顔剃りは女性にメリットたっぷりの美容法・正しく剃るコツ

顔剃りの美容効果で女性の魅力がグッと増します。化粧ではごまかせない肌の美しさは、一歩進んだ美容法で、大人女性のたしなみとしてぜひ身に着けておきたいものです。アナタに合ったお店選びの方法もお伝えします。

顔剃りは女性にメリットたっぷりの美容法・正しく剃るコツ

シェービングはたくさんの美容効果がある

小さい頃は親に連れられて床屋で顔を剃ってもらっていたことがあっても、大人になると美容室に行くことが多いので、お顔のシェービングをする機会って少ないですよね。

  • 自宅でセルフシェービング
  • 美容室で簡単に剃ってもらう

自分でやっていたり、美容室でやってもらっている女性はもちろん、シェービングをしていないかたは、もっと肌を輝かせる余地があるかもしれません、実は顔剃りで得られる美容効果は絶大なものがあり、正しく処理をすれば確実に肌の調子は良くなります。

お家でフェイスケアをする時のコツって、一体何があるのでしょうか?


理容室は男の人が行く場所のイメージがありますが、実は本格的に毛を剃る処理を出来る人は「理容師」しかいなく、美容室のオプションメニューにある「エステコース」よりも、透明感に差が出ることがあるのです。

結婚式前のブライダルシェービングや成人式、卒業式に大切なデートなど、人生の晴れ舞台では理容師の資格を持った人のいる専門店でプロのシェービングを受けたいものですよね。

そこで「セルフシェービングする時のコツ」「理容師によるシェービングのメリット」や「シェービングで得られる美容効果」を紹介します。

シェービングの美肌効果

黒色の産毛は顔色をくすんだ印象に見せますし、土台の肌は色白もち肌だとしても黒い産毛が一面にびっしり生えていたら、せっかくの美肌も台無しですので、顔に生えている産毛やムダ毛を剃ることによる美容効果を紹介します。

1.肌色が明るくなる

肌が美しい女性

顔をびっしりと覆っている産毛がなくなることで、アナタが持つ肌本来の色が見えるようになりますので、美白効果が期待できますし、肌を触った時に指へ引っ掛かる毛の感触がなくなりますので「ツルツル、スベスベ」の感触を手に入れる事が出来ますよ。

2.化粧のりが良くなる

化粧をしている女性

肌に毛が生えている状態の時に化粧を乗せると、浮いた状態になることがありますが、顔の産毛を処理することによってデコボコのないツルンとした肌の上に化粧をのせることが出来ますので、メイクの仕上がりもバッチリ決めることが出来ます。

3.ピーリング効果がある

カミソリを使うことで肌表面にある古い角質を取り除いてくれますので、老廃物が溜まり黒くくすんで見えていたお肌をパッと明るく見せてくれますし、普段スキンケアに使っている基礎化粧品の浸透度も高まりますよ。

セルフシェービングのコツ

女性にとって顔は重要なパーツが集まる場所ですし、だからこそカミソリの刃をあてることに抵抗があり、不安な気持ちを抱く人も多いハズです。

  • なんだか痛そう…
  • 肌って荒れないの?
  • シェービングすると毛が濃くなりそう

もちろん、自己流でテキトーに行えば肌の調子が確実に悪化しますが、しっかりとした正しいセルフシェービング方法をマスターすれば大丈夫です。

では、美容効果をアップさせる顔剃りのポイントを紹介します。

1.カミソリは定期的に交換をする

カミソリ

刃が錆びて古くなったカミソリは当然刃の滑りが悪くなりますし、その状態でシェービングすると肌を傷つけやすく衛生面も心配ですよね、そのため『もったいないから』と、いつまでも古いカミソリを使い続けるのはタブー!こまめに取り換えるように意識してください。

理想のカミソリ交換時期

1ヶ月に1回買い替える

1ヶ月に満たない場合にも、肌に当てた時に切れ味に違和感を覚えたら、それが替え時となります。

また、T字カミソリでは剃り残しをしやすくなるため、より小回りが利くI字型の顔専用カミソリを使うようにしてくださいね。

2.肌を柔らかくしてから剃る

乾燥した状態でのシェービングは肌を傷つけやすくオススメできません、逆に皮膚が水分を含んでいるとうぶ毛も柔らかくなっている状態なので、無理に力を入れなくともスムーズに処理することができます。

顔剃りをする前にやること

蒸しタオルを当てて毛を柔らかくしておく

蒸気の効果で毛穴が開いてうぶ毛が処理しやすいですし、リラックスした気分で除毛することが出来ます。

また、お風呂の最中やお風呂上りの10~15分後にシェービングする方法もオススメですよ。

3.必ずクリームを塗ってから剃る

美容クリーム

肌を十分に湿らせたら、次は肌と刃の摩擦を減らして滑りも良くしてくれるクリームを塗ることが必須です。

クリームを塗ってから剃るメリット

肌へのダメージを軽減できる

実は「洗顔と一緒にシェービングを済ませるのはNG」で、肌が泡で見えにくくなっていますし、皮脂が落ちている状態なのでカミソリを当てるとキズが付きやすくなり、荒れる原因となりますので注意してくださいね。

クリームの他には、肌の状態が見えやすいジェルタイプのシェービング剤や、普段使っている乳液でもOKです、自分の肌質に合ったものを使ってくださいね。

4.アフターケアを十分に行う

シェービングをした後の肌は敏感で乾燥しやすくなっている状態なので、いつも以上に丁寧なケアが必須で、化粧水で保湿したあとはクリームを塗ってお肌にしっかりと潤いを閉じ込めましょう。

シェービング後のオススメケア

冷たいタオルで肌を冷やす

剃った場所を冷やすことで、かゆみや肌のヒリヒリを沈静する作用が期待できます。

また、シェービング後の肌は細かい傷がついていて、強い紫外線が肌トラブルの元になりやすいので、比較的紫外線を浴びることが少ない夕方から夜にかけての時間帯に行ってくださいね。

5.頻繁に剃らないこと

顔剃りする女性

個人差がありますが、うぶ毛が生え変わる周期は通常約20日前後ですので、顔剃りをする頻度は生え変わりの周期に合わせて3週間に1度行うのが理想なのです。

頻繁に顔を剃るデメリット

肌への刺激が強く肌トラブルの原因にもなる

せっかくのキレイになれる習慣なのに、やりすぎると日頃の努力も水の泡になりますので気をつけてくださいね。

1歩間違えると肌を傷つけることにもなりかねませんので、実践する時にはくれぐれも3週間に1度の頻度を守り、トラブルを引き起こさないように注意してくださいね。

理容師シェービングのメリット

理容師と会話している女性

理容師と美容師はともに国家資格ですが、それぞれの資格内容が異なっています。

理容師が得意とするもの

・整えるカット
・剃毛

美容師が得意とするもの

・美しく魅せるカット
・パーマやヘアセット

資格を取得するには、どちらも国が定めた養成機関を卒業する必要がありますが、どちらを取得するかによって学ぶ内容も違いますし、大切な顔を剃ってもらうならきちんと学び資格を持ったプロに任せたいですよね。

理容師は、剃毛を基礎から学び技術を向上させるために努力も積んでいますし、女性の理容師が行うサロンも増えていますので、積極的に利用したいところです。

シェービングを受けられるお店を探すには

理容師の女性

まずは、お店に理容師がいるかを確認してください、オススメは女性シェービングの専門店に任せる方法で、ブライダルシェービングなど背中まで広く剃るプランも用意されていて、クレンジングやマッサージなどのエステ要素もあり満足度は1番です!

しかし、近くにブライダルシェービングを行っている店舗がない場合は「女性向けのシェービング」を行っている理容室を探すのがベストで、最近では美容室のようにオシャレな理容室も増えているので、女性1人でも入りやすい雰囲気のお店も多いのです。

いずれの場合も、大切なお肌にカミソリを当てて顔剃りをするため、お店に「理容師が在籍しているか」を確認してから予約をしたほうが安心です。

また、産毛がすぐ生えるからといって1週間に1度のペースで何度も通っていると、お肌が荒れる傾向にありますので、自分の肌サイクルを考慮して1月に1回を目安にすることがポイントです。

日頃からのスキンケアを大切にしてください

特別な日を前にシェービングをすることは、人生での大切な節目を迎える気構えとして大切なことですし、身だしなみとして定期的に通うなら1ヶ月に1回程度を目安に通ってみてくださいね。

お気に入りのサロンが見つかると、リフレッシュ効果も期待できますし、お化粧に限界を感じている人やシェービングをしていなかった人はぜひ1度試してみてください。


ですが、顔のシェービングをすることは「化粧のりが良くなる」「肌のトーンがアップする」など、女性にとってメリットだらけに聞こえますが、やはりカミソリを肌に当てるため腕や足のムダ毛処理と同じく肌荒れが起きる可能性も否定できません。

  • 洗顔
  • 化粧水
  • 美容液
  • 保湿クリーム

日頃からスキンケアをしっかりとしておくことで、肌トラブルを未然に防ぐことも出来ますが、顔剃りでの美容法が自分に合わないと実感した時は無理せず中止するよう心掛けてくださいね。

上へ戻る