初デートで告白の代わりに想いをそっと伝えるテクニック

好きな人との初デートで告白をされて、カップルになれたら幸せですよね。でも、女性から想いを伝えるのはハードルが高くてできない!好きという言葉を使わずに関係を進展させるにはどうすればいいのでしょうか?

初デートで告白の代わりに想いをそっと伝えるテクニック

初デートで告白をせずに彼に想いを伝える方法!

好きな人との初デートって緊張しますよね。しかもそのデートする相手も、いままでの雰囲気から「これって多分、両想いだよね…?」と、確信まではいかないけど、何となく“両想いのサイン”を感じているなら、どうにかして両片思いのカレとカップルになりたいですね♪

でも、確信が持てないからハッキリと告白が出来ない…!という女性がほとんど。確かに両想いだと思っていたのに告白をして振られたら、立ち直るコトもできませんよね

と言っても、告白をしないでいるのも2人の関係がコレ以上進展しなくなるので、どうにかしなければいけません…。出来れば初デートでカップルになれればいいのですが『好きです!』のひと言が言えないときは、どうすればいいのでしょうか?

どうしても告白する勇気を持てない女性に、言葉にしなくても彼に想いを伝えるテクニックを紹介します!

1. 向き合って座ったときじっと見つめる

見つめあう男と女

デートに行けば、基本的に2人は横に並んで移動するので意外にも顔を見る時間はわずかしかありません

実は、顔を見合わせた瞬間が彼に想いを伝えるわずかなチャンスなのです!

食事のときなど、向き合って顔が見られる状態になったら彼の目をじっと見つめてアピールしてくださいね。

目をじっと見つめることで…

好きだという気持ちが彼に伝わる!

好きな人の目を見つめたら、恥ずかしいしドキドキしますよね。でも、その雰囲気は彼も感じとってくれるので言葉にしなくても「好きです」という本音を伝えることが出来るのです♪

彼と正面で向き合う時間を大切にして気持ちを上手に伝えるようにしてくださいね

2.『デートする夢が叶った』と嬉しそうに話す

嬉しそうに会話する男と女

「彼とのデートをどれだけ楽しみに待っていたか」そんな気持ちを伝えるだけでも、彼に好きだと感じてもらうことができますよ♪

さらに男性も、女性からこんな嬉しそうに報告されたらドキドキすること間違いなし!

彼になんと伝えればいいの?

『ずっとデートするのが夢だったんだ♪』
『ずっと今日が終わらなきゃいいのにね♪』
『今日が待ち遠しくて、ずっとワクワクしてた!』

このセリフは会ってすぐのタイミングに言ってはダメ!いかにも「用意してきたセリフ」っぽくなるので注意することがポイントです

ご飯を食べているときやカフェでくつろぎながら会話をしているときなど、不意を突いて彼の目を見てニッコリ笑いながら呟くなど、相手に強烈なインパクトを残すことができます。

3.『はぐれそうだから…』と手を握る

手を繋ごうとするカップル

  • 『人が多いから』
  • 『はぐれちゃうそうだから』

人混みの多い場所に行ったら思い切って彼の手を握ってみて!誰だって、好きじゃない人の手を握ることがありませんよね。この方法ならダイレクトに気持ちが伝わりますよ!

彼の手を握れば…

自分のドキドキや緊張した気持ちが肌から伝わる!

スキンシップをすると、体温や脈拍、握っている強さ、汗をかいているかどうかまで、いろいろな情報が伝わりますよね。だから好きな気持ちも、相手にストレートに伝わりやすいという特徴があるので告白をしなくても相手が察してくれます。

このとき、彼も手を握り返した反応を示してくれたら、ほぼ100パーセント「僕も好きです」の返事なのです!告白をしても失敗する確率は限りなく低いですよ

4.カップル限定の場所に行く

イベントを楽しむカップル

  • カップル限定のイベント
  • カップル専用シートがある映画館

デートプランに“カップル”でしか行けない場所を入れれば、彼にアナタの好意が伝わりやすくなります♪それにこの方法なら、彼と一気に距離が縮まって彼氏と彼女の関係になれるかもしれません

カップル限定のデートプランを組めば…

疑似体験が出来て、付き合うことを意識してくれる!

色気がないデートスポットに行っては、彼はアナタの興味や気持ちに気付くことはありません。カップルのようなデートを楽しむことでアナタの意思が伝わり、告白をしなくても彼は「付き合うかどうか」を考えてくれますよ!

5.次回のデートの約束をする

データの別れ際でキスをする男と女

男性は、女性のどんな仕草で好意があるかを判断するかというと、実は1番最後の別れ際のこの行動。

「次もデートしたがっているかどうか」で脈ありなのかを見極めています

だからデートの終わり際に『次はいつ会えるの?』と聞くだけでも、彼に想いを伝えることができますよ♪

次のデートを約束すれば…

アナタに脈ありかを伝えられる!

確かに、別れ際に次のデートの約束もなかったら「あぁ、次はナシのパターンか…」と誰もが思いますよね。だからこそ、ちゃんと言葉で『次もデートしたいな♪』と伝える必要があるのです。

確実に“好き”と言うのは難しくても、これならハードルが低いから自然と緊張しないで言えそうですよね

“好き”が伝われば、恋が叶うチャンスが増える!

男性に女性から告白するのは、とても勇気がいることです。「断られたら、どうしよう…」と考えれば考えるほど、言葉に出来なくなりますよね。

でも“好き”という言葉を使わなくても彼に気持ちを伝える方法はいくらでもあるのです。

向き合って座ったとき、じっと目を見つめる
『デートする夢が叶った』と嬉しそうに話す
『はぐれそうだから…』と手を握る
カップル限定の場所に行く
『次もデートしてくれる?』と次回のデートの約束をする

こんな態度や行動を取られて嫌がる男性はほとんどいません。まずは自分の気持ちが伝わるように、初デートを楽しんでくださいね!


また、男性から告白して欲しいときのなら彼に「告白をしても断られない自信」をつけてあげる必要があります!

彼は、アナタに告白をしたいと思っていても『断られたらカッコ悪いよなぁ…』と思っている可能性もあります。そこで、彼に「告白をしてOKを貰える確信」をつけさせてあげると理想の彼から想いを告げられる確率がグンと上がりますよ♪

相手に嫌われることが嫌なのは彼も一緒です。まずは、彼の気持ちを考えたり相手を思いやることが成功への第1歩ですよ