好きな人に意識させる方法

気になっている男性から全然恋愛対象として見て貰えない!友達として仲良くなるのも嬉しいけれど、彼にちゃんと女性として意識して貰いたい!!その願いを叶えるためにはどうすればいいの?

好きな人に意識させる方法

好きな人に意識させるテクニック

好きになった男性に、まったく恋愛対象として意識してもらえなかったり、友達として仲良くしてくれてはいても異性としては見てもらっていないと感じると、一方的な片思い期間が続きいつ両想いになって恋人同士になれるのか不安になりますよね。

では、気になる男性の男心をくすぐって「彼の気になる存在」となるには何をすればいいのでしょうか?

実は、ちょっとした仕草や行動で好きな人に意識させる方法があるのです!彼に異性として注目させて、興味を持ってもらう6つのテクニックを紹介します!

1.自然なタイミングで彼に触れる

好きな人の腕に触れる女性

女性から腕などに触れられたらドキドキしない男性はいません!それぐらい、ボディタッチは異性を感じさせる有効な方法。だから好きな人には機会があればさり気なく接近を!

こんなタッチが効果的!

『おもしろ~い!』と、モモを叩く
『酔っちゃたみたい』と、腕につかまる
『ゴミが付いてますよ~』と、肩に触れる

男性は自分から付き合ってもいない女性を触ることに遠慮や抵抗があるので、相手から触られると100パーセント『嬉しいな♪』と思うものなのです。

最初はビックリして払いのけられることもあるかと思いますが、それは「心の準備」ができていなかっただけ。2回目からは素直に受け入れてくれるハズです

ここで注意!

馴れ馴れしくしすぎたり、意中の人以外にもベタベタしていると『誰にでもそうなんだ…』と軽い女として見られるので、あくまでも狙った男子にのみ実行をしてくださいね

2.目を見つめる

好きな人の目をしっかりと見つめるだけでも大きな効果が期待できます。目と目が合ったときの心臓のドキドキ感も利用できますよ♪

彼の目を見つめれば…

アナタから視線を感じて意識し始める!

積極的に相手を見つめて「目が合う機会」が増えていくと、彼の心に変化があります!

(また目があった…)

(あの子オレのこといつも見てるな)

(ひょっとして気があるのかな…!)

図書館で目があった男女

という具合にアナタに無関心な彼の意識を変えてくださいね。彼と視線が合ったら、ニコッと笑顔で返してあげれば効果は倍増!嬉しいという気持ちを表情で伝えることが大切ですよ♪

ここで注意!

あまりにもジッと見つめ過ぎると『なんか俺、怒らせたかな…』と、悪いほうに勘違いされることもあるので1日数回程度にしておいて下さいね。

3.いつもの自分と違う一面を見せる

普段と違う、ふとしたときに垣間見えるギャップ。普段とは異なる一面を感じ見ることで、それまでのイメージがガラリと変わり、一気に魅力的な女性に見えることがあります。

『あれ、この子こんな一面もあるんだ…』と、彼の中のアナタのイメージを変えれば異性として意識してもらえるキッカケになりますよ♪

どんなギャップがいいの?

気が強い人なら…
⇒ 泣いたり、弱音を見せる!

気が弱い人なら…
⇒ 必死に頑張る姿を見せる!

恋愛対象として意識してもらうには、彼がアナタに対して持っている「ただの友達」という考えを変えさせる必要があります。それにはギャップが1番効果的なのです!

ここで注意!

普段礼儀正しい人が口汚くガン切れする…なんてギャップは、残念ギャップ!対極の姿であっても、“良い印象⇒悪い印象”は好感度を下げるだけという特徴があります!違う自分を見せるなら好感度の上がる行動を心掛けてくださいね。

4.彼がスペシャルな存在であることを伝える

  • 下の名前で呼ぶ
  • 誕生日をお祝いする

他の人にはやらない“特別”な行為を、気になる彼にすれば『どうして俺だけ、他の人と違うんだろ…』と、アナタの行動を意識してくれるようになります!

ボーイフレンドに写メを見せる女子

特別扱いをすれば?

意識をしないハズがない!

彼にとってアナタは特別な存在でなくても、アナタが彼を特別に思って行動をすれば彼もだんだんと意識をし始め、好きになってくれる可能性も上がりますよ

ここで注意!

特別扱いをしたいからって仲良くもないのに呼び捨てにしたり、誕生日に豪華すぎるプレゼントを贈っては引かれるだけ。彼の負担にならない特別扱いを心がけてくださいね♪

5.連絡の回数を増やす

コミュニケーションが多いほど、親近感は湧きやすいもの。だから連絡をする回数を増やせば好意を感じてもらえるようになり、恋愛にも発展する可能性がUPします

何気ない会話であっても、メールやLINEでコミュニケーションをたくさん取ることで、彼に意識してもらえる素敵な存在になりますよ♪

連絡の回数を増やせば…

彼の日常の一部になることができる!

毎日話かけることが難しくても、メールならそれも出来ますよね。アナタと頻繁に連絡をするようになれば、彼もアナタとコミュニケーションを取るのが当たり前になりなくてはならない存在になることができますよ♪

ここで注意!

過剰な連絡は彼の迷惑になるだけなので要注意!1日に何十通も連絡を送れば、返信が面倒になって返ってこなくなることもありますよ

6.「好き」だと伝える

どんな男性だって「相手からの好意に気が付けば恋愛対象として意識する」という恋愛心理があります。だから、まずは彼に“好き”だと分かってもらうためにこの気持ちを伝えましょう。

付き合ってくださいという告白ではなくても「実は好きです」という雰囲気を態度や言葉で見せることがポイント!

好きですと告白される男

どうやって好きだと伝えればいいの?

メール
電話
直接

どれでもOKですが、すぐに返事を貰ってはダメです!

『もっと私のこと、知ってほしいな…』
『○○君、今度2人っきりでデートしない?』

ここでのポイントは、好意を伝えても付き合うかどうか”の返事はもらわないこと。ここで焦っては失敗するので注意してください。

好きだということを意識させれば、相手も恋愛モードのスイッチがON!こちらも好意が伝わっているので開き直って相手をドキドキさせる行動を上手に取ることができますよ!

両想いになる秘訣は恋を意識させること!

気になる彼とどんなに仲が良くなって信頼してもらっても、恋愛対象として意識してもらわなくてはいつまで経っても“友達”のまま。それでは悲しいですよね

ボディタッチをする
目を見る
ギャップを見せる
特別扱いをする
連絡の回数を増やす
「好き」だと伝える

かなりストレートなものが多いのですが、それでもやるとやらないでは結果に大きな違いが出てきます。

好きな人に意識してもらうには、それなりに自分の気持ちを知ってもらわなければ始まりません。勇気を持って好きな人にラブサインを送ってアピールしていきましょう!

きっと彼もアナタの気持ちに応えてくれて、恋人同士になることができるハズです♪