恋愛の記事一覧

誰かのことが好きになりかけたら、気になりだす「彼女の存在」。彼女がいる男性には隠し切れない特徴があるものです。彼のことが好きになり過ぎてから「彼女持ちだった!」という事実でツラい衝撃を倍増させないために、知っておきたい特徴5つ!


不平不満を溜め込み過ぎず、たまには思いっきり喧嘩をすることも絆を深めるために必要ですが「何が原因かわからないケンカ」ばかりでは、彼も彼女もストレスが溜まります。何が原因で喧嘩してしまうのか?冷静に考えて対策を練りましょう!


『年下の女性と付き合いたい!』と、考えている男性の本音を3つの理由から解き明かします。男性が自分より若い彼女を求めるのは「カラダの若さ」だけではなく、男の様々な欲求を満たしてくれる要素を持っているからでした。


彼氏に浮気されたら大ショック!悲しみや怒りなどさまざまな感情が心の中を吹き荒れますが、彼が自分の元に戻ってくるようにするためには適切な対処が必要です。浮気の再発予防にも効果がある浮気を知った後の対処法を紹介します。


気になる男性に積極的にアプローチする女性は勇気があります。しかし、女性からのアプローチも一歩間違えると「痛い女」と映ってしまい、男性からは「勘弁してくれ」と拒絶されてしまうことも!好きな人へのアプローチにはやらない方が良いことを4つ紹介。


男性がハマってしまう女性になるには、実は効果的なアプローチの方法があったのです。それはギャップを上手に彼に見せること!ステキな一面を普段の姿と大きな落差をつけて見せることで、男性を虜にする効果が数倍アップ!


気になる人が自分にだけ冷たかったり、そっけない態度をされると胸がチクチク痛み、切なくなりますよね。でも「嫌われている」なんて早とちりはしないでください!その冷たい態度こそ、彼があなたを恋愛対象として意識している証拠かもしれませんよ!


「あげまん」と言われる女性が男性のヤル気を引きだし「できる男」を作りだす、言葉のマジックを3つ紹介します。どんな女性でもすぐに実践できる簡単な心がけで彼を大変身させていまいましょう!


服にメイク、ヘアスタイルなど、どんなに女性らしく着飾っていても性格が悪い女性は男性から好かれません。今回はそんな女性の性格の悪さがバレる瞬間を男性目線で紹介。良いと思っていた性格が、実は「悪い」というギャップのダメージは大きいのです。


「男に貢がせる女」は、別に男性をダマしている女性ばかりではありません。男性の機微や性質を理解して、ちょっとだけ賢く振る舞うことができれば「男性に貢がれる女性」も夢ではありません。


彼氏の誕生日を控えている彼女が参考にできる「彼氏の誕生日デートプラン」の喜ばれる演出のポイントを3つ紹介します。料理やプレゼントはどうしようか?と、誕生日が近づくたびにワクワクしますが、高価なプレゼントを用意するより大切なことがありますよ!


男性の好きな女性のツンデレにも、いろいろなタイプがあります。男性が惹かれるのはどんな「ツンデレ女」なのかを年代別にご紹介します。10代の「ツンデレ」女子と20代以上の「ツンデレ」女性の魅力とは何でしょうか?


胸に秘めたまま彼には言えない女の本音、大好きな彼だからこそ抱いてしまうその想い。今回は大小問わず、共感できるものから「えっ」と驚くものまで恋愛場面での女の本音3つを紹介します。


既に結婚生活をおくっている男性が『この人と結婚して良かった』と思う女性とはどんな人なのでしょう?既婚者男性から聞いた7つの特徴をご紹介していきましょう。


お付き合いを始めてから、早々に生活感を感じる関係になってしまうと、思わぬリスクも生じます。 上手くいく恋愛を望むなら、できる限り綺麗な女性でいるように心がけたり、あえて距離感を保つ方が大切なポイントになるでしょう。


遠距離にいる彼に片思いをしているけれど、恋愛に距離なんて関係無いと思わせたい。遠距離だけど友達から恋人まで関係を育てていく距離を感じさせないメールや、彼にインパクトを与える行動は?


片思い中の男性へのメール内容は、大人な女性の「状況をわきまえたマナー」も成功の要素です。彼に負担にならない内容や、メールのやりとりの頻度など、両想いになるためには覚えておきたい「片思い中のメール内容」を紹介します。


彼とお出掛けデートの時は、お洒落重視のファッションでOKでも「おうちデート」の服装って意外と悩みの種。リラックスできる服選びが基本ですが、男性が好きな服装のポイントを押さえておくことが大事!家デートは服以外に下着もかなり重要!


彼氏との「恋愛が上手くいく方法」と「恋がうまくいかない理由」を紹介します。つき合った頃と自分は好きな気持ちも態度も全く変わっていないのに、何となく彼を遠く感じて上手く行かないときは、「変わっていない自分」こそが、上手くいく恋愛の邪魔をしているのかも知れません。


出会いがあれば別れがあるように、倦怠期を向かえ二人の関係が修復できないとなれば別れるのは自然な流れ。しかし関係が長いほど別れ話はエネルギーを使うし、こじれる事も。そこでどうしても別れたいときに使える方法を紹介します。


彼氏との恋愛がうまくいかない悩みを解決する「恋がうまくいく方法」を紹介します。相次いで友人が結婚や出産をする20代や、男性との出会いや無条件にチヤホヤされる機会が減ってしまう30代は「絶対に結婚してやる!」という気合いが失敗の原因に!


半同棲中に問題になるのが光熱費など、生活費の分担と内訳です。彼が自宅に来るのは週1~2日だったのに、最近は半月以上も寝泊りしている半同棲状態。なのに、食費などの生活費を支払う様子がまったくない彼氏に、もめずに光熱費などを請求できる方法を紹介します。


大好きな彼氏から思わぬ別れを告げられてしまったらあなたはどうする?恋人と別れたくないと泣いて引き留め、彼が思いとどまってくれるのを待つ?そんなことをしても、彼からは都合のいい女に扱われるだけです。じゃあどうすればいいのか、その方法をご紹介します。


好きな人へ話しかけたいなら、ほんの少しの勇気を出して、彼の「特徴」を逆手に取り会話のきっかけを作ってみましょう。男性の単純な面をおおいに活用し、「よろこぶ話題」を投げかければ恋愛関係への進展も期待できます。


食事のマナーって難しいですよね。しかもそれが初デートとなるとドッキドキ!本番で焦らないように、ここで初めてのお食事デートをシミュレーションしておきましょう。きっと素敵なデートになりますよ♪


『好きな人ができた』という彼氏の心を取り戻し、別れを切り出してきた彼氏との復縁が成功する可能性は高める方法を紹介します。『別れてくれ』と、彼に別れ話をされたときが、その後の運命を決めるポイント!


数少ない出会いの中で妥協したくない、もっと理想に近い恋がしたい、と、恋愛への向上心が強いなら、より多くの恋人候補の中から「納得できる彼氏」を見つけましょう。そして、恋愛は「主導権」を得たほうが勝ち!男性の恋愛心理を巧みに刺激して男を落とすテクニックで優位に立っちゃいましょう。


手強い恋のライバルに勝つための4つの方法を紹介します。ライバル女が気になる人に接近する姿を遠くで見ているだけじゃなく、恋愛には時に勝負をかけることも必要です。「言ったもん勝ち」の告白だってあり!なのが恋!


恋のはじまりのキッカケを掴むためには、時には「無理」も必要です。好きな男性の好みのタイプをリサーチして、理想の女性像を演じることも恋の駆引きのひとつ。「ホントの自分の姿」は早い時期に見せてしまうより、小出しにする恋のかけひきが必要。ジワジワと彼を虜にしてから封印を解きましょう。


合コンや飲み会で「男性にモテる女性になる条件」を5つ紹介。完璧なメイクやファッション、キレイで可愛い顔や抜群のスタイルだけでは、男性にモテる女子にはなれません。