【男の気持ち】彼氏の気持ちがわからない!男女の恋愛意識の違い

「愛したい」「愛されたい」「幸せになりたい」と思うのは男女ともに同じ。でも、恋愛場面では笑い話のような皮肉なことが起こってしまいます。恋に求める男と女の気持ちの違いを解説!

【男の気持ち】彼氏の気持ちがわからない!男女の恋愛意識の違い

男の気持ちは好きになるほどわからなくなる

よく恋愛では駆け引きテクニックが大事といわれていますが「追えば逃げられる、逃げれば追われる」の原理は真実に近いようです。その典型的な恋愛における男女の意識の違いを解説しましょう。「せっかく両想いになったのに冷たくするのは何故?」「どうして彼氏に想いが伝わらないの?」など、彼氏の気持ちがわからない原因は「男と女」で求める愛の形が違うからかも知れません。

男と女「元カノ、元カレ」に対する「想いの差」

「過去に付き合っていた人への想い」の決定的な違いが男女にはあります。男性が元カノの話を本命彼女である女性の前でも持ち出しているときは、まだ過去の恋愛へ未練タラタラ。女性が元カレの話をするときは完全に吹っ切れていて昔の男はどうでもいい存在になっているときなのです。

未練たらたらの彼氏

男の気持ち

・一生初恋の人が忘れられない ・元カノのこともいつまでも覚えている傾向がある

女の気持ち

・今付き合っている人のことしか頭にない ・割りきりが早いのも特徴

男と女「求める幸せ」と「歩む恋愛の道」の違い

本来、男性は「男として生まれた以上、好きな女性も幸せにできなくてどうするんだ!女性を幸せにしたい!」と思い、女性は「いつか私だけを愛してくれる王子様がどこかにいる!男性に幸せにして欲しい」等と思っているものです。

でも、恋愛ではこれも皮肉なことに、男性は手の届かない高嶺の花に憧れ、女性も望んでいた幸せとはほど遠い悲劇のヒロインの道を歩むことが多いのです。

男が求める恋人

・男性はわざわざ自分が幸せにはできないような女性を本気で愛してしまう。

女が求める恋人

・わざわざ自分を幸せにしてくれないような男性を本気で愛してしまう。

「女性を幸せにしたい男」と「男性に幸せにしてもらいたい女」が恋人同士になり結婚すれば間違いなく幸せになれそうなものですが、そう簡単に行かないのが恋愛のようですね。

未練たらたらの彼氏

「男女の共通点」一途な人の恋愛傾向

人間は自分にはないものに惹かれてしまうもので、恋愛でもその傾向が男女共に多く見受けられます。一途な人は真面目で好きになった人以外の異性には振り向きもしないタイプで一人の相手をずっと愛し続けます。この恋に盲目な状態に陥ってしまった男女には「差」がなく、無意識に自分からわざわざ苦労を追い求めてしまうようです。一途に愛するもの同士の恋愛は成り立たないのかも…。

一途に愛するもの同士の恋愛は成り立たない

一途な男の気持ち

・自分を振りまわす女性を好きになる

一途な女の気持ち

・自分の気持ちにちっとも応えてくれず、苦しめる男性を好きになる。

男の気持ちがわからないから恋愛も楽しめる

まるで笑い話のようですが、現実の恋愛模様ではよくある話です。男女は物事を考えるときのメカニズムが違い、思考や捉え方の感覚にはかなりの差があるわけです。個人の欲求が反映される恋愛になれば、上手くかみ合わないのも当然のような気もします。だからこそ恋愛すると相手を知るために必死になってアレコレ悩みは尽きず、いつの世も恋バナに華が咲くのでしょうね。