サイト内検索ボタン

モテる女の法則・男心を理解するとモテに直結するらしい

モテる女の法則・男心を理解するとモテに直結するらしい

モテる女の法則を知っている女性の周りには、いつも熱い眼差しを向けている男性がウロウロしています。彼女たちがオトコを惹きつける理由は、やっぱり外見がいいから?いいえ、それは行動や態度に秘密があるのです。

モテる女の法則は知っておくべきだ!

女性なら誰だって、男性からモテたい!という願望が多少なりともあると思いますが、モテる運命の元に生まれてきた恵まれた?女性でもなければ、何も努力せずにそう簡単にモテライフは手に入りません。

世の中には失礼ながら…、特別容姿が優れているワケでもないし、男性に貢いで媚を売っている様子もないのに圧倒的に支持をされている女性がいます。

そんな彼女たちは、自然と男性を惹きつける”ある共通点”を持っていました。モテる女性たちに共通する特徴が分かれば、アナタも明日から告白の嵐に嬉しい悲鳴をあげる人生を歩めるようになれるかも


では、非モテに悩んでいる女性でも真似することができる”モテる女の法則”を紹介します。無意識に行動しているのにモテる女性から恋を呼び寄せるテクニックを盗んでくださいね

1.いい距離感を保つのが上手い

モテる女は相手の懐に入るのがとても上手で、男性との距離を一気に近づけることに抵抗がなく得意としています。

他の女性が遠慮してちょっと距離を保っているのに、初対面の男性にでも『はじめまして!○○と言います』と、怖気づくことなく相手のパーソナルスペースに入り、いとも簡単に自分から積極的に「壁」を壊します。

相手はそれを「好意」と受け止めるので、ヘンな緊張や警戒心がほぐれます。だから、その後、スムーズに仲良くなることができてもっと好かれていく…というパターンになりやすいのです。

楽しく会話する男と女

法則その1

出会ってすぐ仲良くなれる

また、相手の顔色や反応を瞬時に感じとる才能があり、男性が戸惑ってビビっていたりすると近寄りすぎないように気をつけます。

相手に不快感を与えず、適度にドキッとするような距離感を保って翻弄させるのが上手いホステスさんの振る舞いが、お手本になりますよ

2.思わせぶりに振る舞える

手っ取り早くモテたいなら小悪魔になって『もしかして、俺のこと好きかも?』と、相手に思わせることなのですが…、頭の中で分かっていても実行するとなると難しいものですよね。

でも、それを彼女たちは嫌味なくやってしまうのです。

法則その2

男性に「恋」を期待させることができる

例えば、どうやって?

  • メールでさりげなく が使える
  • 爽やかにボディタッチする
  • 目が合ったら笑顔を見せる
  • 相手を下の名前で呼ぶ

※なんとなく相手から『あれ?この子の俺との距離感近いな…』と思わるぐらいの態度をとるのが成功の秘訣。

仲良く会話するカップル

あくまでも自然に振る舞い『わざとらしく男に媚び売って…』と、批判を受けるような露骨な行動はとりません。同性からも『あの子は誰とでもすぐに仲良くなれるよね』と、思われているぐらいで、誰からの反感も買わない行動をとるのがモテる女の法則!

確かに、男性だって『あのオンナ裏表激しいよ…』なんて言われる相手を好きになるには抵抗を感じますよね。だからこそ、モテ女は同性から嫌われないことも意識をしているのです。

3.自分を分かっている

男にモテる女性は、自分の外見やキャラクターをよく理解しています。可愛らしい顔立ちの人が背伸びして、大人っぽ過ぎるファッションやメイクをしても違和感がありますよね。

彼女たちは、自分の好みよりも「自分にピッタリ合うもの」を優先させるのです。つまり、誰よりも自分自身の良さを理解しているってこと。

本を読む女性

法則その3

自分の魅力を最大限にアピールできる

自分を理解していないと、本当の魅力を引き出すことはできません。『あの人、素敵だから真似したいな』と、思うことはあっても、自分に似合わなければバッサリ捨てることができるのは、身の丈を知っているから。

つまり、モテ女は自分に無いものねだりはしないということです。

4.甘えるのが上手い

男性に「甘えたい」「頼りたい」と思っても、なんだか恥ずかしい気持ちに負けて行動に移せない人がほとんどの中、モテる人はさらっと甘えちゃうことができます。

これは“恥がない”というよりも、男性は「こんなときは甘えられたほうが、喜ぶハズ」と理解しているから。

実際に、男性も甘えない人よりも甘えてくる女性を好きになる確率が高くなるんです!

彼氏にお願いごとをする女性

法則その4

甘えるタイミングをハズさないから男に受け入れてもらえる

甘えていいタイミング

  • 時間を持て余しているとき
  • 周りに知っている人がいなくて、不安を感じているとき
  • 仕事が一段落したとき

甘えちゃダメなタイミング

  • とにかく忙しいとき
  • 他に話したい人がいるとき
  • 自分に余裕がないとき

甘えるのが苦手でも『今のタイミングなら、絶対に喜んでもらえる!』と、分かっていれば勇気をもって好きな人に寄りかかることができるハズ。

モテる女だって、甘えては駄目なタイミングに話かける勇気はありません。だから“絶対に大丈夫”と、分かるタイミングだけに絞って上手に甘えているんです!

5.ギャップを使い分ける

初対面の人でも懐に入るのが上手いモテ女ですが、それだけでは男性から好感を持たれることはあっても、恋の対象として好きになってもらうのは難しいものです。

だから、モテ女はある程度、仲良くなったタイミングで“ギャップ”を見せます。

すると『社交的な子だと思っていたのに、こんな一面があったの?』と、男性をドキドキさせるので恋愛対象に昇格することができるんです

告白される女性

法則その5

自分を小出しにするから男の興味が尽きない

例えば…

  • 高級志向に見せておき、庶民派な一面をアピールする
  • キレイ系だと思わせといて、私服でカジュアルな服を着る
  • 天真爛漫に振る舞っておき、実は大きな悩みを抱えていると相談する
  • 子供っぽく振る舞っておき、色気のある一面を見せる

※男性に良い意味で『えっ、意外!』と思わせるギャップを見せるのがポイント。


モテ女の性格や雰囲気を分かってきたころに、それと全く違った一面を見せることで意外性から心を揺さぶることができるのです。それが男性がモテ女にコロッと落ちる理由

ギャップに遭遇したことによって『もっと彼女を知りたい!』と、男性の好奇心は煽られて追いかけてしまいます。それがモテ女が使っているとっておきの法則

男を惹きつける最大の魅力は”内側”にある

モテ女は、外見が特に優れているイメージがありますが、実は外見よりも内面的にたくさんの魅力が詰まっています。だから一定のジャンルからピンポイントで好かれるのではなく、大勢の男性から好かれるのです。

  • 距離を縮めるのが上手い
  • 思わせぶりができる
  • 自分を分かっている
  • 甘えるのが上手
  • ギャップを使い分ける

ここで紹介した“モテ女の法則”は、全て内面が大きく左右するものばかり。…ということは、誰でも実践できる!ということです。

美人を目の前にすると、引け目を感じて自信を失い勝負することを諦めてしまうこともありますが、見た目だけがモテる絶対条件ではないのは確かなので、ぜひ内側から惹きつけるモテる女を目指してくださいね

Sponsored Links

UPDATE

Let's Share ~友達に教える~

はてなブックマーク LINE

Author ~この記事を書いた人~

麻生れいこ

恋愛、美容、ライフスタイル等、コラム全般を担当。お役に立てる情報をお届けしたいです。特技は早起きです。