男性に好かれる話し方は“癒しと笑顔”男心をくすぐるトークテク

上手に恋愛をするには話し方が大事なので、オトコの気分をよくさせてあげることができるトークテクニックや、あいづちを打つタイミングなど好きな人の彼女になれる話し方の秘訣を紹介します!

男性に好かれる話し方は“癒しと笑顔”男心をくすぐるトークテク

男性に好かれる話し方ができる女性の特徴

上手にコミュニケーションがとれる女性は、多くの男性から好感を持たれますよね。そのためには会話がとても重要になってきます。

でも、アナウンサーや声優のようにスラスラと話ができる女性がモテるというわけではなさそうですし、どのように話せば魅力的な女性に見られるのか分からないですよね。

せっかく片思い中の男性とデートができても言葉遣いが原因でイライラさせたら、気分を悪くさせるかもしれないし、恋人になれるチャンスも逃します

男性から好かれる話し方ができる女性の特徴を紹介していきます。

1.言葉づかいがキレイで使い分けができる

丁寧な言葉遣いの女性

『目上の人には敬語が常識!』と、どんなときでもビジネスライクな固い言葉遣いだと、親近感を与えることが難しくなります

言葉がキレイでも使い分けができないと…?

  • 『堅苦しい』
  • 『スキがない』
  • 『話かけづらい』

型にハマった話し方では相手を緊張させて、距離を置かれるかも


職場の飲み会で大盛り上がりのときは「友達と話すように少し砕けた態度」をして、社内では「キッチリとした言葉を使う」など、TPOに合わせた話し方のできる女性が好かれやすい理由はココにあります。

また、どんなに親しい人が相手であっても『てめぇ!』など、いわゆる男言葉を使っている習慣があると引かれることがあるので直すよう心がけることが大切です。

2.話題を引き出すのが上手い

恋人の会話を引き出す女子

聞き上手の女性は、たくさんの世代から人気があります。

男性の話に興味深く耳を傾けてくれるので、男性は「もっと自分のことを理解してもらいたい!」と思うようになります。

男性の話を引き出すテクニック!

  • 『え!本当ですか?』
  • 『すごい!そのあとどうなったの?』

質問をしながら、話を広げてあげることで彼もドンドン話をしてくれますよ♪

「自分の趣味やハマっていること」に興味を持ってくれると、相手に自分のことを知ってもらいたいと本音で話そうとするのが男性心理というもの。

どんなにツマラナイ話でも熱心に聞いて感心したり、驚いたりしてくれるのが聞き上手な女性の特徴ですよ♪


自分の話ばかりをして相手に話すチャンスを与えないマシンガントークをすると周囲に悪い印象を与えがちです

本当に会話上手な女性は、相手の男性が気持ちよく話せるように話題を引き出せる女性ですよ

3.耳に心地よい女らしいトーンの声

明るい声で電話する女性

「声美人」という言葉がありますが、耳に心地よく響く声を持つ女性のことですね。

涼やかで気持ちよく自然と耳に入ってくる声には、男性もつい耳を傾けて話をよく聞こうと思うハズ。

声の質というのは先天的なものなので理想的な声を持つ女性というのは少ないかもしれませんでも、発声の仕方に気をつけることで「理想の声」に近づけることもできます。

男性に嫌われやすい声って…?

ハイトーンな頭に響く声

「頭のてっぺんから出るような甲高い声はできるだけ気をつける」などを、意識をするだけでかなり改善されるハズ。

キーキー、キャーキャーと高い声を出す女性は、生理的に受け付けない男性もいるので注意してくださいね

男性にモテる声を出したいのなら、できるだけ声のトーンを抑えて落ち着いて話すことを心がけてください♪

4.男を癒すやわらかい口調

優しく会話する女性

早口でまくしたてず、ゆっくりと相手に伝わるスピードで間を取りながら話せる女性に男性は癒されます。

話し方の上手な女性は「間の取り方や話すスピードがバツグンに上手い」のが特徴!

  • 『大丈夫かしら…』
  • 『え?そうなの…?』

というように、余韻を残すような話し方も好評価を与えることができますよ。「おっとりとした女性」をイメージして話すことが秘訣です

5.会話中に“相手の名前”を呼ぶ

デート中に会話するカップル

  • 『○○さんって、イイですよね』
  • 『そうだよね。○○君の言う通りだよね』

敬語でも友達とタメ口で話していようと好印象を与えるには「相手の名前を呼ぶこと」も効果的です。

男性は自分の名前を呼ばれることによって「自分のことを特別扱いしてくれている」と感じ、好感を抱いてくれますよ♪

6.無理に標準語を話そうとしない

公園でデートしているカップル

進学や就職をするために地方から都会へやってきた人に限らず、地元で暮らしていても方言を封印してできるだけ「標準語で話そうとする若い人」って多いですよね。

でも、標準語のアクセントがカンペキに身についていないと、どこか不自然な印象を与えることもあり中にはドン引きする男性もいます…。

無理をした言葉を使う女性は…

  • 『見栄っ張り』
  • 『カッコつけてる』

また、男性が地方出身者だったときは標準語をスラスラ話せる「都会の女」は緊張するなんて意見も(笑)


男性によっては、方言で話す女性を『かわいい!』と思って、胸キュンすることもありますし“飾り過ぎない話し方”をしたほうが好まれやすい傾向にあるのかもしれません

男性に好かれる話し方で“モテ女”に変身!

人とコミュニケーションをとる方法のひとつとして「会話」がありますよね。

でも「感じのイイ話し方をできる人」と「感じのわる~い話し方」をする人とでは人気度に差ができます。

できればみんなに好かれる話し方のできる女性になりたいものですよね。一番の基本は、やはり「笑顔で相手を見つめて話す」ことが大事です。

 言葉の使い分けができる
 話を引き出すことが上手い
 耳障りのいい声
 落ち着いた雰囲気
 会話の中で相手の名前をよぶ
 無理をして標準語にしない

細かい部分もおぎなっていくことでより「男性に好かれる話し方ができる女性」に近づくことができますよ

上へ戻る