彼女が若すぎる!年の差カップル男の悩み総集編【年上男&年下女】

どんなに時が経っても変わらない「年齢差」を覚悟で恋人同士になったカップル達。でも月日が流れるにつれ、年上である「男性」は悩みが増えていくのだとか。さて、彼らの心の声に耳を傾けてみましょう。

彼女が若すぎる!年の差カップル男の悩み総集編【年上男&年下女】

若いカノジョを持つと男は悩みが尽きません

芸能人の「歳の差婚」が話題になっていますが、一般的にも彼氏が彼女より10~15歳上のカップルは珍しくない組み合わせですね。

確かに女性が男性よりも精神年齢が10歳上と言われているので、そのくらい年が離れていたほうがバランスも取れて丁度良いのかも知れません。

でも悩みはあるんです。特に男性には…。

———-

同性からは『いいなぁ~』と羨ましがられ鼻高々になることがあっても、年齢差がありすぎるカップルの”彼氏”は、切実な悩みを抱えているのです。

1.月日が経つほど体力差の悩みが深刻になる

スポーツジムで運動する中年男性

20代と30代では体力が全く違いますね

例えば、20代の女性は一晩寝ないで遊んでも平気かもしれませんが、30~40代ともなるとそうはいきません。一晩で蓄積された疲労は数日つづいてしまうことも…。

だから20代×40代など世代を飛びこえた年齢差があると、彼氏は若い彼女の行動についていくのに必死!

心は若いつもりでも悲しいかな、体は無理がきかないのです…。

彼の本音

睡眠だけはジャマしないで下さい。

2.これは仕方ない!ジェネレーションギャップ

車に手を載せながら話す初老男性

年の差カップルの悩みの定番といえばコレ。

「団塊」「バブル」「ゆとり」「さとり」など、たった十数年(数十年)でも生きてきた時代の違いは価値観にも影響を与えるので、話題や考え方などのズレが会話してるとチョイチョイ浮き彫りになります。

年下彼女はジェネレーションギャップも新鮮に感じられ、知識欲を刺激されるかも知れませんが、年上カレ氏は「自分がオジサン」になってしまったことを痛感してショックを受けることも…。

彼はこんなときツラい

・昔はウケたギャグが通じない

・新しい造語についていけない…

・好きな音楽を彼女に教えても『誰この人達?』となる

☆これらの他にも仕事に対する姿勢や考え方、社会的な問題への関心度など、世代が違う二人の間には悩みの種がチラホラ出てきます。

———-

しかしこれは最初だけのお話です。時間が経てばそのギャップも2人で築いてきた歴史によって解決されるのでご安心を!

3.悪いことしていないのに周囲の目が気になる

噂する女性達

パッと見、親子に間違われるくらい年が離れているカップルの悩みといえば「世間体」。やはり、それなりに社会的地位を築いてきた年上彼氏にとって周りの視線は気になるもの。

『いいな、あんな若いオンナ連れて歩いて…』と、同世代の男性陣からは羨望の眼差しを浴びることがあっても、大半の人たちは『いい年してチャラチャラしてる…』と、悪意ある視線をバッシバシ投げかけてきます。

こんなことが気になる…

・友達や親にどうやって紹介すればいいのか?

・一緒にいると親子と思われる

・彼女の親に自分の年齢を伝えたときの反応

★『カノ女の両親より、彼氏が年上だった…』なんてエピソード、どこかで聞いたことありますよね。

もちろん誠実に対応して法律にも違反していなければ、うんと年下のカノジョを作るのは自由だし、ご縁だし、隠れる必要もないのですが「対:彼女の家族」ともなると、やっぱり年上過ぎることを恐縮しちゃう男性って多いんですね。

4.結婚したいけど彼女が若すぎること

”30代後半のカレ氏は結婚適齢期/20代前半のカノ女は結婚願望ナシ…。”

若い女性達がグッドサイン

こんな組み合わせの場合、男性は苦渋の選択を迫られます。

彼女が結婚したくなるまで数年待つのか?

★待っている間に、男性は確実に老いていきます。

そして、運が悪ければ「待ったのに『他に好きな人が出来た』と、彼女が離れていってしまう」なんて最悪の展開もゼロではありません。

だから「Xデー」に怯えているのです…。

5.彼女にまとわりつく「悪い虫」が心配になる

革ジャンとサングラスの青年

若い彼女を持っていると『同年代の若い男に心変わりするのでは?』と、心配は尽きず、カノジョの行動が気になり疑いや不安は膨らむばかり。

年上彼氏が持っていないものは?

彼女と同じ「若さ」です。

★こればっかりは、どんなにお金持ちでも地位があっても買えません。
思い切って整形したり、ダイエットしてみたり、スキンケアに励んだりと努力しても、結果的に”若作り”と捉えられ報われないことも。

こんな時、年上男はザワザワする

・会社やサークルでの飲み会が頻繁にあるとき

・同年代の人と話していると雰囲気が変わるとき

・遊園地やゲームセンターなど若い子たちが遊ぶ場所へ同級生と遊びに行っているとき

★年上カレ氏は取り残されたような気持ちになり、寂しさと焦りを感じています。年上の男性にとって、若いカノジョと同じぐらいの年齢の男性は脅威そのもの。

年齢差がありすぎて不安になってる男たち

年が離れているカップルたちが抱える悩みは尽きませんが、相手の立場やキモチを思いやることさえできれば、大抵のことは二人で上手く支え合っていけるもの。

年の差による様々な「ギャップ」は、時が経てば埋まっていくものなので、今の悩みは生つき纏うものではありません。『少しの間のこと』と年上らしく、彼にはデ~ンと構えていてもらいましょう。