彼氏ほしいとき・モテたいときに実践すべきことは違う

恋人を作りたいと思っているのにモテる行動をしては、本命のカレに「この子は脈ナシ」と判断されてしまう可能性大。相手に対する態度だけを変えたり、秘密をさらけ出すなど特別感を意識することがポイントですよ♪

彼氏ほしいとき・モテたいときに実践すべきことは違う

「彼氏ほしい」と「モテたい」は違う

皆さんは彼氏がほしいと思いますか?それとも男性からモテたいと思いますか?この2つの質問、同じように思えますが実は大きく違うんです。

つまりどういうこと?

彼氏がほしい人=1人の男性とお付き合いしたい
モテたい人=複数の男性に言い寄られたい

「モテたいと思っている人」が彼氏を作るための行動を実践しても、ターゲットが狭すぎるため期待するような効果は出ません。また、「彼氏がほしい人」がモテる行動を起こしても、本命男子を不安にさせたりあらぬ誤解を招くだけ…。

自分の目的がハッキリしているのなら、やみくもに動くのではなく目的別にどう行動すべきかをじっくり考えていかなければならないのです。


残念ながら、これらの目的がごちゃ混ぜになり、自分が望む恋愛のカタチを自ら遠ざけてしまっている女子は少なくありませんそこで今回は、彼氏がほしい人、モテたい人が目的のためにどう動くべきかをそれぞれ3つのポイントに絞ってピックアップします!

彼氏が欲しい女性が行うべきこと3つ!

まずは「一人の男性だけにモテたい、彼氏が欲しい!」という女性が押さえるべきポイント3つを紹介します◎

1.態度を差別化する

彼氏が欲しいと思うのであれば、まずは「好きな人」と「どうでもいい人」に対する態度を差別化しましょう。差別と聞くと何だかあんまりイメージが良くない感じがしますが、別にどうでもいい人に冷たい態度をとるというワケではなく、好きな人にだけ特別な行動をとるということ!

好きな人とパソコンを見るカップル

例えば?

・お土産は彼にだけ特別な物を用意する
・目が合ったら、そのまま見つめる
・ボディタッチをする
・彼を褒める

特別感を与えることで相手に好意をハッキリ伝えることができ、本命のカレが振り向いてくれる可能性もグンとアップします

誰にでも気があるような行動をとっていては、本当に彼氏になってほしい人への好意が薄れてしまい、いい結果が得られなくなってしまいます。彼氏になってほしい人以外には絶対にやってはダメですよ!

2.ガードを固くする

当然、気になるカレと彼氏彼女のカップル関係になるなら、相手には浮気してほしくないですし、交際後も安定した関係を築いていきたいですよね。それなのにアッチヘフラフラ、コッチにフラフラ…とみんなに気があるように見せるガードのユルい態度は「彼女候補」としての好感度が下がってしまいます。

彼氏が欲しいと思うのであれば、他の人に隙を見せてはいけません。ガードを固くして「浮気をしない一途なオンナ」をアピールする必要があるのです!

ガードが固い女性

彼氏がほしいなら!

隙を見せて男心を煽るようなマネはしない!

例えば、カレ以外の男性からのボディタッチをすんなり受け入れてしまったり、遊びに誘われたら即応じたり…他の男性の前でもガードが緩い様子を見せてしまっては、相手の男性もガッカリしてアナタと付き合うのを躊躇してしまいます。

ガードを緩めるのは彼に対してだけ。そのことが周囲にも彼自身にも伝わるくらいのわかりやすさが大事なのです

3.本当の自分をさらけ出す

しっかり者に見えるけど寂しがり屋
強がっているけど実は泣き虫

女性は自分の本性を隠しながら生きています。しかし、彼氏が欲しいのであれば、「この人なら私を受け止めてくれる…」と思える本命の男性にこの部分を見せて、本当の自分を知ってもらいましょう

彼氏がほしいなら!

自分の弱いトコロも知ってもらう!

心に秘めた本音や誰にも見せることのなかった弱みを上手に見せて、片想い中の男性の中にある「俺が守ってあげなきゃ!」という保護欲やプライドを刺激すれば、二人の距離も急速に縮まっていきます◎もちろん、コレも本命のカレ限定のテクニックだと心得てくださいね

モテたい女性が行うべきこと3つ!

「一人の男性と付き合いたいというワケではなく、複数の男性から言い寄られたい!」
「オンナとして、多くの男性に自分の魅力を分かってもらいたい…」

この場合、彼氏が欲しい人とは全く反対の行動が成功のカギとなります!では、3つのポイントを押さえていきましょう

1.平等に優しくする

誰にも優しい女性

一人の男性を特別扱いしては、他の男性からヒンシュクを買ってしまうだけ。誰からもモテる女性になるなら、誰にでも分け隔てなく優しくする必要があります。誰からもモテるようになるためには、好みのタイプの男性やそうでない男性も関係なく、優しく接してあげてください。

モテ女子になるなら!

誰に対しても変わらない「平等な優しさ」がモテの秘訣!

好みは人それぞれ違いますが、共通して言えるのは「性格の良い優しい女性が好き」ということ。そのため、“平等”であることはモテるためには必要不可欠の要素なのです。

2.ガードを緩くする

ガードが固い女性はモテ女子とは正反対。男性が「ちょっと良いな」と思っても、気軽に近寄ることができません。つまり、多くの男性からモテたいと思うのであれば、たくさんのお誘いを得るためにガードを常に緩くする必要があるのです!

ピースサインをする男女

どんな相手にもスキを与える女性からは、近寄りやすいオーラが出ます。多くの男性がそんな女性に癒され好意を持つのは確実です

モテ女子になるなら!

みんなにガードを緩くして、気がある素振りをする!

他の男性にも同じことをしていると分かっていたとしても、「自分に気がある素振り」をされたら嬉しくなってしまうのが男心というもの。結果、その女性を男性みんなでチヤホヤするようになるのです。なかなか固定の彼氏はできないかもしれませんが、女性的にはこれはこれで幸せなことなのかも…?

3.ミステリアスな部分を出す

モテるということは男性から常に追いかけてもらうということ。そこで自分の全てを簡単にさらしてしまっては、男性に『コイツはもう俺の物だな』と思われ、周囲の男性はあっさりアナタを追うことを止めてしまうハズです。

もし男性からモテたいのであれば、自分の全てを見せるのではなく、ミステリアスな部分を残しておくことも忘れないで!

モテ女子になるなら!

謎が多ければ多いほど、男性は必死になる!

男性をどれだけ必死にさせることができるか、女性のモテ度は秘密を持つか否かで大きく変わります。「もっと知りたい!」という探究心を持たせる、そんなミステリアスな女性を目指せば、アナタのモテっぷりは大きく右肩上がりにアップしますよ

全く違う2つの目的! 今、必要なのはどっち?

彼氏がほしい
モテたい

この2つは、似ているようで実践すべきことは全くの反対であることが、お分かりいただけたかと思います。

つまりこういうこと!

モテたいなら…
⇒ 複数の男性を不安にさせる行動を!
恋人が欲しいなら…
⇒ 1人の男性を安心させる行動を!

アプローチの方法や接し方も様々ですよね。どちらの行動が今の自分に合っているのか正しい選択をして、アナタが望む恋を手に入れられることを願っています

上へ戻る