結婚前にしておくこと!甘い新婚生活がヒビ割れる6つのモノ即処分!

結婚前に部屋の整理をしていると、捨てようかどうか迷ってしまう思い出の品があるのでは?結婚する彼とのハッピーな新婚生活を望むのなら「キッパリ処分したほうが良い過去」ってあるんですよ。

結婚前にしておくこと!甘い新婚生活がヒビ割れる6つのモノ即処分!

結婚が決まったら!
嫁入り前に絶対処分すべきモノ6つ!

好きな人と付き合って、プロポーズされて婚約して念願のエンゲージリングをもらって、親との顔合せを済ませて、式場やウェディングドレス選びをして、結婚式を挙げて、ハネムーンへ出発して、新居で新婚生活をスタート!

順調であれば、このような流れで夫婦としての結婚生活が始まるハズ。

でも、数多くの結婚準備のなかに含めたいのが「2人の仲にトラブルを招くモノを処分する」こと!もし結婚を控えているのなら「幸せななるためには必要な情報」かも。

ラブラブの新婚生活を送るために、不要なモノの処分は「結婚前にしておくことリスト」へ追加を!

1.元カレにもらったアクセサリー!

パールアクセサリー

これまで新しい彼氏ができても『元カレに貰ったリングは可愛くて気に入ってるし…。モノに罪は無いよね?」と、軽い気持ちで使い続けた経験ってありませんか?

女性は男性よりも別れた後、未練を断ち切ることが得意なので「単純にそのデザインやカラーが気に入っているだけ」であっても、結婚相手になる男性にとって「過去を匂わせるモノの存在」は不愉快なものでしかありません。

バレなければ済む話ですが、これから先ずっと一緒にいる大切な人は「カレ」なのですから相手に嫌な思いをさせる必要はありません!

「トラブルの元」は、結婚前にきちんと処分しておく方が賢明なのです。

2.知られたくない学生時代の写真!

高校時代ギャルをやっていたとか、周囲も恐れるほどヤンチャだったなど、今の姿からは想像もできないような「過去の姿」を残しておくのはハイリスク!

「清楚なイメージ」を売りにして結婚を掴み取ったのなら尚更です!

すでに『高校の頃ちょっとギャルだったんだ~』とカミングアウトしていたとしても、男性の頭の中では今のあなたの姿をベースに想像しているだけなので、写真に残っている「ホントの姿」は彼に大きな混乱を与えることに…。

こんな写真は処分したほうがいい!

・「衝撃的すぎる黒歴史」

思い出深いものだったとしても「平和な未来のため」に処分しておくべきです!

3.過去の恋愛遍歴を綴った日記や手帳など!

鍵付日記

古い日記や手帳は、2人の仲に影を落とす「パンドラの箱」。

当時好きだった人への想いを綴った日記、デートスケジュールがびっしり書かれた手帳を読まれたら最後、彼の嫉妬心を掻きたてて不要なトラブルの原因になるだけです。

嫉妬したカレに『もう過去のことなんだよ』と言い訳をしても、彼の脳裏にはしっかりと『○○君(元カレの名前)大好き!』などという「元彼への愛のセリフ」が刻まれてしまうので、せっかくの幸せに水を差してしまいますよ。

こんなモノを残していませんか?

・当時のカレとの親密なデート内容
・元カレとのプリクラを貼っている

恋愛関係のこと以外にも太っていたときのダイエット記録や嫌いな友人の悪口など、今となっては隠しておきたい機密情報は処分するに限ります。

4.元カレと撮った写真&もらった手紙!

文字よりも衝撃が強すぎる「画像」は消去必須!旦那さまとなる彼が嫉妬深いタイプならモメる可能性200%!

彼と一緒に撮った写真

こんな言い訳は彼に通用しない!

『未練は全くないし昔の思い出だから…』

ジェラシーの塊になった彼は『何とも想ってないのなら捨てるはず』と、別の切口で責めてくることも…。相手に納得してもらうことが不可能とも言えるのが「元彼との思い出を保管している事実」

要らぬモメごとや誤解を生む原因になりかねないので、思い出は「心と記憶の中に保存して」割り切って処分するのがベストな選択。

5.好きで集めていたアイドルグッズ!

昔から大好きで集めていた膨大な量のアイドルのグッズを『捨てられない』のなら、せめて実家へ移動を!

旦那さまになる人も大好きなアイドルのファンであることは承知の上かもしれませんが「他の男性(アイドル)のグッズ」で埋め尽くされた「2人の愛の巣」で新生活をスタートさせるなんて酷なこと。

旦那さまの目にふれない押入れなどに保管する「配慮」を忘れずに!

6.誤解されるSNSメッセージやブログ!

FacebookやTwitterはオンライン上で共通の趣味をもっている仲間に出会えたり、普段とは違う交流を持つこともできるので利用している人も多いですね。

パソコンを操作する女性

でも便利な反面、相手が男性であっても頻繁にやり取りをすることもあるわけですが、それが結婚相手に誤解や不安を与えてしまいトラブルの原因に!

今後はカレと家族になって生活を共にするわけですから、見られて誤解を与えてしまうメッセージなどは削除するに限ります。

捨てることで「新しい幸せ」が舞い込む!

「処分すべきもの」としてリストアップした物は、どれも大切なものばかりで捨てる踏ん切りがつかないかも知れませんね。

でも結婚は「2人の環境や生活スタイル」を変えて新しい生活をスタートさせる大きな人生の節目であり、独身時代の頃のように全てが自由ではなくなりますが「家族」というかけがえのない存在が増える幸せな出来事。

「本当は悩まなくてもよい嫉妬」で彼を苦しめちゃう可能性があるものは持っていかないことが彼への「愛」かも。
「処分する」のではなく「整理する」と考えて「新しい2人の世界をつくるための儀式」を実行してくださいね。