サイト内検索ボタン

OH!彼女が愛おしい!ガバっと思わず抱き寄せたくなる瞬間&理由

OH!彼女が愛おしい!ガバっと思わず抱き寄せたくなる瞬間&理由

「抱っこして!」と、こっちからお願いしてギュってされるのと、何にも言わないのにガッと抱きしめられるのでは胸のトキメキ感がまったく違いますよね。ドラマのような恋の展開に憧れる女性はぜひ参考に☆

何で今なの?実は気になる!
男が彼女を愛おしくなる瞬間

彼が急に抱きしめてくれると「私って愛されてるぅ~」と、天にも昇るような幸せな気分になりますね。しかも彼の瞳には溢れるほどの愛情が込められていて、まさに「至福のひととき」。

カレの中で彼女に対する愛が噴水のように湧きおこってくるのは、素直さや健気さ、頑張りや寂しさなどから生まれる“かわいらしさ”に秘密があるようです。彼に「抱きしめたい!」と思われることは、それだけ魅力があって愛されているという証。

カレが彼女に思わず抱きついてしまいたくなる瞬間と理由を紹介します。

1.「かわいすぎる」と思う言動を見たとき!

やはり男性は女性のかわいらしさには弱いもの。具体的には喜んだときの「くったくのない笑顔」だったり、ドジをして恥ずかしそうにする姿など。

「笑顔と恥じらい」はルックスに関係なく、女性の可愛らしさを表現できる心強いアピールポイントですよね。計算というよりナチュラルなものなので、一層かわいらしく見えるのかも知れません。

2.無防備なうしろ姿を見たとき!

無防備な後ろ姿

例えば、家で掃除をしていたり、2人の食事の準備や後片付けをしているときの警戒心がない自然な「まんまの姿」など、日常の中での何気ないうしろ姿を見ると急に愛おしさが湧いてくることがあるのです。

ポイントになるのは“無防備”です。彼女が、リラックスしながらも自分のために頑張ってくれている姿に幸せを感じて、嬉しさのあまり思わずギュッとしたくなるというわけです。

3.彼が寂しいときにホッとする表情を見たとき!

仕事の悩みなどを彼女にペラペラ話す男性は少ないので、しんどい時や心細さを感じているときは自信や気持ちが揺らいでしまい、秘かに不安が増してしまうものなのです。

そんな時に、抱えている悩みを忘れさせてくれるような笑顔や呑気にボ~っとしている表情が目に入ると、ふと心が軽くなって彼女の存在が愛おしくてたまらなくなるのです。

4.心細そうにしているのを見たとき!

心細い

男性には好きな女性を「守ってあげたい!」と思う、本能のようなものがあります。彼女が心細そうにしていたり、不安で迷っているのを知ったとき、その思いは一層強くなるようです。

いつもは深刻な落ち込みとは無縁のような元気な彼女が、学校や仕事のことなどの悩みで何となく弱っているのが伝わってきたとき「俺がいるよ!」と、抱きしめて安心させてあげたくなるのです。彼氏の優しさと男らしさが嬉しい瞬間ですね。

5.ツラさを隠して頑張っているのが分かったとき!

本当は仕事が大変で泣きたいほどツラい思いをしているのに、それを隠して笑顔でいようと頑張っていることが分かると、そんな健気さに彼氏は「助けてあげたい」という気持ちになります。

妙に肩肘はってツッパッているのではなく「出来るところまで頑張ってみよう」という「健気さ」と「いじらしさ」が彼の心を動かします。

すぐに何でも頼ってきたり、泣いてしまう女性よりも「放っておけない」という思いと愛情が強くなるのです。

6.頼りにされたとき!

「私ひとりで大丈夫だから」「どうせ知らないでしょ?」と、彼女にまったく頼りにされないと男性のプライドも自信もしょんぼり縮んでしまいます。

2人で買い物に行ったときに「お願い☆荷物もって♪」「今日はチャーハンとか簡単なものでいいからタロウ君がご飯つくってね☆」など、小さくて可愛いお願いごとをされると「よ~し頑張っちゃおうかなぁ~」と、彼もヤル気がみなぎります。

小さなことでもチョコチョコ自信を与えてくれる彼女の言動は「このヤロウ~~!かわいいヤツめ!」と、優しく包み込んであげたくなる気持ちを刺激するのです♪

7.彼女がリラックスして寝てしまったとき!

寝ている女性

何気ないうしろ姿もそうでしたが、リラックスした無防備な状態でいられるということは「彼女が自分の前では気を許してくれている証」と、彼は受け取ります。

寝顔は可愛く見せようと思ってもできないので、ありのままの姿を見せてしまうことになりますが、たとえポカ~ンと口を開けたままの寝顔であっても思わず寝てしまった彼女は可愛くてたまらないのです。起こさないようにそっと抱きしめたくなるのも納得です。

8.バイバイするときの寂しそうな表情を見たとき!

デートが終わって、彼女が本当はもっと一緒にいたいと思いながら仕方なく「バイバイ」を言うときの寂しそうな表情は、彼女が「自分の側にいることを望んでいること」が伝わってきてキュンと愛おしさが増すポイント。

なかなか言い出せなかったりモジモジしていたりすると、そのいじらしい姿に愛おしさを感じて「こっちおいで!」と、彼女を腕の中で包んであげたくなるのです。

ギュッてして欲しいときは、バイバイするときに寂しそうな表情を意識してみるといいかも♪

おすすめコンテンツ

UPDATE

Let's Share ~友達に教える~

はてなブックマーク LINE

Author ~この記事を書いた人~

架橋のぞみ

いろんな恋愛模様をコラムで書いてます☆恋は山あり谷あり!