気になる女性への態度・男は恋心を隠せない!

男性が見せる気になる女性への態度には、素直に『好き』が溢れています。女性より、自分の気持ちを隠すのが苦手な彼らの言動から、誰に恋をしているのかを見破ることができますよ!

気になる女性への態度・男は恋心を隠せない!

気になる女性への態度は分りやすい!

女性は生まれながらの女優…とはよく言ったもので、好きな人の前でホントの姿より可愛く見せたり、逆に好きでもない人の前で“あたかも好意がある(ような)”振舞いだってお手の物。

でも、男は女のように演技したり誤魔化すのが苦手。だから、好きな女性を目の前にすると、緊張して挙動不審な行動をとったり、クールな男を演じようとしても笑顔になっちゃったりと、隠しているつもりでも恋愛感情が態度となって表れてしまいます(笑)

ということは、男性から発信されるサインから自分に好意があるかどうかを判断できれば、恋愛をかなり有利になれるというコト。それなら、ぜひ知っておきたいですよね。

では、男性がついやってしまう「気になる女性への態度」を紹介します!

1.姿勢が変わる

前のめりになる男友達と話す女性

人は、興味があるもの、関心があるものに対して“前のめり”になる癖があります。特に男性は女性よりも体格が大きいから、前にめりになる角度も大きく、分かりやすいサインを送ってくれます♪

姿勢のココをチェック!

【興味なし】
⇒ 椅子に深く腰掛けて、背もたれにもたれ掛かっている

【興味あり】
⇒ 椅子に浅く座り、背もたれから背中が離れている!

※身体が前のめりになるのは『相手の話をもっと聞きたい!』と思っている証拠!

座って会話をしているとき、彼の趣味の話や好きな話題以外の何気ない話でも前のめりの姿勢をとってくるのはアナタが気になっているから

逆にまったく興味が無いと、どんどん腰深く背もたれに寄り掛かっていくので観察すればすぐに脈のアリ・ナシを判断できますよ。

2.守ろうとしてくる

力仕事を率先して変わってくる
階段を降りるとき、前を歩いて後ろを気にしてくれる

男性は『好きな女性は俺が守りたい』と、まるでマンガや映画の主人公のような思考回路を持っています。だから、実際そんなに危ない場面じゃなくても『俺がやるから』と、頼んでもいないのに助けたり手を貸してくれたりします。

女性としては『別に自分で出来るから大丈夫なんだけどな…』と思うようなことでも、男性としては守ることで『俺がいるから彼女は安心できるんだ!』と、勝手にヒーロー気分を味わっていることも(笑)

男の心理

好きな女性のヒーローになりたい!

好きな人のことは常に何をしているか気になるから、敏感に『俺が助けなくちゃ!』というポイントに反応します。

もし、困ってもいないのにアナタのそばをウロチョロして何かとサポートしてくれる男性が身近にいるのなら、彼は行動で好意を示そうと必死なのです(笑)

3.目で追ってしまう

狩りをする男

狩りをしていたご先祖様のDNAを受け継いだ男性は、つい“獲物を目で追う習性”がまだ残っています。

つまり、相手のことが気になってしかたないほど、サーチライトのようにピンポイントで視線を送ってしまうのです。しかも無意識のうちに行っている行為なので、本人にはずっと見つめているなんて自覚はゼロ。だから誰かに指摘されるまでラブラブ光線を送りっぱなし(笑)

なぜ見ちゃうの?

本能がそうさせる!

女性のように演じることが得意ではない男性は、視線を逸らしつつ、上手く誤魔化しながら見る…、なんて器用なコトが出来ません。特にピュアで奥手な性格の男性ほど、周囲の人たちにも彼女のことを好きなことがバレバレなくらい「ガン見」していたりします。

だから、見られている気がすることが多いなら、どこから誰が視線ビームを出しているのか注意して探ってみてくださいね。その先には、アナタに恋をしている男性がいるはず

4.見栄を張る

自慢が多くなる
偉そうな喋り方になる

ちょっとでも気になる女性に良く見られようと、男性は態度が大きくなることがあります。しかし、女性は「オトコの自慢話」ほど嫌いなモノはないので、『あの人何だか感じ悪い』と、印象が悪くなっちゃうだけなんですけどね(笑)

見栄を張るけど…

カラ回りすることも多い!

これは人間界だけの話ではなく、動物も他のライバルと差をつけようとやっていること。本能的にとってしまう態度のひとつなのです。

女性にとってはチョッと迷惑なことですが温かい目で見守ってあげてください。^^

5.好きな人の好きなモノに興味を持つ

レコードを見つめる男

共通点を増やして会話に役立てるためにも、好きな人好みや趣味が分かったら自分も興味を持つものですよね。

しかし、女性はそれを「そもそも最初から興味があった」かのように自然に振る舞うことができるのですが、男性はそんな器用なマネができないので必死な印象を与えます。

陰でコッソリ勉強してさり気なくアピールすれば良いものの、なかなかスマートにできない男性は『ねえ!俺もそれ好きになったんだけどさ~』と、あからさまな伝え方をしてきます。

6.男の人と話していると、その場を去る

気になる女性と職場や学校が同じだったりする場合にありがちなケース。

自分以外の男性と気になっている彼女が雑談してる姿を見ると、付き合っている彼氏でもないのに嫉妬心がメラメラと湧いてきて、やり場のない想いを抱えながらスッとその場から立ち去ってしまいます。

  • 何を話しているのか?
  • その男性に彼女がどんな感情を抱いているのか?

と…、本当は近くで耳をダンボにして探りたいのですが、どこにぶつけたら良いのか分からない複雑な感情に襲われ、頭の中がジェラシーで大パニックになってしまう苦しい状況から反射的に逃げ出してしまうというワケです。

7.感じの良い対応をする

レストランで食事をするカップル

やっぱり気になって仕方ない女性には『自分を受け入れてもらいたい』という願望が、何気ない挨拶や会話をするときの表情や話し方にも表われます。

  • 笑顔で接する
  • ソフトで丁寧な話し方をする
  • 親切になる

など、気になる女性への態度はパーフェクトなくらい紳士的で恋心がヒートアップするにつれて、まるで好きな人の執事のように健気に尽くす男性も(笑)

男は恋する気持ちに正直な行動をとる

男性に限らず、自分が好きになった人には好かれたいというのが正直な気持ちだし、無意識に媚びちゃったりするものですよね。

特に男性は照れ屋な性格の人が多く、相手に好きバレしないように素っ気なくしたり冷たくしたりと、いわゆる「好き避け」を決め込みがちですが、やっぱり『好き』という気持ちはオモテに出てしまうものなのです。

素直で単純でピュアなハートの持ち主である彼ら態度を意識して観察していれば、手に取るように誰に好意を抱いているかが判りますよ。