就寝前にしたい肌ケア法!翌朝のメイクが楽しくなるお肌の作り方

翌朝化粧ノリがいいとテンションUP!そのためには就寝前のスキンケアが重要なポイントです。毛穴や乾燥によるトラブルは夜のうちに防止して。急なデートや用事にも間に合う効果抜群な美肌作りの方法をピックアップ!

就寝前にしたい肌ケア法!翌朝のメイクが楽しくなるお肌の作り方

就寝前の肌ケアでたまった肌の疲れを解消!
クリアな美肌づくりは夜に実践!

就寝前の肌のお手入れは美肌作りには欠かせないもの。

サッとメイクを落として、パパッと洗顔して、パシャパシャッと化粧水や美容液をつけて保湿完了!と、それなりの肌ケアを済ませてはいる。

でも、翌朝「なんか肌の調子が悪い…」なんて日が続いているようなら、もう少しお肌やカラダ全体をいたわったケアをしてあげたほうが良いかも?

——————–
▼日中に受けた紫外線や乾燥によるダメージは夜寝ている間に解消しておかないと、どんどん蓄積されてニキビや毛穴トラブルの原因に…
——————–

就寝2時間前~就寝1時間前~就寝直前にしたい肌ケア法を実践!翌日に肌トラブルを持ち越さないようにしましょう!

就寝の2時間前

就寝2時間前には身体を温め水分補給をすることで、寝る体制を整えておきましょう。

湯船に浸かってしっかり入浴する

シャワーだけで済ませている人も多いと思いますが、忙しくてもチョッとだけ湯船に浸かる時間を作るだけで血行が良くなり、翌朝の疲れの取れ具合がまったく違います。

——————–
一日の汚れ&疲れは、お風呂に浸かってきちんと解消しておきましょう。
——————–

お湯に浸かると…?

・体に適度な圧力がかかり、リラックス効果が得られる
・毛穴が開き、汗とともに老廃物を排出できる

入浴中の女性

疲れは目に見えないので、いつの間にか蓄積されることに気が付きにくいもの。毎日お風呂に入る習慣をつけるだけで肌の状態も体調も良くなるはず。

ストレッチで体をほぐす!

入浴した後の体は血行がよくなり、体のコリが和らいでいる状態です。

——————–
入浴後にきちんと髪を乾かしたら、のんびりストレッチをする習慣を!
——————–

ストレッチする女性

身体が凝ると…?

・顔色が悪くなる
・髪の毛や爪などの体のパーツ全体にも栄養が届かなくなる

毎日ちょっとずつでも続ければ、血行がよくなり肌ツヤを取り戻すことも可能に!体が硬い人も、自分が気持ちいいと思えるくらいまで筋肉をのばしてみてください。

※体を動かせすと寝付きがよくすることも期待できますよ。ベッドに入ってしまうといろいろ考えてしまって寝付けないという人にもおすすめの方法です。

たっぷり睡眠をとる習慣がつけば、肌もキレイになりますよ。

入浴後は必ず水分補給を

入浴後の体は汗などで体の水分が抜けてしまっている状態。

——————–
肌の乾燥を防ぐためにも、化粧水だけでなく内側からも水分補給を!
——————–

これはNG!

冷たい水や氷入りの飲み物をガブ飲みすること!

夏の暑い時期はともかく、寒い時期にはせっかく温まった体を冷やさないように、常温の水かホットドリンクを飲むようにして。

就寝の1時間前

“質の良い睡眠=美肌作りに欠かせない要素”です!

就寝1時間前には、質の良い睡眠をとるための環境を整えておきましょう!

間接照明に切り替える

人間の身体は、自分の頭上に明かりがある状態を「活動時間」と認識します。寝る直前まで明るい部屋にいると、ずっと昼間だと勘違いして休む準備ができないのです。

——————–
寝たい時間の1時間前になったら部屋の電灯を消し、間接照明に切り替えて!
——————–

間接照明の部屋

間接照明の色は…?

青白い光よりも、オレンジ色の温かみのある色をチョイス!

明かりが必要な時は、自分の腰より低い位置に置いた間接照明を使い、直接強い光が当たらないように工夫をして。

テレビ・スマホは見ない

部屋の明かり同様、寝る前にテレビやスマートフォンの明るい画面を見てしまうと、脳は活動状態になります。せっかく部屋の明かりを消しても頭が活動していると質のいい睡眠には結びつきません。

——————–
テレビやスマホ、PCを閉じて、穏やかな音楽やラジオなどの耳から入る情報に切り替えて!
——————–

ヘッドホンをした女性

睡眠用の音楽アプリを活用して「自分に合った音」を探して!

好きなアロマでリラックス

睡眠への導入を助けてくれるのが、リラックス効果のある香りです。

——————–
自分が安心できたり、いい気持ちになれる香りをチョイス!
——————–

オススメは?

【リラックス重視なら】
ラベンダー、カモミールなどの鎮静効果系アロマ

—–
【落ち込んでいるときは】
グレープフルーツ、ペパーミントなどのスッキリ系アロマ

アロマ

アロマの種類によって気持ちを切り替えることでグッスリと質の良い睡眠を確保でき、翌日に前日の疲れを持ち越さずに済みます!

就寝直前

いよいよ就寝直前。準備万端と思いきや、このタイミングにもやっておきたいことがあるのです!

ビタミンCを補給する

ビタミンCは美肌のために是非摂取しておきたい栄養素。

日中に補給してもいいのですが…

水溶性であるビタミンCはトイレに行くと一緒に流れ出ていくので、寝る前に接種することが重要。

フルーツにも多く含まれていますが、就寝前には胃にものを入れないほうがいいので、レモン水や手軽に飲めるサプリメントでの摂取が、おすすめ。

スリーピングパックをする

お風呂上がりにシートマスクでパックする女性は多いですよね。でも、夜寝る直前につけて、そのまま就寝して朝に洗い流すという「スリーピングパック」をご存知でしょうか?

寝ている間に美肌を作れる「スリーピングパック」は、根強いコスメ人気のある韓国では夜の肌ケア商品として定番なのです。

ほとんどのテクスチャがジェルタイプ。そのため、普段の基礎保湿ケアが終わったあと、美容液を塗るように使えばOK。

基礎ケアで入れ込んだ保湿成分を逃さずに、睡眠中にフタをして浸透させる効果があります。また、香りで選べば、湿だけでなくリラックス効果も期待できますよ。

おやすみ前にキレイを作ろう!

仕事が終わったら「あ~疲れた!」とすぐベッドにダイブしたくなる気持ちはわかります。でも、面倒くさがらずに普段から就寝前の肌ケアを怠らないことが、トラブル知らずの美肌キープへの何よりの近道です。

高い美容液や化粧水を使うよりも、ちょっとひと手間かけた就寝前のスキンケアを始めてみてくださいね。

上へ戻る