男性に好かれる女性が使ってる!男が喜ぶ言葉は恋の「さしすせそ」

男性にモテる女性は、男性が喜ぶ言葉をサラリと言うことが出来ます。「なんか嘘っぽい感じがして抵抗がある」というなら、ナチュラルに相手に伝えられるようにタイミングや言い方も特訓してみましょう。

男性に好かれる女性が使ってる!男が喜ぶ言葉は恋の「さしすせそ」

この一言で好かれる女性に大変身!

好かれる女性が良く使っている一言を知っていますか?恋の「さ・し・す・せ・そ」と覚えて、ぜひ活用してみて下さいね。簡単な言葉ですが、意外と使うタイミングが難しいのが「恋のさ・し・す・せ・そ」。「男性にモテない…」と嘆くまえに、好かれる女性の言葉のコツを試してみましょう。男性を虜にする言葉が自然と口から出るようになれば、男性にモテモテになれちゃうかも知れませんよ。

「さ」:「さすがですね!」

彼の気持ちをアゲる定番の言葉。いつも尊敬しているという思いを一言で表す、優れた言葉です。ただし、誰にでも使ってしまうのでは効果ダウン。

飲み会の女子

「この人!」とターゲットを決めて「さすがですね!」と言えば彼も鼻高々ですよ。とてもいいやすい一言ですが、タイミングが肝心。本気で言っていると信じてもらえるタイミングを見計らいましょう。

「し」:「信じられない!」

彼が達成したことに対して「そんなことが出来るなんて信じられない!」というニュアンスで伝えてください。自分じゃ出来ないことをサラりとやってのけるあなたって素敵!ということが伝われば、彼に優越感と自信を与えるので「男がもっとも言われたい言葉」でです。女性よりも優位な立場でありたい男心をくすぐり、上手に使える女性には居心地のよさを感じるため、どんどん好かれてしまいます。

「す」:「すごーい!」

感嘆する女子

例えば、年上や会社の目上の男性であっても「すごいですね!」と言うより「すごーい!」と感嘆して、思わずタメ語で言ってしまったように伝え方を工夫しましょう。その素直さが男性に好かれる女性の魅力!「すごーい!さすがですね!」と、2つの言葉をセットで使えば年上男性の心も簡単にゲットできます。

「せ」:「せっかくなので…」

男性に好かれる女性の上級テクニックです。お土産を貰ったり、何か他の人に手伝ってもらう時に「せっかくなんで頂きませんか?お茶入れますね」「せっかくなので、お願いします。忙しいのにありがとうございます」などと、会話を続けるきっかけを作ったり、男性への労いの言葉もプラスすれば好印象を与えるのは確実です。

「そ」:「相談してもいいですか?」

彼と親密になるチャンスはこの一言が決め手になります。些細なことから大きなことまで相談内容は何でもOK!「頼られている」という感覚に、男性は自分の存在価値を見出すのです。

相談する女子

「俺を頼ってくる可愛い女性」と位置づけられ、親密な思いであなたを見てくれるようになるはずです。相談に乗ってもらったらお礼を兼ねて彼を誘うチャンスもできますよ。