肌のハリを取り戻す!スキンケアのために始めたい&やめたい習慣

女性の肌の老化の原因は、スキンケアよりも生活習慣に問題があるからかも?エステのマッサージや高級化粧水はもういらない!健康な皮膚を保ちハリや潤いを取り戻すために、やめたい&始めたい生活習慣を要チェック!

肌のハリを取り戻す!スキンケアのために始めたい&やめたい習慣

毎日の習慣が肌のハリを取り戻す!

生コラーゲンにヒアルロン酸、ビタミンにプラセンタ…、こんな肌にいい成分が含まれた化粧品やクリームだけで、「肌のハリを取り戻す!」なんて意気込んでいませんか?

また、いい化粧水を使っていても効果が思うように出ないなんてことは?

もちろん、スキンケアやエイジングケアには必要な美容成分なのですが…。

キレイになるための準備ができていない肌に対して、外側からいくら美容成分を補っても、その効果はなかなか上がりません。

—————

☆そう、美肌のためには、その土台を作る生活習慣が何よりも大切なのです!

日々の生活習慣を見直し、肌の健康を取り戻した上でそれらの化粧品の効果は発揮されるもの。

化粧品が効果を発揮しやすいツヤのある美肌にするために、やめたい習慣と始めておきたい習慣をそれぞれチェックしておきましょう!

肌のハリを取り戻すためにゼッタイやめたい習慣

プリッとした肌に蘇らせるために、まずは自分の日々の生活習慣の改善点をチェック!

・お酒

ビールで乾杯

二日酔いの日の朝は、気分はもちろん肌の調子も最悪なもの。多くの人が感じている通り、お酒の飲み過ぎは、お肌にダメージを与えます。

—————

アルコールを分解するときに、体内では水分が使われます。飲み過ぎたときに肌が乾燥するのはこれが原因。

また、お酒を飲むと眠りが浅くなり、質の良い睡眠を取るのが難しくなることから、肌荒れを引き起こしやすくなります。

—————

★「会社や友人たちの付き合いで…」という方は、アルコールと一緒にお水も同じペースで飲むように心がけて。

・タバコ

片手にすいかけのタバコを持つ女性

成人喫煙率は年々下がってきているものの、女性の喫煙者は珍しくない状況です。そんな女性の肌にタバコが与える影響は…

—————

たばこは体内のビタミンを破壊し、血行を阻害し、肌や身体全体の老化を早めます。

タバコを吸うことで血液に栄養が足りなくなると、体内や肌、髪の毛といったところは後回しにして、生命を維持するために必要な部分に集中的に栄養を送るように…

—————

★始めるのは簡単だけどやめるのは大変なタバコ。
でも、やめるだけで肌の調子は確実に良くなります!

・スナック菓子やチョコレート

商品棚に並ぶスナック菓子

油や保存料がたっぷり入ったスナック菓子や、糖分やカロリーの高いチョコレートなど…女性が大好きなものばかりですが、これらを日常的に過剰摂取していませんか?

—————

スナック菓子もチョコレートも腹持ちがいいので、3食キッチリ食事をとることが難しくなります。

そして、脂質の大量摂取により、皮脂が過剰に分泌されて毛穴がつまったり、キメが荒くなる原因にも。

腸内美人は肌美人。冷え性を悪化させ腸の動きを鈍くさせる菓子類は、肌には決してよくありません。

—————

▼その反面、チョコレートにはココアバターとカカオという美容成分も含まれています。老化したお肌の救世主にもなりえるので、摂取する量を上手に調整しましょう。

ハリを取り戻すために取り入れたい習慣

肌にいい当たり前のこと、ちゃんとできてますか?肌のために始めたいことを再確認!

・しっかりグッスリ眠る

女性の寝顔

「ゴールデンタイムの夜の10時から2時までの間に寝るように!」という話がありますが、眠りが浅ければしっかりと睡眠をとったことにはなりません。

【朝起きたときに…】

・嫌な夢を見る
・顔色がよくない
・目の下にクマができている
・体がだるく、疲れがとれていない

という症状がある場合は、質の良い睡眠を取れていない可能性があります。

【質の良い睡眠を取る方法】

・部屋はできるだけ暗くする
・睡眠導入効果のある音楽を聴く
・枕カバーにアロマオイルを垂らす
・寒ければ電気毛布、湯たんぽで布団を温める

▼時間や状況にとらわれず、自分がすっきりできる睡眠をとれるようにしましょう。

・バランスのとれた食事をする

野菜を抱えた女性

健康な体を保つことができれば、水分量や分泌される皮脂のバランスも正常になり、肌のハリや潤いをしっかりキープできるようになります。

そのためには間食をやめ、主食・主菜・副菜・汁物を1日3回の食事でしっかり摂ることが大切。

「すでに3食ちゃんと食べてます!」という女性は、いつも摂らないものを食べるようにしてみて。

たとえば…?

・肉ばかり食べている人は魚や野菜
・ラーメンやパンばかり食べている人は野菜や卵

…と、食事の内容を少しでも変化させると肌の状態は変わってきます。

★肌に優しいヘルシーフードと言えば「和食」。油分が少ない料理が多いので、洋食が多い女性は和食にシフトチェンジするのもオススメ!

肌のハリは三日坊主にして戻らず!

紫外線や乾燥でダメージを受けた肌のために良い習慣を始めても、2~3日で飽きちゃっていては効果も期待できません。

ハリのある弾力ピッチピチの肌や潤いを取り戻すためには、特別なことをするよりも日々の生活習慣を見直すのが一番の近道!

エステや化粧品だけに頼らず、地道に少しずつキレイな肌を目指していきましょう。