癒される女性・今も昔も圧倒的にモテるオンナになる方法

癒される女性と穏やかな日々を一緒に過ごしたいと思っている男性は多いもの。小悪魔的ないい意味で振り回す女性は疲れると心の中で思っているかも。癒し系女性の特徴を真似すれば気になる彼も振り向いてくれるハズ!

癒される女性・今も昔も圧倒的にモテるオンナになる方法

癒される女性の特徴!

いつの時代も男性から支持されているのは、癒し系の女性です。

いつも男性の近くに何気なくいてくれる女性が、包み込んでいるような優しさを持っているのは、男性にとってとても魅力的な存在なのです

でも、具体的に“どんな人が癒される人なの?”と聞かれると具体的には分かりませんよね

一般的に癒し系と言われる女性は、行動が、おっとりしていて、ちょっと頼りない印象を持たれがちですが、それだけではありません。もっと男性の心を解きほぐす要素をたくさん持っているのです。

では、多くの男性から圧倒的な人気を誇る”癒し系女性の特徴”を紹介します!

1.相手の感情に左右されず、いつも笑顔でいる

笑顔の女性

話をするのが苦痛になるほどクタクタに疲れていたり、イライラしている男性に対して、常に安心させるような“笑顔”で寄り添っていられる女性は文句ナシの癒し系です。

普通は相手がピリピリしていたり、落ち込んでいたりすると、どう対応して良いのか分からなくなって“困った顔”をしがちですよね。

もし男性がイライラしていても?

笑顔で対応してくれる!

特に男性は、自分から相手にどうして欲しいのか伝えるのが苦手です。だから笑顔で優しく包み込みながら接してくれると、不満でイライラしていた感情が段々とほぐれていき落ち着くことができます♪

やってみると分かるのですが、これはかなり難しいこと!癒し系の女性はかなり強い意思と精神の持ち主ということが分かりますよね

2.いつも落ち着いた対応をしてくれる

電話をする女性

決して無口で大人しいわけでもなく、むやみに感情的にならないというのも癒し系の特徴のひとつ。つまり、話し方が一定で落ち着いているということです。

男性は感情的に会話をされるのを嫌がる傾向があります。なので、早口や大きな声で話されるのも、結構なストレスになるというのが本音

男を癒せる女性は、ここが違う

プレッシャーを与えない会話ができる!

会話はコミュニケーションで最も重要なもの。そこで相手に不快感を与えては癒し”を感じてもらうことなんてできません

だから癒しを与えることができる女性は、会話のときはマイナスな感情を全て打ち消して柔らかい話し方を心がけているんです。

3.嫌味を言わない

人の悪口を言ったり、嫌味を遠まわしに伝えたりすることって、話している方はスッキリしても、見ているほうは何だかグッタリしますよね。

その原因は、相手が負の感情を感じているから。それではちっとも癒されませんね。

癒し系の女性は、そういった嫌味や悪口を相手の男性に言わないことが多いのです。

癒される女性になる条件

不快と思う会話をすることが少ない!

  • 『何あの態度!』
  • 『絶対男に媚び売ってるよね~』
  • 『アイツ、すごいムカつくんだよね』

なんて発言、男性は誰だって聞きたくありません。同意を求められても『そうだね…(笑)』としか返せなくて困るし、嫌味を聞くだけで「自分も悪口を言っている気分」になるので、あまり楽しくはありませんし結局のところ疲れるだけ。


癒しを与える女性は、相手が嫌な部分があっても『でも、あの人はこんなにも素敵なところもあるんだよ』と、さりげなくフォローを入れられるもの。愚痴を話したいときがあってもプラスの感情で会話が終わるように心掛けてくださいね。

4.感謝の言葉を伝えられる

彼氏に話かける女性

癒し系の女性は、自分も気遣うことを常に心がけていますが、相手の気遣いにも敏感に反応します

なので、褒められるようなことではないちょっとしたことでも毎回『本当にありがとう』と、素直に感謝の気持ちを伝えられるのです。

自分が気遣ったことに対してお礼を言われるって、すごく嬉しい気分になりますよね。癒し系の女性は、こうやって相手を喜ばせて心を元気にするテクニックを持っています♪

「癒し系」と「癒されない系」の違い

『ありがとう』の言葉で相手を元気に出来る!

癒されるということは、ぐちゃぐちゃに乱れた心が正常に戻るということ。癒し系の女性は無意識の内に相手の精神状態を良くして、リラックスさせることができます。

女性にとっては近寄りがたい、怒りっぽい男性からもモテる理由がよく分かりますよね♪

5.会話がなくても安心できる雰囲気を持つ

男性と2人でいる時に、会話が続かないと『この沈黙どうしよう?』と、焦りを感じますよね。この焦りというのは、実は相手にも伝わり少しずつ“気まずさ”へと変化していきます。

でも、癒しを与える女性は焦るのではなく、その沈黙さえを楽しむ余裕を見せるので、相手も会話がなくても自然とリラックスができるようになるんです♪

沈黙を苦痛だと感じないと?

相手にも気持ちの余裕を持たせられる!

もし沈黙が続いても、お互いに無理している感じがしないから“楽”だと思い、2人でいる時間が心地よく感じます。

癒しを与えられる女性は「常に余裕を持っている」から、相手を落ち着かせることができる…というワケです

男性が“奥さんにしたい女性”になれる!

暖かみのある女性

癒し系の女性は、男性の心を大きく惑わせたり、ドキドキさせることはあまり無いかもしれません。だから一見パッとしない地味な所があるのですが、実は密かに男性からの支持を集めています。

  • 結婚したい人
  • お嫁に来て欲しい人

と、人生の中で付きあったことのある女性の内の1人ではなく、生涯を伴にしたい人として選ばれます。これって「恋人にしたい」と思われるよりも嬉しいことですよね。

確かに男性を小悪魔的に翻弄するのもモテるために必要ではありますが、その魅力は一時的に過ぎません。結婚をしてからも、自分や他の男性をいい意味で上手に振り回そうとする女性と結婚したいと思う男性は少ないのです…。

笑顔でマイペースを保てる
いつも落ち着いた態度で過ごす
嫌味を言ってもマイナス感情を残さない
感謝の言葉を素直に伝えられる
会話がなくても安心できる雰囲気を持つ

など、癒しから感じる魅力は一生もの。彼女にしたい女性ではなく、妻にしたい大切な女性を目指せばきっと理想の男性がアナタに振り向いてくれるハズです