【片思いアプローチ術】あの彼との距離をグングン縮める方法!

好きでたまらない片思い中の彼と仲良くなれる7つのステップを紹介!一緒にご飯を食べにいくなど、もっと親密になれるキッカケさえ掴めれば恋は何とかなるはず!

【片思いアプローチ術】あの彼との距離をグングン縮める方法!

片思い中の彼にアプローチするなら!
カレとの距離感を測っておこう!

「ずっと一方通行の片思いが続いてる」「なかなか彼との距離が縮まらない…」と、悩んでいませんか?

片思い中の男性にアプローチをするなら、相手の表情、服装、言葉遣いや性格などをよく観察して、理解を深めたうえでアプローチを!そうすれば、彼が困ったり戸惑うことをして嫌われるのを避けることが可能に。

「理解者であること」に気づいてもらえたら、彼の心のバリアも一気に緩むかも?

はじめから積極的すぎるアプローチでドン引きされないように、好きな人との距離を縮めたいなら「自分とカレの距離感はどれ位なのか?」を把握することが重要に!

「2人の距離」に合わせた自然な方法で、次のステップを進めていきましょう!

ステップ1
言葉づかいで親密さを印象付ける!

おはようと言う女性

最近は「敬語が使えない人が多い」と言われますが、親密になりたい相手には”あえてフレンドリーな言葉遣いをする”と、一気に接近!

彼と同世代なら「敬語って固くるしい感じがするから、これからお互いタメ口で喋らない?」との提案を!カレも意外とその提案にのってくるかも。

相手が年上なら、敬語を崩さないにしても「○○ですよ」「いいですよね~」など、語尾に「よ」「ね」を付けるだけでフレンドリーさがアップ!

まずは挨拶から!

☆敬語からフレンドリーな言葉にチェンジしやすいのは挨拶!
—————————
※「おはようございます」を「おはよう~」に変えるだけ!
一気に親密さアップですよ!

ステップ2
趣味や話し方などを探ってマネてみる!

相手の好きなことをリサーチすれば、共通の話題作りに役立ちますね。話し方や動きなども真似することで、心理学的でいう”ミラー効果”が!相手もこちらに親近感を抱くのだとか。

彼が好きなブランドのアイテムを買ってみたり、好きな色がわかったら「あれ?ブルーが好きなの?私もなんだ」と、何気ない会話の糸口に。

真似と親近感のボーダーライン

【親近感を抱かれること】
・好きなブランドが同じ
・口癖がうつってしまった
・ずっと好きだった趣味が同じ
————————————————————————
【真似と思われること】
・同じアイテムを持っている
・自分が言った事を何度も繰り返し言われる
・新しく始めようとする趣味まで一緒

あからさまな“真似”は、逆に不快感を与えかねないので「さり気なく」を忘れずに!

ステップ3
自分のことを話す

自分のことを相手に話すことで「自分のことを知ってもらう」だけでなく、相手を「信頼していますよ」というアピールにつながり、相手も自分のことを話してくれるように。

飲み会や食事に行く機会があれば、自分の趣味や興味のあることなど心をオープンにして話してみて!

これには注意!

☆自分の話題だけを連発すると相手はウンザリ!
※ひとつの話題が終わったら「○○さんはどうなんですか?」と、相手に話を振るのが会話のコツ!

話かける女性

ステップ4
相談ごとを持ちかける

もっと仲を深めるために!好きな人と話をすることが多くなってきたら、次は「相談ごと」を持ちかけてみましょう。彼は”頼られることで認められた気がして、好意を抱く”ようになるはず!

また、相談をすることは、自分の”弱い部分”を相手にさらけ出すこと。そうすると男性は「守ってあげなくては!」と本能的に思い、異性として意識するように。

彼が助けられる「簡単なこと」を相談する!

相談なら何でもいいという訳ではありません。
「両親が離婚しそうで…」
なんて重い話題には引いてしまいます。
————————————–
彼が解決できそうな相談ごとを選んで実行を!
仕事の悩みなどが無難でGood!

ステップ5
2人っきりで会う口実を作っちゃう

「相談事」という”二人だけの秘密”ができた関係になったら、二人きりで出かけるハードルはグンと低くなります。

二人で買物するカップル


————————————

例えば?

「相談にのってくれたお礼に映画でも観に行かない?」といった口実で誘ってみるのもおススメ!誘うときは「お礼だから」ということを強調してオゴッちゃいます。

すると…、

「じゃあ今度は、僕がオゴるね!」といった展開になり、次の約束もしやすくなるというわけです!

男性へのお礼にピッタリの場所☆

【映画館】
彼の好きな映画をリサーチ!
【食事】
彼の好きな料理を調べて美味しいお店に誘う!
【ドライブ】
あなたが運転できるなら、ドライブもおススメ!

ステップ6
連チャンで会う!

一度、2人っきりでデートすれば彼との距離も縮まってきているはずなので、次は相手の心に隙を与えないように「たて続けに」会っちゃいます!

「昨日はありがとう。ところで今夜は何してますか?」という感じでグイグイ誘い、予定が合うなら毎週のように誘って出かけるようにすると、彼も「あれ?もしかして付き合っている?」なんて、こっちのペースに巻かれてしまうのです。

2回目のデートに誘う期間はあまり空けてはいけません

誘うポイント

☆会っている時に「来週ここに行きませんか?」誘ってしまう!
————————————
※会った次の日などに、メールや電話で誘うのはハードルが高くなるので”約束しちゃう”ほうが手っ取り早い!

ステップ7
たっぷり押したところで少し引いてみる

立て続けにデートをして積極的な押しモードで攻めたあとは、少し引いてみることも片思いのアプローチを成功に導くポイント。

断る女性

特に男性は、自分に好意を寄せている女性に対して「自分のモノになった」と、興味が薄れる特徴があるので、彼らの狩猟本能に刺激を与えるためにも連絡をパタッと止めてみて不安を与えるのです!

追いかけるのが男性!

☆「追われると逃げ、逃げると追いたくなる」のが本能。

※「こっちに気が向いてきた」と感じたら、スッとすり抜けて相手の出方を見ましょう。

ステップ8
さあ告白!あえて言葉にして告白してみる

学生のころは「好き」などと、言葉で伝えてから付き合うのが普通だったはずなのに、社会人になると「告白というプロセス」を飛ばしてしまうことが多くなりますね。

そこで、あえて!キチンと彼に会って告白をすることで、新鮮さをアピール!きっともう二人の距離は十分縮まっているので成功率も高いはず!

メールやLINEに頼らない告白を!

モバイルツールでの告白よりも「言葉で告白」した方が、絶対インパクトあり!

上へ戻る