都合のいい女・軽いポジションから昇格できない悲しい特徴

都合のいい女の特徴の共通点は、好きな人にのめり込んで尽くし過ぎてしまうこと。彼に好かれようとして自分をつい安売りしていませんか?答えがYESなら、それはマズい…。

都合のいい女・軽いポジションから昇格できない悲しい特徴

大切にしなくてもいい・都合のいい女

『大事にされない…』『愛されていない』『口では好きって言うけど何か違う…』と不安を感じていながら、心の中のどこかで『好きな人に自分の生活や人生のすべてを捧げて尽くせば彼にも大事にしてもらえるハズ』と期待するのが「都合の良い女」の典型的な考え方。

しかし、どんなに愛情を注いでも空回りするのがオチ…。一向に”都合の良い女”から抜けだせずに悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。


では、悩み解決のヒントを得るために、以下をチェックしてみましょう。


都合のいい女の特徴

都合のいい女を弄ぶ男の言動

惚れた弱みにつけ込んで平気で二股かけたり、どっちつかずの煮え切らない態度で女性を振り回すオトコに舵取りを任せてばかりでは、いつまでたっても堂々巡りの状態が続いてしまいます。もう一度、自分と彼との関係を振り返って打開策を見つけ出して下さいね。

都合のいい女の特徴

1.自己主張をしない

彼氏に我慢している女性

『彼に好かれたい』『嫌われたくない』という思いから、相手のペースに合わせることが癖になっていて、自分の意見を飲み込んでしまうタイプ。

価値観が違っていても自分から歩み寄ったり、譲り合うキモチは円満な恋愛関係を築くうえで欠かせませんが、自分の意見を完全に封じ込めてしまうと立場が危うくなります。

相手ばかり優先していると?

彼と対等ではいられなくなる

恋人同士になってからも想いの強さに差によって、追いかける側になったり、追われる側になるものですが、好かれるために相手へ合わせるタイプの女性は自ら恋の立場を劣性に追い込んでいるのです。

相手からの要望をすべて受け入れているうちに『自分に服従している彼女には何をしても嫌われるハズが無い』と、男性は傲慢になってしまうので気遣いや思いやりも激減します…。こうなると2人の恋は完全にカレの天下になってしまい、結果的に都合のいい女として扱われるようになるのです。

2.『でも…』が口癖になっている

自分が彼の浮気相手や二番目以下の女であることを自覚しているのに、苦しまぎれの希望を持って『でも…、好きだって言ってくれてるし…』と、理不尽な現状を肯定的に捉えてしまうのも都合のいい女の特徴。

本当は日陰のオンナという事実に不満があっても、好きな男性に対して文句を言うでもなく『でも、一緒にいる時間は幸せだし…』と、現実逃避する癖がある女性は、”気軽に遊びたいだけの男”には格好の餌食として大歓迎されます。

3.がむしゃらに追いかける

海辺で走る女

女性からの積極的過ぎる一方的な恋愛アプローチは、”男の追う本能”に水をぶっかけてしまうようなものです。適度に”引くこと”ができずにガンガン攻め続けると、調子に乗った男性から無理な要求を突きつけられるようになります。

結果的に、尽くされたり優しくされるなど、本当の愛情を注がれることがないまま”都合のいい女”として利用される運命を辿ることに…。

4.自分を大安売りする

  • 食事を奢る
  • デートの帰宅時間を気づかう
  • 優しい言葉を掛ける

落としたい女性がいると、一生懸命良いところを見せて気に入られようと頑張るのが男性です。

しかし、都合のいい女はサービス精神が旺盛なのでデートをドタキャンされようと、冷たい態度をとられようと、自ら男性の胸に飛び込んでくるので、彼らにとっては”天からの贈り物のような存在”なのですが、心から大切にされることはありません。

5.何度ドタキャンされても許す

都合よく遊ばれちゃうってことは…、残念ながら本命は別にいるわけなので二番手以下のオンナとの予定や約束は最初から無いようなものなのです。約束をしていた日に本命の女性から誘われたら”キープの女”がドタキャンされるのは当然のこと。

本命彼女ならブチ切れものですが、悲しくても悔しくても都合のいい女は怒りません。一度や二度のことじゃなく、ドタキャンが常習化しているのなら男性だって怒られたり責められても文句は言えないし、少しは反省するものです。

しかし、文句を言わずに会いたい時だけ会ってくれる寛大な心こそが都合のいい女の最大の魅力なので、遊び人の男に態度を改めさせる機会さえ与えられないのです。

6.誰かと一緒じゃないと生きていけない

海を眺める女性

彼氏がいない状態が耐えられず『遊びでもいいから誰かと一緒にいたい』と、考えてしまう傾向がある”寂しがり屋の甘えん坊体質の女性”も悪いオトコに利用され、愛情に飢えた人生を歩むことになります。

常に人恋しくて堪らない女性は『側にいて寂しさを埋めてくれるなら酷いことをされても問題ナシ」と、かなり自虐的な面があり、”モラハラやDVの餌食”になりやすいので注意が必要。

普通の感覚なら『あり得ない!』と拒絶することでも、独りぼっちになることが怖くて耐えられないタイプの女性は、男性の言い成りになることによって孤独を回避しようとするため、”都合のいい女”から抜け出すことは容易ではありません。

7.正直すぎて思ったことが顔に出る

不器用で世渡りもそれほど上手くはない女性は喜怒哀楽がモロに顔に出てしまいやすく、ダメンズに目をつけられる原因になることがあります。

この特徴が「都合のいい女」と結びつく理由は、嘘や本当のことも表情で簡単に見破られてしまうので、口が巧く計算高い男にコントロールされやすいからです。

都合のいい女を利用する男の行動

アナタの真剣な想いは好きな人に届いているのでしょうか?もしかしたら『自分の都合で付き合えるオンナがいて、俺ってラッキー!』と軽く思っているだけで、アナタが与える愛情を上手く利用していてポイ捨ての末路を辿ることになるかも知れません…。

もし、アナタが都合のいい女の特徴に幾つか当てはまっていたのなら『彼はそんな人じゃない!』と、手放しで彼を信じきってしまうのは危険です。『何かと便利だから…』と、罪悪感も抱かず女性を弄ぶオトコは山ほど存在するのです。


一生懸命、身も心も尽くしたあげく、遊ばれて終わるなんて悲しい結末を回避するために、少し冷静に好きな人の言動をチェックしてみましょう。きっと理不尽な一面に気づくはず。

1.メールやLINEの返信が途絶えることが多い

彼氏からLINEの返信が途絶える

ちゃんと話題があってLINEやメールのやり取りをしているのに、彼からの返信が途中でプツリと絶たれることはありませんか?

  • 話題にしているネタが尽きた
  • くだらない内容のメッセージを送った
  • 彼の仕事中にやり取りしていた

このように、返信が来なくても納得できる理由があるのなら仕方ありませんが、話の内容などに問題がなく、どう考えても不自然なタイミングで応答がなくなるのは怪しすぎます。アナタとのLINEの最中に本命カノ女が登場したのかも知れませんよ…。

男が都合のいい相手に平気でとる行動

  • 前回の”ぶち切りメール”を謝らないor覚えていない
  • デートの誘いが「今晩」などタイトスケジュール
  • 1~2週間以上(最悪の場合は一カ月以上)音信不通になった後、思い出したように突然デートに誘ってくる

男の本音

『どんなに失礼なことをしても、俺が望めばいつでも会える』と、軽く思っている

2.お金を出さない、借りる、ねだる

彼女にお金をねだる男

男に貢ぐタイプの都合のいい女を巧みなテクニックで地獄へ引きずり降ろすダメンズもいるので気を付けて下さい。

二人の間で「デート代の支払いは基本的に割り勘にする」とルールを決めている場合は対等な存在が成立しているので問題ありませんが、彼が一切支払うことがなく(素振りも見せない)、常に食事代などの負担を女性に強いているパターンなら要注意。


また、『お金貸して』というセリフを何の躊躇もなく言ってくるなど、プライドの欠片も見せないのも”軽く都合よく女性を利用している”のです。

男の本音

”お財布代わりの女”だと思っている

「ご飯が食べたいとき」「欲しい物があるとき」「遊ぶお金が欲しいとき」など…、お金やプレゼントをおねだりするのは、恋人に甘えているのではなく「金づる」だと思っているからです。その証拠にアナタには一切、プレゼントを貰ったことが無いのではないでしょうか?

『愛してるよ』と、行動が伴わない安っぽい言葉を贈り物代わりにしたり、数百円で買えるオモチャの指輪を嬉しそうに持ってくるなど、女のツボをうまく刺激しながらエビでタイを釣ろうとすることもあります。


  • 『彼は年下だから…』
  • 『私のほうが収入あるから…』

これらの考え方はオトコに都合良く扱われる元凶になります。仕事で成功している女性が若い年下男性に高額なプレゼントを買ってあげたりホストに貢ぐのは自由なのですが、偏った関係に我慢ばかりしていると精神的にも金銭的にも辛い思いをします。

3.威圧的な態度で傷つける

アナタを完全に見下してエラそうな態度で接するのも特徴です。特に『バカじゃないの?』『何の価値もない女だね』など、彼女が傷つくネガティブな言葉を冗談の域をこえた本気レベルで言ってくる場合は要注意。

こんな特徴がある

コンプレックスや行動を激しく否定する

言葉や暴力で相手の自信を失わせて、自分から離れられないように意図的にコントロールするDVやモラハラ傾向がある男性は、口答えすることなく何でも『はい』と素直に従う”都合の良い女性”に寄り付きやすいので用心して下さいね。

4.要求に従わないと怒りだす

怒っている男

彼が仕事で多忙なのであれば、相手の予定に合わせなければいけないケースもあるでしょうが、”常に相手が主導権を握っている”としたら、自己中な彼が仕掛けている罠にハマって振り回されているだけかも知れません。

こんな特徴がある

女性がデートの約束を断ると、理由も聞かずに「激怒するorもう付き合わない」と別れを切り出してくる

自分の思い通りに操ることができる(できた)彼女に断られるなんて、彼にとっては予想外で屈辱的なことなのです。

『拒絶された』『反抗された』と受け止めた男性は悔しさを行動で表します。『俺に逆らうなんて許さない』と、二人の恋愛関係に於いて優位な自分の立場を”別れや怒りで誇示”しようとするのです。

5.何かして欲しいときだけ優しくなる

自分で動くのが面倒なときにパシってくれる女も、男にとっては非常にありがたい存在なのです。

  • 買いたい物があるとき
  • 郵便物を出してきて欲しいとき
  • 誰かに届け物をして欲しいとき

など…、何でも言いなりになる彼女とはいえ、自分から頼みごとをする時は、一応、優しい言葉をかけたり甘えてくるのですが、用が済めばコロッと手の平を返したように冷たい態度に戻るのが特徴。

6.心からの『ありがとう』がない

恋人が冷たくて悲しむ女

健気に尽くしてくれる女性を”無料で働いてくれる都合のいい家政婦”だと思っているので、部屋がきれいに片づけてくれたり、美味しい料理を作ってくれても感謝なんてしません。

このタイプの口癖

『オマエが好きでやってるんだろ?』

小さな子供のお世話をするように何でもやってあげてしまう女性にも問題アリなのですが、心からの『ありがとう』を言葉に出して言えない(思わない)男との恋を続けるのなら険しい道のりは覚悟して下さい…。

7.自分が困っているときだけ連絡がくる

アナタを”最後の砦(とりで)的な扱いする男”にも警戒して下さい。

  • 他の女性と会えなくてヒマなとき
  • 部屋を片付けて欲しいとき
  • お金がなくて借りたいとき

普段は『会いたい』と伝えても無視したり、高熱を出して自力で病院へ行けないほど苦しんでいても平気で放ったらかしにするくせに、自分が困ると連絡してきます

このパターン多くない?

コチラからのSOSは完全無視

自分は助けてもらえるけど、相手を助ける必要がないから、彼にとってアナタとの関係は最高に心地よくて都合がいいのです。

自分を捧げるほど価値ある男なのか考えてみる

恋人を不安がる女性

都合のいい女をキープしておくために、女性を大事にすることなく支配しようとする男性と付き合っていても、あなたにとってメリットはありません。

  • 『二番目の女でもいい』
  • 『彼と一緒に居られるならキープでもいい』

いい加減なオトコや遊び人の男は、”自分を安売りする女”のニオイを嗅ぎ分け寄ってくるのです。


もし、彼に本命の恋人がいる、または、自分が二番手以下で”都合よく扱われていることを自覚している”のなら、もう一度、彼のことが本当に好きなのかを考えてみてください。それで、どうしても諦められないのなら、思い切って気持ちを伝えてみるのです。

その答えが『今は忙しいから…、また今度話そうよ…』『言わなくたって分るだろ?』などと、曖昧な返事でまたキープしようとするのなら、今こそスッパリ諦める時かも知れません。ツラいときでも知らん顔したり、逃げちゃう男なんてジッと耐えて待っているほどの価値はないハズ。


10代、20代、30代など、どの世代でも、過ぎてしまったら二度と取り戻すことができない”貴重な時間”を捧げるなんてもったいない…。本コラムと併せて本気と遊びの違いをチェックしてじっくり彼の行動を観察してみて下さい。間違いなくクロだと分かったら連絡が来ても飛びつかずに無視をして、思い切って自分から身勝手なオトコとは縁を断ち切り”都合のいい女から脱却する”ことをオススメします。