理想の彼氏・付き合いたい好きなタイプの男性は?

あなたの理想の彼氏はどんなタイプの男性ですか?これを読めば、女性に人気がある理想の男性のタイプが分かります。好きな男性のタイプを明確にさせておけば、必ず今後の彼氏選びの役に立つはずです。

理想の彼氏・付き合いたい好きなタイプの男性は?

あなたの理想はいくつ当てはまる?
理想の彼氏8つの条件

あなたの理想の男性はどんなタイプですか?実は、好きな男性のタイプを自己分析してみると、意外と過去の恋愛がうまく行かなかった原因や彼氏ができない原因が分かってくるのです。

もし自分の好みが分からないという人は、親しい友達に聞いてみると客観的に自分の好みが分かるかもしれません。そして、ここで紹介する8つの女性からの人気が高い理想の彼氏の条件に、あなたがいいと思うタイプがいくつあるかチェックしてみましょう。

特徴1:恋愛に対して積極的に行動する

恋愛に対して積極的な男性は、前向きでポジティブなタイプ。少々のことでへこんだり、落ち込んだりしません。また、恋愛ベタな人に比べてコミュニケーション能力が高く、話上手で話題が豊富なので一緒にいると女の子を退屈させるようなことがないのです。

恋愛に対して積極的な男性には、相手を理解しようと努力をするタイプが多いといえます。

手をつないで歩くカップル

最近は増えているのが、一見草食男子のようで実は恋愛力の高い「隠れ肉食男子」です。気になる男性が草食男子だからといって諦めずに、じっくり観察してみましょう。

特徴2:髪型や身だしなみに清潔感がある

髪型や身だしなみに気を付けている男性は、細かなことに気が利くタイプ。一緒にいると、女性が退屈をしていないか、疲れていないかなどを気にしてくれるので、デートをするならこのタイプが、おすすめです。

清潔感のある男性は社会性が強く、細かな気配りがうまいといわれています。

清潔感のある男子

男性は一般的に外見の変化に疎いといわれていますが、このタイプは見た目の変化に敏感なので、女性の髪形が変わったり、新しい服を着ていたりすると、すぐに気付くことができるはずです。

特徴3:優しさと強さの両方を持ち合わせている

女性に優しいのは男性として当たり前のことですが、さらにか弱い女性を守ることができる強さを身につけている男性は、内面の強さも持ち合わせた男子力のレベルが高い男性だといえます。

逆境に立ち向かうときにこそ、その人の真の強さがわかります。

優しさと強さの男性

何でも女性の言うことを聞いてくれるのが優しさなのではなく、時には相手のためを思って、悪い点を厳しく指摘して正すことができるのが本当の優しさです。

特徴4:聞き上手で愚痴にも耳を傾けてくれる

他愛のない女性の愚痴を黙って聞いてくれるような男性は、共感性や異なる立場の人を理解できる調和性の強いタイプ。相手のことを尊重することができる、無駄な争いを避ける平和主義者だといえます。

自分の話ばかりする男性は、自己中心的で自己顕示欲が強い傾向にあります。

聞き上手な男性の中には、ただ黙って聞いてさえいればいいという「ニセ聞き上手」がいます。あなたが話すばかりではなく、たまには「あなたはどう思う?」と質問を投げかけてみましょう。

特徴5:しっかりとした考えや世界観を持っている

自分の意見がなく相手に合わせてばかりいる人に比べて、自分の好きなものや自分の考えをしっかり持っている人は、アグレッシブなイメージが強く生き生きしています。また、趣味人が多く、楽しいことやワクワクすることを見つけるのが得意です。

「こうなりたい!」という信念のある人には、ポジティブで行動力があるタイプに多いです。

将来を考える男性

さらに、正しいと思ったら自分の意見を押し通す強さと、自分が間違っている時に相手を受け入れる素直さも持ち合わせています

特徴6:決断力があって頼りになる

いざという時に頼りなる男性は力の強さやたくましさだけでなく、鋭い直感力や決断力を兼ね備えています。困った状況に直面した時にも、慌てずに冷静に判断し、的確な対応によってその場を収拾することができるのです。

レストランのオーダーや買い物などの日常の場面でも、その人の決断力を判断することができます。

決断力がない男性は、周りに流されやすく、その場の空気を読むのが下手なタイプです。他人の意見を尊重しているようで、実は他人に責任を押し付けるタイプが多いので注意しましょう。

特徴7:女性を思いやることのできる余裕がある

常に心にゆとりがあると、相手のことを思いやることができます。計画性があって合理的なタイプや、相手の失敗に寛大なタイプに多く、人を立てることができる器の大きさを持っていることから、女性は一緒にいることで安心感を得られるのです。

思いやりのある男性は、相手の立場に立って物事を考えることができます。

女性を抱きとめる男性

すぐに感情的になりやすいタイプや常に忙しそうにしているタイプは、心に余裕がない証拠。仕事などでもミスが多く、他人と衝突しがちです。

特徴8:紳士的で女性を大切にする

紳士的と聞くと、真っ先にレディファーストを思い浮かべる人は多いはず。容姿や年齢は関係なく、女性を大切にできる男性が紳士的だといえることから、若い女性や好みの女性にだけ優しくするという男性は、あまり紳士的とはいえません。

紳士的な男性は、女性は弱い生き物として優しく扱うことができます。

日本人の男性の中には紳士的な振る舞いは苦手な人は多いはず。特に、「女は強くてたくましい生き物」という考えが強い男性には、紳士的な対応を期待してはいけません。

好きなタイプと嫌いなタイプは紙一重

8つのタイプの中で、あなたの理想のタイプはいくつありましたか?実は、理想の男性と付き合うことができても、その好きになった部分が原因で別れるケースが多いことが分かっています。

一緒にいるとホッとするタイプを好きになった人は、「一緒にいてもつまらない」という理由で別れ、反対にドキドキさせてくれるタイプを好きになった人は、「安心できない」という理由で別れるなど、女性が男性を好きになる理由と別れる理由が同じだというのです。

好きなタイプの男性を追いかけることも大切ですが、好きなタイプはあくまでも理想としておくことも必要です。あくまでも、人を好きになる一つの条件としてとどめることを心がけましょう。