仕事のモチベーション・やる気を上げて楽しく過ごすコツ

仕事のモチベーションが保てないと、なんとなく気分が乗らなくて会社に行きたくない、働き始めたもののテンションが上がらないなどのデメリットがあります。辛くて堪らない時、気分良く仕事ができるコツとは?

仕事のモチベーション・やる気を上げて楽しく過ごすコツ

仕事のモチベーションを上げるコツ

「働く気分じゃない」
「なんとなくやる気が出ない」

など、気持ちがまったく仕事に集中できないタイミングってありますよね。

どれだけ優秀な人でもマイナスの感情を抱えていると、チョッとしたことでミスを起こしたり、意識がボーッとして本来の実力を発揮することが出来なくなります。

それほどモチベーションの維持は大切で、今後、業務の成果にも関わってくる大切なことです。

そこで、モチベーションを上げて仕事の効率をアップさせる方法を紹介します!ポイントは、やる気スイッチの「ON」と「OFF」を使い分けることですよ。

1.尊敬できる人を目指す

腕を組み微笑む上司

職場の上司や先輩に尊敬できる憧れの人はいませんか?

『その人みたいに仕事をバリバリこなせたらな…』という願いではなく『あの人を超えるくらいになってやる!』と、ワンランク上の目標を設定してみてください。

目標に行き詰った時は?

憧れている人のいいところを探す

  • 先輩のハッキリとした物言いが好き
  • 事前にしっかりと調べてあるから根拠がある

など、具体的にどこが素晴らしいかをリストアップすると、今の自分がどこに向かって全力を出せばいいのかハッキリするので、モヤモヤとした気分を拭うことが出来ます。「成功イメージ」を育てることがモチベーションアップのポイントなのです!

まずは、理想の人のようになれた自分の姿を想像することから始めてくださいね。

2.目標を達成してやり遂げた感を味わう

仕事をやり遂げた女性

とんでもない作業量がある中で『自分のやっていることが本当に終わるのだろうか?』『しっかりと形に残るのだろうか?』と、途方に暮れていると、次第にやる気も低下して意気消沈モードになりますよね。

そんな時は、小さなことでもいいから「目標をやり遂げた達成感」を味わうことが効果的ですよ!

目標を設定する時のポイント

作業が終わるまでの時間やステップを細かく分ける
小さな達成感でも何度も味わうとやる気がUPします

ひと月の目標を「4つの案件を片づける」から、1週間で「1案件を片づける」さらに1日で「1工程でも終わったら上出来」など、1日の中で何かしらの成果があったと分かるのが大切です。

3.身の回りの整理整頓をする

引き出しから書類を取り出す

『いいコトを思いついた!』と、ひらめいてメモを取ろうとしたタイミングにペンと紙が見つからない、やっとペンを持ったと思えば何を考えていたか忘れた…、では、せっかく良いアイディアがあっても活かせずにイライラしたり、テンションダウンしますよね。

手際よくパパッと仕事がサクサク進むと気分も良くなるもで、身の回りをキレイにしておくことはとっても大事なことなのです。

こんな人は要注意!

デスクの周りに書類が山積み
カバンの中身がグチャグチャ

落ち着いた環境を作るため、整理整頓を心がけてくださいね。片づけることが苦手な人は、スッキリとした身なりの人の机を観察したり整理術を聞いたりすると、いいヒントが見つかるかもしれません。

4.適度な休憩で集中力アップ

休憩する女性

ダラダラと働いていると、どんなに気をつけていても集中力は落ちていくもので、長くても90分以上は持たないと言われています。

そこで、適度なタイミングで休憩をとることで気分転換が出来るので集中力を長続きさせることが出来ます。

理想的な休憩のとりかた

50分程度に5~10分ほどの休息
デスクワークなら席をいったん離れる

離席がしにくい雰囲気ならトイレ休憩を利用してくださいね。

また、忙しい時ほど「休憩しているヒマなんてない!」と、言わんばかりに仕事に打ち込むものですが、忙しい時こそ休憩が大事ですし良い気分転換になって理想的な脳の働きを維持することが可能になります。

5.ありがとうの気持ちを忘れない

握手する女性

『ありがとう!』と、笑顔で言われてイヤな気分になる人は少ないハズ。

同僚やお客さんの嬉しそうな笑顔を見ると、自分も嬉しい気持ちがこみあげてきて『しっかりやって来て良かった』と、いい気分になれますよね。すると、自然と次の仕事にもやる気が出る素敵なサイクルが出来上がるのです。

職場で感謝されるふるまい

相談に乗る
人のミスをカバーする
困っている人の手助けをする

もちろん、他の人がサポートしてくれた時は「感謝の言葉と笑顔」を忘れてはいけません!周囲の人も和気あいあいとしていると、気分良く業務が出来るハズです。

6.人に認められるようになり自信を持つ

自信に満ち溢れた女性

自分のやっていることに自信が持てないと『本当にこのままでいいのかな?』『しっかりと評価されているのかな?』と、不安な気持ちに押しつぶされることが増えて、だんだんと自信がなくなりミスも増えていく悪循環に陥っていくパターンになりがちです。

逆に人から信頼を勝ち取り、認められるよう上手に立ち回ることで仕事も上手くいくようになるのです。

人に認められる行動

率先して動く
気配りを怠らない
自分のミスは素直に認めて謝る

人に認められると自分が必要とされている実感がわき、自信がつくことにもつながりますし、職場でも心地よく過ごすことが出来ますよ。

7.ゲーム感覚で仕事を楽しむ

仕事を楽しんでいる女性

『働きたくない』と、イヤイヤ思いながら仕事をするよりも『次はどんな面白いことが待っているんだろう』と、ワクワクしながら仕事がしたいですよね。

ビジネスパーソンの中には、仕事をゲーム感覚で楽しんでいる人もいるのだとか。

ゲーム感覚で仕事をするコツ

資格をとる=スキルアップ
仕事が終わる=ゲームクリア
分からないことに挑戦=アップデート

仕事でめんどくさいと思うことでも、調べて試行錯誤している内にいつの間にかゲームの感覚と同じになっていることもあります。

働き始めると時間がなくなりゲームをしなくなる人が多いもの、たまには「人生」という壮大なプロジェクトが作ったゲームを楽しんでみませんか?

8.休日を大切にしてメリハリをつける

休日を満喫する女性

夜遅くまで会社で残業、休みの日は休日出勤なんて仕事ばかりの生活をしていては、他のやりたいことが出来なくなってイライラやストレスの原因になることもあります。また、友達や恋人に会って気分をリフレッシュすることも効果的ですし、休みの日は仕事のことを一切考えないくらいがちょうどいいのです。

日常的にストレスを溜めないコツ

しっかりと時間にメリハリをつける
自分の時間を作ることも大切なこと

仕事のモチベーションを保つコツは小さな目標

いきなり大きな目標を掲げても達成することが難しく、いくら努力しても報われないことからやる気もだんだんと下がっていく傾向にありますが、達成しやすい小さな目標をコツコツとクリアしていくことでモチベーションも維持しやすいのです。

尊敬できる人を探す
目標を達成してやり遂げた感を味わう
身の回りの整理整頓をする
適度な休憩で集中力をアップさせる
ありがとうの気持ちを忘れない
人に認められるように自信を持つ
ゲーム感覚で仕事を楽しむ
休日を大切にしてメリハリをつける

など、仕事のモチベーションを上げるコツを実践して、アナタの仕事がいいサイクルで周る状況を作ってくださいね。