【知的な射手座AB型女性の恋愛傾向】尊敬できる男!が恋人候補

恋愛に関しても「ムダ」と思えばクールに切り捨てることが出来る射手座のAB型女性。彼女をずっと惹きつけて置きたいなら「尊敬されること」が何より大切。知的好奇心を刺激する男性が大好き!

【知的な射手座AB型女性の恋愛傾向】尊敬できる男!が恋人候補

星座と血液型から占う「射手座AB型女性」の特徴

恋愛関係にだってクールに割り切って対応するAB型女性の合理的な面と、飽きっぽい射手座が一体となった「いて座+AB型」女性は性格にどんな特徴があり、恋愛にどのような影響を与えるのでしょうか?

いて座の女性は「細かいことにこだわらない冒険家」

情熱的に取り組む射手座女性

基本的には明るくて面白くてお調子者の人が多く社交的な性格のため、多くの友人に恵まれます。楽天的で細かいことにこだわらず、クヨクヨと悩むことは少ないでしょう。

また、好奇心が旺盛で興味のあるものにパッと飛びつきますが、ある程度、満足すると興味が失せてしまい、また次の興味の対象に心を奪われるという、熱しやすくて冷めやすい面がありますが、一つひとつの物事に情熱的に取り組むため幅広い知識や経験を得るでしょう。

AB型の女性は「能ある鷹はつめを隠す」

能ある鷹は爪を隠すなAB型女性

知的で合理的器用で要領が良いため、仕事を高いレベルで素早くこなします。周りからの評価も高いですが、競争に勝って人よりも一歩前に行きたいという欲求がないことから、人の上に立つことは少ないでしょう。「能ある鷹はつめを隠す」という言葉が好きな人が多いはず。

また、相手が何を求めているのかすぐに察し、気の利いた会話で周りを和ませる存在であるため多くの友人に好かれますが、心を許した人以外とは「スパッと一線を置く」という慎重な人が多いようです。

射手座AB型女性の恋愛傾向

いて座AB型女性は、相手の外見よりも中身を重視するタイプです。「尊敬できる」「知識が豊富」など、知的な刺激を得られる相手でないとすぐに飽きてしまう傾向があります。また、サッパリとした関係を好むことから、三角関係などのドロドロな状況になってしまうと、どんなに大好きな相手でも恋の熱はあっという間に冷めてしまうようです。とは云え、恋に落ちると一途。相性のいい相手なら長続きするでしょう。

射手座AB型の女性の恋愛運をアップさせる3つのこと

情熱的な冒険家のいて座、そして知的で合理的なAB型の両方を兼ね備えた、射手座AB型女性は恋愛において一見「向かうところ敵なし」のようですが、どちらかの性質に片寄ってくると失敗してしまうことも…。恋愛をより充実したものにするためのポイントをおさえておきましょう。

1: メールやLINEを恋人とのコミュニケーションに活用する!

他人に行動を強要されることが嫌いなため、自分の自由を守る射手座AB型女性は、好きな相手からでも必要以上にベタベタされるのを嫌う傾向があり「メールやラインなんて必要な時に、必要なことを伝えるための手段」と思っている人も多いようです。

ところが最近はメールやLINEを恋愛コミュニケーションの大切なツールと考え、彼女と日頃の何気ないことをやり取りしたいという男性も増えていることから、LINEやメールでのやり取りを怠ると「冷たい女性」と誤解されてしまうかもしれません。あっさりとしたメールで誤解されないように、意中の男性とアドレスを交換するときは必ず「メール等をマメにするのは苦手」とハッキリ伝えておきましょう。

2: 意外と多い「一目惚れ」したときは慎重に行動する!

何事にも素早い決断をする射手座女性は、一目惚れすることも多い傾向が!ところが、いて座AB型女性は本当に相性の良い相手でないと飽きてしまうことから、結果的にすぐ付き合っては別れを繰り返すという悪循環になりかねません。

気持ちのままに行動してしまうと相手を傷つけることにつながることから、はやる気持ちを抑えて、まずはお互いをよく理解した上で、お付き合いをするように心がけましょう。

3: 仕事仲間は生涯のパートナーの最有力候補!

知的な人が多い「いて座のAB型女性」は、恋愛の相手にも尊敬できる知的なタイプを求めます。特に仕事で協力関係にあった人とは、お互いに信頼し尊敬しあえる良い関係を築くことができることから、恋愛関係や生涯を共にするパートナーに発展することも多いようです。職場や取引先で「信頼できる」と感じる男性に出会ったら、積極的に心を開く努力をしてみましょう。身近なところに運命の出会いがあるかもしれません。