【男性ウケするデートファッション】知っておくべき5つの注意点

女性が好きなファッションと、男性ウケするファッションには微妙な違いがあるって知ってますか?デートだからといって気合を入れすぎると、男性ウケしない「イタいファッション」になりかねないのでご注意ください。

【男性ウケするデートファッション】知っておくべき5つの注意点

愛され度アップ!男性ウケするデートファッションの5つのポイント

彼とのデートのたびに、何を着て行こうか悩んでいるという女性のために、男ウケするコーディネートのポイントを紹介します。

どんなデートファッションを男性が可愛いと感じるのかが分かれば、デートのたびに、簡単にコーディネートはできるようになるはずです。

ポイント1:清潔感はデートファッションの基本

清潔感ある女性

デートに着ていく服は、基本的に清潔に見えるかどうかが重要です。汚れやシミのないきれいに洗濯した服を選びましょう。また、シワやヨレがないか、ボタンが取れかかっていないかなどの、細かな部分をしっかりチェックすることも忘れずに。

さらに、清潔感を演出するうえで大切なのが、パサつきのないつやつやの髪です。ボサボサの髪ではせっかくのおしゃれも台無しですよね。枝毛や切れ毛などの髪の痛みがないか生え際がプリン状態になっていないか、しっかり確認しましょう。

ポイント2:スカートは外せない必須アイテム

スカート女性イラスト

せっかくのデートで、パンツスタイルでは女性らしさが半減してしまいます。デートファッションで、絶対に外してはいけないのがやはりスカートです。さらに、デートの特別感を出すために、普段よりも「少し甘め」に可愛いくコーディネートしましょう。

でも、スカートはちょっと苦手…という女性には、ショートパンツが、おすすめです。タイツやレギンスでカバーせず、素足で健康的に履きこなすことができれば、男性の視線を釘付けにすること間違いありません。

ポイント3:男が好きなナチュラルに見えるメイク

男性が好きなメイクといえば「ナチュラルメイク」というのは有名ですが、男性が言うナチュラルメイクとは、単なる「薄化粧」ではなく、「ナチュラルに見えるメイク」というのが特徴です。そのため重要となるのが、素肌のように見えるベースメイクです。

ナチュラルメイクの女性

さらに、デートだからといって、つけまつげやアイラインなどの、アイメイクへの気合を入れ過ぎには要注意。あくまでも、手抜きではない「すっぴん風」のメイクを目指して、バランスのとれたメイクのテクニックを磨きましょう。

ポイント4:いかにもブランド品というバッグはNG

バッグなどのブランド品は、おしゃれで洗練された印象を与える反面、男性からは「お金がかかる女性」と思われることがあるため、注意すべきアイテムだといえます。特に、高級なブランド品を持っていると、「誰かのプレゼント?」と誤解を受けかねません

デートの際は、いかにもブランド品という主張の強いものではなく、身の丈の合った値段のバッグを選ぶことを心がけましょう。その日のファッションに合ったものであれば、高価なものでなくても、可愛らしくおしゃれに見えるはずです。

ポイント5:奇抜さや露出度よりも女性らしさが優先

大好きな彼女とのデートでは、男性はあまり奇抜なファッションを好みません。また、女性は可愛いと思って着ている、ヒョウ柄のアイテムやチュニック、サロペットのほか、タトゥータイツ・レギンス・トレンカなどは、意外と男性に不評なので避けましょう。

また、胸が見えそうなくらい胸元があいたトップスや、短すぎるスカートなどの露出度の高いファッションはデート服としては不向きです。他の男性に見えるのではないかとハラハラしてしまって、せっかくのデートを楽しむことができないかもしれません。