男性が恋愛対象外にしてしまう【女のメール】に好きな人もドン引き!

女友達に送るような「カワイイ」「楽しい」力作メールは、男性目線ではマイナスポイントになってしまいます!メールひとつで好きな人に「恋愛対象外」にされないように注意しましょう!

男性が恋愛対象外にしてしまう【女のメール】に好きな人もドン引き!

男性がドン引きする「女のメール」

好きな人とのメールのやり取りは嬉しいものですね。でも、相手の気持ちがはっきり分からない場合やまだ付き合ってもいない状況では、自分の都合ではなく相手のことを配慮したメールにするべきです。ついつい自分だけが盛り上がってしまい、好きな人から恋愛対象外のレッテルを貼られないようにいくつかの注意点に気を付けましょう。

恋愛NGメール1 頻繁過ぎるメール

毎日定期的に何回も送信したり、時間に関係なく送信するのは止めましょう。相手は仕事中や他の用事をしているときに、たいした用事もないのに何回もメールが来るとわずらわしくなってしまうものです。相手の忙しさを考慮してメールのタイミングを見計らいましょう。

頻繁過ぎるメール

恋愛NGメール2 絵文字顔文字テンコ盛りメール

絵文字を使ったメールは、文字だけの文章よりもニュアンスをより伝えられたり、見た目にも楽しい雰囲気になりますが、あまりに絵文字を多用したメールは対男性には逆効果です。装飾され過ぎたのメールは、悪い意味で子供っぽくうるさいだけで中身の薄い印象を与えてしまいかねません。

恋愛NGメール3 長文過ぎるメール

あまりに文章が長いメールは、ただでさえ読みづらいものです。さらに要点も把握しづらい内容だと、メールを受け取る相手をイライラさせてしまう可能性もあります。一度のメールで複数の用件をどかっと送るのもNG!受け取った人の状況にもよりますが、読む気がなくなってしまう人もいるかも知れません。相手を疲れさせないように、長すぎる文章は慎みましょう。

長過ぎるメール

恋愛NGメール4 実況中継メール

「今日は、マックで昼食~」のような、内容が薄く自分の実況中継をしているようなメールには、受け取った相手も「…だから?」としか思えません。自分の日記のような内容も止めるべき。メールがあまり好きでない男性にはうるさがられます。

恋愛NGメール5 こっちが恥ずかしくなる…下ネタ満載メール

ウケ狙いのつもりの下ネタはスベります。好きな人にだなんてとんでもない!下ネタで笑いが取れるのは、せいぜい親しい友達の間柄までです。下ネタ連発女には女性らしさを感じなくなってしまうという男性は多いもの。自粛してください。

恋愛NGメール6 ?だらけ…コレいつ終わりますか?なメール

メッセージの文章の終わりに疑問符を使うことで、相手からの返信メールの可能性は確かなものに近づくため、好きな男性相手のメッセージの終わりを疑問形で終わらせるのはテクニックとされています。しかし、メールのやり取りを続けたいが故、質問攻めメールをしてしまわないように。相手の男性は怖くなり、引いてしまうことでしょう。

怖くなるメール

恋愛NGメール7 ギャル文字で暗号化されたメール

ギャル文字は何かすごいけど確実に読みづらい!暗号のようなギャル文字で構築されたメッセージは、挨拶などの短文ですら、それが挨拶であることを認識できるまでに時間がかかるため、万人受けはしません。ギャル文字メールは、装飾好きな友達同士の枠を飛び出して使わないようにしましょう。

▼これダメ例

尢(≠ナょσっ(ま。σ古日寺言十 よ`し〃ぃ±ωσ日寺言十 Жγёρёдт
(訳:大きなのっぽの古時計 おじいさんの時計 ※repeat)

wikipedia「ギャル文字」より引用

尚、小さい文字(捨て仮名)を使ったメールも、「カワイイ」と思ってくれるのは女友達だけかも。「私ゎ、ぁゃしぃとぉもぅ」って…、こんなメッセージに一般男性は通常、イラッとするそうな。

恋愛NGメール8 毎回即返信!スマッシュっぽい!!

彼から返信があると、嬉し過ぎてこっちも即効返信!いつも異様に早い返信は相手を焦らせてしまいます。「また、待ち構えているのか!?コワい!」と思われる可能性もあります。適度にタイミングを計りましょう。

メールで図られるあなたの気遣い!オンナ目線メールはNG

電話しよりも緊急性が低いメールは、メッセージを送信する時間帯も電話を掛けるときより気を使いません。また相手の顔が見えないこともあって、ついメッセージの内容も送るタイミングも自己中心的になってしまいがち。仲の良い女友達とのメールの調子そのままで好きな人にメールを送ってしまうのはNG!相手が目の前にいるつもりで内容と送信のタイミングを考え、好きな人には男性目線で好印象なメールを心がけましょうネ。