癒しの湖や絶景ビーチに大感動!オーストラリアのおすすめスポット

今後、初めてのオーストラリア旅行を計画中の人におすすめの観光スポットを紹介します。美しい景色やおいしいグルメで五感を刺激したいなら、南半球が夏になる時期をめがけて元気をチャージしてきましょう!

癒しの湖や絶景ビーチに大感動!オーストラリアのおすすめスポット

おすすめはゴールドコーストとバイロンベイ

こんにちは。ライターの伊賀るり子です。

今回は、以前、日本では真冬でも、現地でも真夏の2月に旅行して「おすすめしたい」と思ったオーストラリアの観光スポットを紹介します。

日本と真逆の季節を楽しめる「オーストラリア」は、日本が冬の時期がベストシーズンなので、寒さから逃れるために行きたい海外旅行先としても人気です。

しかも、時差は1時間程しかないので、時差ボケの心配もないのが嬉しいところ!

オーストラリア旅行での行き先といえばシドニーなどがメジャーですが、私がおすすめするのはゴールドコーストとバイロンベイです。

ゴールドコーストは、自然の魅力と都会の魅力を両方楽しむことができる場所。オーストラリアでも限られた場所でしかできないコアラの抱っこをすることもでき、ショッピングや街歩きも満喫することができます。

また、ゴールドコーストから車で約1時間の距離にあるバイロンベイは、オーストラリアの最東端にある街でちいさな街ではあるのですが、ヒッピー・アートなどの文化の根付く場所。

australia-travel-01-05

街のいたるところで生演奏のライブが行われていたり、オーガニックレストランで地産地消のおいしいお料理も味わうことができます。

2月のゴールドコーストの天気・服装は?

australia-travel-01-06

2月のゴールドコーストはとても暖かく、Tシャツにショートパンツで過ごせます。

現地の夏にあたる2月は、平均して20℃〜28℃と過ごしやすい気候。夜は少し肌寒くなることもあるので、ストール等をカバンに入れて持ち歩いておくと良いですよ。

夕陽が美しすぎる「タロウビーチ」

どこまでも続くような砂浜と美しい夕陽に癒されたのは、「タロウビーチ(Tallow Beach)」

australia-travel-01-07

どこまでも続く砂浜が印象的なゴールドコーストの海辺に感動が止まりません。

昼間のビーチはもちろん最高なのですが、サンセットの時間も本当に素敵です。なかでもTallow Beachの夕陽は心に焼き付くような景色でした。

砂がさらさらとしているので、裸足で駆け回ることができます。オレンジ色に染まる空に囲まれて砂浜をお散歩。ゆっくりと流れる時間が疲れた心をリセットしてくれます。

australia-travel-02

コアラを抱っこできる!カランビンワイルドライフサンクチュアリ

オーストラリアらしい動物との触れ合いを楽しめるスポットとしても有名なのが、「カランビン ワイルドライフ サンクチュアリ(Currumbin Wildlife Sanctuary)」です。

australia-travel-01-08

オーストラリアなら、どこの動物園でもコアラを抱っこできるというイメージが強いですよね。

でも、実はオーストラリアは全ての州でコアラを抱っこできるわけではないのです。シドニーやメルボルンではできないのですが、ゴールドコーストの位置するクイーンズランド州ではコアラの抱っこができます。

australia-travel-01-09

なかでも私がオススメしたいのが、カランビン自然動物公園です。
コアラを抱っこした様子を写真で撮影することもできますよ。緑に囲まれた場所で綺麗に写真を撮ってもらえるので、とても良い記念になりました。

広々とした園内を小さい列車に乗って移動することができるなど、ワクワク感がたまりません!
自然にとても近い環境の園内では、まるで森の中を歩いているかのような感覚になります。

australia-travel-01-10

また、朝方と夕方に開催されるロリキートという色鮮やかなインコへの餌付けショーやカンガルーへの餌付けなども楽しめるので、日本の動物園とは一味ちがう、オーストラリアらしい魅力に溢れる動物園を満喫できます。

australia-travel-01-11

青い空と海と白い灯台が美しいバイロンベイ

歴史ある灯台から見下ろす、壮大な景色に震えるほど感動する「バイロンベイ灯台(Cape Byron Lighthouse)」。

australia-travel-01-12

海の近くに住んでいても、灯台まで行く機会はなかなかないと思うのですが、バイロンベイまで行ったら絶対に立寄っていただきたいおすすめスポットです。

100年以上の歴史をもつ灯台で、バイロンベイのシンボルともいえる場所です。

australia-travel-02-04

目が覚めるような青と白のコントラストが美しく、写真映え間違いなし!
高台にあるので、空との距離が近く感じます。心地の良い風を感じながら、壮大な自然の景色を満喫する贅沢な時間を過ごすことができます。

天然アロマオイルの湖「エインズワース」

ヒーリングスポットとして人気の湖です。

アロマオイルのもとになっている、オーストラリアに育つ「ティートゥリー」という木に囲まれた茶色の湖が「ティートゥリー湖(Tea tree lake)」とも呼ばれている「エインズワース湖(Ainsworth lake)」です。

ティートゥリーから湖に成分が流れ出ているため、ただ浸かっているだけで癒されるパワースポットとしても有名なのです。

australia-travel-01-13

波がないので、いつまでも浮かんでいたくなる穏やかさに心身共に癒されてきました。

湖を満喫した後は、ピクニックをしながら湖を眺めてのんびり過ごすのもおすすめです。

australia-travel-01-14

地元のオーガニック料理を味わえるハーベストカフェ

バイロンベイには地産地消のオーガニック食材を使った美しいお料理を味わえる飲食店が多いのですが、私がおすすめするのは「ハーベストカフェ(Harvest Café)」です。

australia-travel-01-15

美しい花々に囲まれたテラス席には暖かな日差しが差込み、ゆったりとした時間が流れています。

australia-travel-01-16

ハーベストカフェのお料理はどれも本当に美味しく、何度も食べたくなる味で日本に帰って来てからも忘れられません!

australia-travel-01-17

地元で採れた新鮮野菜を見た目も美しい、洗練された一皿に閉じ込めて提供してくれます。

バイロンベイは一年を通して晴れていることが多いのですが、この日も天候に恵まれ、最高に心地の良い穏やかな風をテラス席で受けながら自然のパワーがつまったお料理をいただいてきました。

australia-travel-01-18

食後は席でゆっくりと過ごす人が多く、会話を楽しむ人、読書を楽しむ人、外を眺める人など、都会の喧騒を離れてスローな時間を思い思いに楽しんでいました。

心身ともに癒されたい人におすすめです

毎日を一生懸命過ごしていると、時には頑張りすぎて充電切れになってしまうこともありますよね。

そんなときは、忙しい日々を忘れられる場所へ足を運び、心身に安らぎを与えてあげたいものです。

今回ご紹介したオーストラリアの観光スポットは、どこも「また頑張ろう!」と思えるパワーをチャージできます。

australia-travel-01-20

時差ボケの心配もないので、働く女性の旅行先におすすめです。
「頑張り過ぎかな?」と思っているのなら、美しい自然に囲まれた国オーストラリア旅行を計画して、実際に訪ねてみてください。

都会ではなかなか味わうことができない、ゆったりとした時間を満喫して、心身ともに癒やされますように。