベルトの結び方/男女向け

クールな4つの結び方

シンプルなデザインのトレンチコートでも、後ろ姿がクールにおしゃれに決まる「男女問わずに参考にできる結び方」を紹介します。

▼ワンテール結び

トレンチコートのお洒落なベルトの結び方の中でも簡単にできるのが、ベルトの一方の端を縦に垂らすスタイルの「ワンテール」です。

ベルトの結び方

1. 後ろでベルトをバックルにセットする
ベルトを結んでしまった後に気づいて結び直す手間を省くために、バックルにベルトを固定したら、一度、コートを着用して肩回りやウエスト部分のフィット感を確かめて下さい。窮屈だったり、ダボダボしすぎていませんか?

ワンテールの結び方1

2. 輪を作りながらベルトの先をバックルの下をくぐらせ、上から手前に通す

ワンテールの結び方2

3. 輪の中にベルトの先を上から通せば「ワンテール」が完成

ワンテールの結び方3

4.ベルトの先を輪に数回通す」ことで、自由に垂らすベルトの長さが調整可能

クールなワンテール完成

▼ダブルテール結び

コート類は頻繁に脱いだり着たりしたりするため、しっかり結んだつもりでもベルトが緩んだり解けてしまいやすいので悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

その点、一度、結んでしまえば形が崩れにくい、ほどけにくく、後ろ姿がオシャレにまとまる「ダブルテール」なら大丈夫。面倒くさがり屋さんにもオススメですよの「ダブルテール」は、ベルトの先とバックルの両方を垂らすスタイルです。

ベルトの結び方

1.「ベルトの先が上(A)」「バックル側が下(B)」になるように、コートの後ろ側でベルトを交差させる

ダブルテールの結び方1

2.「ベルトの先(A)」を「平行になっているベルト(C)」の真ん中の位置で下から上へ通して「ひと結び」にする

ダブルテールの結び方2

3. もう一度、「2」と同じ工程を行う
※(A)を(C)の下にくぐらせるとき、後で(A)を通すための「輪」を作って指で挟み抑えておく

ダブルテールの結び方3

ダブルテールの結び方4

4.「輪の中」に「ベルトの先(A)」を通して、形を整えたら完成

ダブルテール完成

ウエストが細く見える視覚効果もありますよ

▼ワンテール&ダブルテール結び方/動画

▼バックフロント結び

ベルトの先を垂らさない「バックフロント結び」は、後ろ姿だけじゃなく、横から見た姿もすっきりスタイリッシュになります。ビジネスシーンで活躍する男性にもおすすめのスタイル。緩んだり、ほどけにくいのも特徴

ベルトの結び方

1. ウエストの左右についているベルトステイにベルトを通し、後ろでバックルに固定する

バックフロント結び1

2.「ベルトの先(A)」をベルトステイの片側(B)に通して、内側へ折り返し、腰に巻いているベルトと平行に重ねて(B)とは反対のベルトステイ(C)へ(A)を通して「バックフロント」が完成

バックフロント結び2

バックフロントが完成

▼ネクタイ結び

トレンチコートのベルトでネクタイの結び目をつくる遊び心のあるスタイルです。普段からネクタイを締める習慣があり、手順を覚えている人なら簡単にできるハズですよ。

ベルトの結び方

1.「ベルトの先(A)」が上になるように、後ろで「バックル側(B)」のベルトと交差させる

ネクタイ結び1

2.(A)を(B)に(1)、(2)の順に1回巻きつける

ネクタイ結び2

ネクタイ結び3

3. さらに(A)を交差部分の後ろに回して、ネクタイの結び目になる中央の「輪の中」に通す

ネクタイ結び4

ネクタイ結び5

4. 結び目をネクタイ風の形に整えたら完成

ネクタイ結びが完成!

▼ネクタイ風ベルトの結び方/動画

トレンチコートベルトの結び方/女性向け

カチッとしたトレンチコートを着ていても、甘く女性らしい雰囲気を演出できる「リボン結び」を紹介します。結び方やリボンの位置によって表情を変えられるので、「大人かわい落ち着いたコーデ」「キュートでスイートな服装」にも応用できるベルトの結び方

▼トレンチコートのベルト/リボン結び

リボン結び

トレンチコートを可愛く着こなしたい女性におすすめなのが、可愛いリボンをフロントにあしらった「リボン結び」です。通常のリボンと同じ要領でベルトを結びます。

リボンの位置で変わる印象

・正面にリボンを置くと可愛らしさがアップ
・少しだけ左右どちらかにリボンを置くと、落ち着いた雰囲気になる

応用編/バックリボン結び

バックリボン結び

「リボン結び」と同様の結び方で、後ろにリボンを作るのが「バックリボン結び」です。リボン結びではフロントのどちらかのサイド寄りに結び目を作りますが、バックリボン結びの場合、真後ろの腰の正面にリボンがくるように結ぶと女性らしさが際立ちますよ

▼リボンベルトの結び方/動画

▼トレンチコートのベルト/片リボン結び

片結び

甘すぎるリボン結びに抵抗がある人でも試しやすいのが「片リボン結び」です。結び方は「リボン結び」と途中までは、ほぼ同じ

一回結びをしてから片方のベルトを半分に折りたたんで、もう一方を下からくぐらせて結びます。リボン結びと違って、リボンの方向は縦横どちらを向いてもサマになります。

応用編/バック片リボン結び

「片リボン結び」と同様、後ろで片リボン結びをするのが「バック片リボン結び」です。

1. 向かって右側(A)のベルトが「上」になるように、反対側(B)のベルトと交差させる

バック片リボン結びの結び方1

2. 腰に巻いているベルトの「下」から、右側(A)のベルトの先を通して「ひと結び」をする

バック片リボン結びの結び方2

バック片リボン結びの結び方3

バック片リボン結びの結び方4

3. 結び目の右側(A)のベルトを半分に折りたたんで、反対側のベルト(B)先端を交差部分の「輪の上」から通す

バック片リボン結びの結び方5

バック片リボン結びの結び方6

4. リボンが横向きになるようにキュっと結べば「バック片リボン結び」の出来あがり

バック片リボン結びのできあがり

▼片リボンベルトの結び方/動画

ベルトの結び方にこだわってオシャレ上級者に!

男性でも女性でもトレンチコートに限らず、ベルト付のアウターを上手く着こなしている人って素敵だし憧れますよね。

でも、おしゃれな人のコーデを真似しようと思っても、ベルトの結び方って複雑そうに見えるので、両方のポケットにベルトを押し込め「ポケットイン」する、楽な手抜きスタイルで妥協していませんか?コートのシルエットによっては実際以上に太って見えたり、結構だらしなく野暮ったく見えちゃうので、コートのベルトはちゃんと綺麗に結んでくださいね。