片思いが失恋に終わる・男に嫌われるダメアプローチ

恋をすると周りが見えなくなり、男性に迷惑だと気がつかずにアプローチをし続ける女性は少なくありません。わざわざ好きな人に嫌われる行為なんてしたくありませんよね。片思いが失恋になるNG行動とは?

片思いが失恋に終わる・男に嫌われるダメアプローチ

片思いで失恋しちゃうNGアプローチ

気になる男性が出来たら彼の気を引くため、恥ずかしくてもアプローチをしようと頑張りますよね。

でも、間違ったアプローチをすると男心を掴むどころか、ドン引きされたり、嫌われて結果的に失恋に繋がることもあるのです

せっかく勇気を出してアプローチするなら、そんなこと思われたくないですよね。できれば好感度も上げたいし『彼女にしたい!』と思われたいものです。

でも、間違った行動で彼へアピールすると「大切にされる女性」どころか「遊びのオンナ」「2番目のオンナ」として見られて後悔する日が待っているかもしれません…。

そこで、男性に引かれることが多い女性からの間違ったアプローチ方法を5つ紹介します。自分でも間違ってやっていないか、チェックしてくださいね♪

1.ベタベタ触るボディタッチ

男性は“ボディタッチ”に弱いってよく聞きますよね。でも、実はNGアプローチの1つだったのです!

もちろん、不意に触られドキッとして意識する男性もいますが、過剰に触りすぎたりベタベタと接するのは『コイツ、遊んでいる軽いオンナだな』と、恋愛対象外になる可能性があります!

彼氏にベタベタな彼女

男性に嫌われるNG行動

ベタベタと相手を不快にさせるボディタッチ!

ボディタッチが男性に効果的な理由は、ほんの少しの手が届きそうで届かない距離にドキドキするという心理があるもの。

なので、もしボディタッチで相手にアプローチをしたいのなら触りすぎず『あ!ごめん触っちゃった…!』というくらいの謙虚なほうが成功しやすいという特徴がありますよ♪

2.セクシーさをアピールする

色気に弱い男性は世の中にたくさんいますが、実はセクシー過ぎる女性は、恋愛対象というよりもただ“下心丸出しの目で見られる”だけで終わってしまいます。

それでは、オンナとして見られても『この人と付き合いたいな…』と思われる日はいつまで経っても来ることはありません

セクシーなドレスを着る女性

両想いが遠のいていくNGファッション

へそ出し
超ミニスカ
胸元が大きく開いている

確かに「見とれる男性」は増えますが「本命彼女として付き合いたい」と恋心を抱く男性は少ないのです

むしろ男性は、彼女にするなら露出の少ない清楚な雰囲気の女性のほうが一緒にいて落ち着くので、彼の本命を目指すのなら肌を隠したほうがいいパターンが多いのです!

露出が多すぎると、彼に興味を持たれても“遊ばれて終わり…”と残念な結果に終わるだけかもしれません…。

3.急に冷たい態度を取る

恋は駆け引きが大事…と思って、アプローチを急に止めて冷たくしたり、無視をして相手の気持ちを揺さぶる…なんて作戦もありますよね。

でも、男性からしてみればこれもあまりいい印象を受けません。

と、いうのも急に無視されたら傷つきますよね。心が弱い男性だと、ほとんどに人がここで『もう俺には興味がないんだな…』と離れていくのです。

わざとそっけない態度をとる女性

失恋しやすいNG行動

男性を無視するような恋の駆け引き!

もし恋の駆け引きをしたいのであれば、冷たくするのではなくふいに“優しさ”を見せて相手を翻弄しましょう。

例えば、彼が疲れていると感じたら「いつもは淹れないお茶をデスクに置いておく」とか、「お菓子などのちょっとした差し入れをプレゼントする」など、好意を見せて喜ばせるアプローチに切り替えてみて!

そうすれば、相手の心をボキッと折らずにアナタの魅力をアプローチすることができますよ♪

4.とにかく相手のことをたくさん褒める

褒められて嫌な気がする人はいませんが、あまりにも小さなことまで褒められると逆に馬鹿にされている気分でイラっとすることもあります。

  • 『眠そうな顔も素敵だね!』
  • 『今日の髪の毛のハネ具合いいね!』

なんて意味不明な場所まで褒められたら、相手も『ん…?もしかしてバカにされてる?』と、思うのが男心というものです。

彼氏をベタ褒めする女性

男性の恋愛対象から外れる行動

的外れに褒めること!

好きな人は何でも素敵に見えて、褒めるところがたくさんあるのは分かりますが、あまりにも的外れな内容で褒められても全く嬉しくありませんよね。

褒めるときは「彼だけが持っているようなこと」や「彼の性格」を褒めて、なるべく相手が喜ぶような言い方をしてくださいね♪

5.好き好きオーラを出しまくる

とにかくアタックと言えば、好きという気持ちを伝えること!と意気込んでお構いなしに『好き!』『カッコイイ!』とアピールするのも要注意。

実はこれも相手から迷惑だと思われ、嫌われる原因になることも…

買い物中のラブラブなカップル

片思いで終わる女性の行動

周りの空気を読まずにアプローチする!

  • 親がいる前で
  • 周りに友達がいるとき
  • 社内で上司と一緒にいるとき

など、あまりアプローチをして欲しくない場面はいくらでもあります。そんな空気を読まない好きアピールは、ただ迷惑なだけ。

それで嫌われる傾向が高まるのは、当たり前のことだとも言えますね…。

何ごとも“やりすぎ”に注意

好きな人ができると、つい舞い上がって周りが見えなくなりがちですが、暴走すると相手に迷惑を掛けてしまうケースもあるということを覚えておきましょう。

好きだからと言って、何をしても許されるワケではありませんよ

ベタベタ触るボディタッチ
セクシーさをアピールする
急に冷たくする
相手をたくさん褒め過ぎる
好き好きオーラを出しまくる

これらの行動をずっと続けていれば、好かれるどころか『いい加減にしてくれ…』と、厄介に思われるだけになる可能性がどんどん高まっていきます…

そうならないために、自分の気持ちを上手にコントロールして、彼からの好感度を下げないよう慎重に行動をしてくださいね♪


でも、これら5つの行動は男性の気を引くことが出来るのは確かです。それでも彼に引かれて失恋する原因は「アピールのしすぎ」「過剰に彼へ与え過ぎ」です。気持ち控えめに好きサインを送ることが彼を落とす秘訣ですよ

きっと、恥ずかしくても頑張ってアピールしてきたアナタに彼は振り向いて気持ちに応えてくれるハズです!

上へ戻る