犬の夜鳴き対策・ワンワンうるさい犬の気持ちと躾け方

犬を飼ったときの悩みで多いのが「夜鳴き!」昼間はお利口なワンちゃんなら夜中に吠えてしまうのにも何かしらの理由があるとか。泣き出してしまう原因を見つけてしっかりと対処するのが飼い主の役割ですよ。

犬の夜鳴き対策・ワンワンうるさい犬の気持ちと躾け方

深夜に「ワンワン!」
うるさい犬の夜鳴きを止めさせるコツ!

犬が吠えて夜鳴きするのには、何かしらの理由があるのです。

夜遅くに長時間泣き続けられては近所からクレームが来るし、自分たちもぐっすり眠れない…と、飼い主としてペットを放置しておくことはできません!

しっかりと躾けようと、頭ごなしに叱りつけるなんて方法はNG!どうして夜鳴きをするのか原因をきちんと見極めて、しっかりと飼い犬に接して対処していく必要があります。

厄介な夜鳴きのパターン別に、対策方法を紹介します。

不安・寂しさからの夜鳴き

飼い主に抱かれる子犬

知人や譲渡会、ペットショップなどから引き取って間のない子犬の夜鳴きは、どうしても避けることができないことが多いのです。

いままで親犬や兄弟、ブリーダーと暮らしていた環境から離されて、突然と知らない土地や人の下へ連れてこられては「自分はどうなってしまうんだろう…」という心配や恐怖に押しつぶされてしまうのも当然のこと。

人間の大人でも気がついたら「右も左もわからないような土地で一人ぼっち」なんて状況に突然置かれたらどうしていいかわからずに混乱してしまいますよね?

新しく家に連れてきた子犬は、できる限り一匹だけで過ごす時間を減らして周りにいつも誰かがいて、安心させてあげることが大切!

これで解決!!

☆できる限り一匹だけで過ごす時間を減らす
☆周りに誰かが一緒にいてあげる

☆ぬいぐるみやオモチャで遊ばせる
☆テレビを流して気を紛らわせる

とにかく、一匹だけで寂しい気持ちにさせないことがポイント!子犬をもらってきたときは人間の赤ちゃんをあやすつもりで接してあげて!

空腹での夜鳴き

人間の赤ちゃんもだって夜中に「ミルクを飲みたい!」お母さんに伝えるのに泣き喚くことがあります。これは、犬だって同じように空腹でエサが食べたいと思って吼えているパターン!

えさを食べる

これで解決!!

☆えさの時間を調整する
———————————————-
夜の量を減らして、夜間にも与えて工夫

決まった時間にえさやりできないときは?

☆自動エサやり機の導入
———————————————
決まった時間に同じ量を与える優れもの

どんなに躾けてもペットは生き物だから空腹には勝てません。子犬なら成長に十分なご飯を食べさせてあげるのを忘れずに!

ストレスからの夜鳴き

犬がストレスを感じる要因は“運動不足”

昼間に散歩に行けずにごろごろ過ごしてしまうと、夜でも体力が有り余ってしまい活発な行動をしたくなってしまうのです。

犬の散歩

これで解決!!

1日1回以上の散歩を習慣化する
———————————————-
1時間程度の散歩がオススメ
お散歩コースは何パターンかあると良し

散歩の時間がなかなか取れないときは?

室内犬なら
☆部屋の中を走り回れるようにする
———————————————
外で飼っているなら
☆ランニングチェーンを利用して動けるように

「自由に動き回りたい!」と犬のキモチをわかってあげることが大事!

運動不足の解消はストレス発散になるだけでなく、ほどよい疲労感も得ることができるから夜中にぐっすりと寝かしつけることができますよ。

警戒しての夜鳴き

犬はもともと縄張り意識が強い動物、だから「ここはボクのテリトリーだワン」と思っているとこに入ってくるモノなら何でも「敵」とみなして、「勝手に入ってくるな!」と、追い払うために吠えて威嚇する本能があるのです。

警戒する犬

これで解決!!

室内犬なら
☆カーテンをつけて外の様子を見れないようにする
———————————————-
外で飼っているなら
☆人通りの少ないところに犬小屋を移動する

恐怖からの夜鳴き

犬だって怖いものだってあります。知らないものや過去のトラウマなんかが見えたとき、助けて欲しくて飼い主を呼ぶために鳴く犬だっているのです。

人間からしてみてれば、どうということはないような些細なものでも、犬にとっては恐怖心を抱いてしまうことだって珍しいことではありません。

吠える犬

これで解決!!

☆脅える対象をしっかりと見極めて取り除く
———————————————-
例えば?
・大きな物音がするもの
・急に動き出すもの

また、人見知りの犬なら来客や配達員などが目に入らないような工夫をしてあげることだって大切!

要求からの夜鳴き

「かまって、かまってー」と、人に会いたいとか何かしてもらいたいとかを理由に吠えるパターンもあります。残念ながらこのケースが夜鳴きをする犬で最も厄介なパターン!

甘えてくる子犬

これで解決!!

☆とにかく無視する
———————————————-
鳴いてもダメ!と躾ける

コレやっちゃダメ!

☆甘やかして要求に応えてしまう
————————————————————-
鳴けばなんとかなると覚えてしまうことに!

「どんなに鳴いてもいいことはない」とわからせて、吠えないように学習してもらうのが一番の狙い!飼い主からするとかなり忍耐を要することでも、根負けしてしまっては初めからやり直し!時には心を鬼にして躾けることだって必要なこと!